野良猫のきもち

去年の今頃はメルボルン行きの準備をしていたにゃんむすですが

 

まさかのコロナの感染拡大が世界中に広まって

 

1年の滞在予定で渡豪しましたが

 

変更して4月に日本に戻ってきました

 

 

メルボルンで滞在中に野良猫には会えませんでしたが

 

淡路島には猫、猫、猫だらけで

 

その多くが過酷な環境で、飢えた子達ばかり

 

 

個人活動になって、出来る事は限られていますが

 

TNRをハピニャンさんに手伝っていただき

 

今、2軒の多頭飼いの猫たちを保護したり

 

避妊去勢手術を行っています

 

 

時間に終われる毎日で、ブログ更新が出来なくて

 

お話したい事は山のようにあるのですが

 

毎日更新していないか覗きに来てくださっている方すみません

 

 

 

今日は1軒の多頭飼い

(と言っても外で野良ちゃんに餌をあげてる工場で、猫たちは外にいます)

 

にゃんむすもよく通る道なので

 

何度も猫がひかれて死んでいましたし

 

夕方になるとわらわらと空き地に集まっている猫

 

今年は小さな子猫が道に飛び出して遊んでいるのを

 

信号待ちの車がよけて発進するのを見て

 

いったい何匹の猫がいるのだろうか

 

きっと見てしまったら重症な病気や怪我の子も

 

いるだろうから

 

不安ではありましたが

 

中に入って話を聞いてきました

 

 

 

 

子猫は6匹、内♀2匹 ♂4匹

 

成猫は9匹、内♀4匹 ♂5匹

 

いました

 

思っていたより多くて

 

これは少し時間がかかりそうと思いましたが

 

1匹の子猫の目が大変な事になっていました

 

明日はハピニャンさんに他の多頭飼いの3匹の猫を手術に

 

連れて行っていただく予定が、猫たちの体調不良により

 

延期となってしまったので

 

せめて、ここの猫を1匹でも避妊手術をしておきたいと思ったのです

 

 

20匹以上いる1軒の多頭飼いのお家を始めたところだったので

 

気持ちにも時間にも余裕が無かったのですが・・・

 

 

今日は獣医さんが休診日

 

どうしよう・・・

 

でも、こんな目では痛いよね(>_<)

 

思わず抱き上げ、餌をあげている方に

 

この子連れて行っていいですか?と言っていました

 

 

 

猫たちの手術と耳カット、子猫の保護の了解を得たので

 

これから少しずつでもすすめていければと思いました

 

 

 

獣医さんの留守電にメッセージを入れて

 

返信があるかわからなかったけど

 

車を飛ばしました

 

 

まだ生後2カ月くらいなので

 

麻酔も心配だし

 

感染症も心配です

 

でも、もっと小さかったシャイニーやリンクスも

 

眼球摘出の手術ができたし

 

この子に手術で痛い思いをさせるのは辛いけど頑張ってほしい

 

名前は善君にしました

 

 

 

獣医さんから連絡があり

 

診察していただき、すぐに入院となりました

 

(善君には神戸の獣医さんでお仕事されている里親様より

 

お申し込みが入りました

 

手術もこちらでしますと言ってくださって

 

この活動をしていると、人の怖さや嫌なところも

 

沢山見てしまうのですが

 

人の優しさに泣けるほど嬉しい事も沢山あります)

 

 

善君の里親様、本当にありがとうございます

 

いただいたメールを読んだすぐその後に

 

獣医さんより連絡があり、無事に手術が済みましたと。

 

 

術後のケアが大変なので申し訳ないですが

 

善君をよろしくお願いいたします

 

 

 

 

工場に戻って人馴れしているメス猫を2匹預かり

 

ハピニャンさんとの待ち合わせ場所に連れて行きました

 

10匹予約が入れてあるのに

 

午前中の捕獲がゼロだったので

 

ハピニャンさんがこれから捕獲できるのは3~4匹でしょうと

 

 

もう4~5匹余裕がありますと聞き

 

またまた工場に戻ってオス3匹メス1匹を

 

キャリーと保護機に入れました

 

どの子も首を掴んでお尻を押して簡単に入ってくれたので

 

近くまで迎えに来てくださったNさんにお渡しできました

 

 

1日で6匹の手術が出来るのは本当に助かりました

 

この時サバシロ、茶トラ、茶白の子猫がいましたが

 

茶白の子の足がぐらぐらしていたのが気になり

 

サバシロも茶トラも風邪で目ヤニがひどく

 

目がくっついてしまっていたり

 

工場はもう従業員も帰宅して真っ暗でしたが

 

TNR数に余裕があれば夜遅くにここに入って

 

猫を連れて行っても良いと言われていましたので

 

懐中電灯で照らしながらでした

 

 

子猫3匹もキャリーに入れて車に乗せました

 

 

 

預かり先も無いのに・・・(^_^;)

 

止められない自分が怖い

 

 

一晩、雑貨屋さんの玄関に大型キャリーにトイレを入れて

 

3匹を置かせてもらい、翌日にゃんちさんが

 

獣医さんに連れて行ってくれました

 

雑貨屋さんにはこの日預かっていただいてる

 

ちょびまる、かすてらちゃん、夏姫、福太郎、きぃきぃ、一太郎

 

二太郎、タバサ、ちびちゃんがいましたが

 

チビちゃんとタバサのお迎えが決まっていたので

 

なんとかなるかな~なんて思ったりして

 

(Yちゃんごめん、お世話めちゃめちゃ大変だよね)

 

 

 

やはり茶白の子は大腿骨骨折していて

 

入院となりました

 

血液検査で数値が悪く

 

麻酔がかけられないので

 

手術ができません

 

このまま骨がくっついて

 

しっかり歩けるようになると良いのですが

 

 

名前はさんぽ君

 

 

以前、白血病の子に

 

幸せへの一歩を踏み出せるようにと

 

一歩君と名付けた事がありましたが

 

この子には一歩、二歩、三歩と

 

歩いていける事を願ってさんぽ君に

 

 

さんぽ君は看護師さんにもすりすりゴロゴロ

 

とっても甘えん坊さんです

 

運命の里親様を待っています

 

この日は奈良から、ワンニャンクラブのカレンダーを

 

制作して届けてくださるKさんが来る日でした

 

 

にゃんむすが個人活動になり

 

今までも何度も預かりしますよ

 

淡路島に迎えに行きますよと

 

連絡をくださっていました

 

遠い奈良から来ていただくのは申し訳なく

 

なかなか預かりをお願いできずにいたのですが

 

 

Kさんより、カレンダーを届けますのでその時に

 

預からせてもらえたら嬉しいです

 

 

鳴く子も大丈夫、1匹だと心細い子なら

 

仲の良い子と一緒でもと

 

 

 

もう1軒の多頭飼いのお家から2匹を引き取り

 

獣医さんで診察していただきましたが

 

2匹とも白血球が高くワクチンもできません

 

 

 

そんな状態でも預かっていただけ

 

本当に助かりました

 

 

 

 

みけちゃん

 

(Kさんのお家の脱走防止してある遊び場での写真)

 

年齢不明の女の子

 

静かに寝ていることが多いです

 

避妊手術済み、エイズ白血病陰性

 

抗生剤で白血球が下がったそうです

 

てんちゃん

 

年齢不明の女の子

 

初対面でもめちゃめちゃ甘えてきます

 

沢山スキンシップしてほしい子です

 

Kさんのお知り合いよりお問合せいただいてます

 

抗生剤では白血球が下がらなかったそうです

 

 

 

バタバタな1日でしたが

 

翌日、工場に残っていた2匹の子猫たちを

 

保護しに 行きました

 

にゃんちさんが預かっていたよもっちを

 

Tさんご夫婦が預かってくださる事になり

 

にゃんちさんの猫小屋が空いたので

 

工場の4匹の子猫たちを預かっていただく事が

 

できました

 

 

 

 

この子たちも風邪で鼻がグスグス

 

抗生剤や点滴で良くなってきました

 

三毛猫ちゃんはみとちゃん

 

茶白の子はちゃりちゃん

 

(ちゃりちゃんは寅次郎の里親様よりお申し込みいただきました)

 

 

 

 

茶トラの子は茶々郎君

 

丸い顔、丸い体の気持ちのいい毛並みですが

 

片方の目が風邪のせいで白く濁っています

 

 

三毛のみとちゃんも

 

なんだかおとなしいとおもっていたら

 

背骨の軟骨のところが狭くなっていて

 

高いところから落ちたか車に当たったか

 

 

痛みが無いといいのですが

 

普通に遊んでいたので気づきませんでした

 

 

にゃんちさんが何だか足がおかしいような気がすると

 

レントゲンを撮っていただきわかりました

 

 

外で生きている子たちに健康という言葉は使わないように

 

していますが、痛くても辛くても

 

誰からもケアしてもらえない子がほとんどです

 

 

 

 

 

 

サバシロのちーと君

 

元気にぴょんぴょん飛び跳ねていますが

 

君はどこも怪我していないかな

 

 

他の子達よりひとまわり小さく生後2カ月くらいです

 

 

淡路島にも多頭飼い崩壊したお家の話を時々聞きますが

 

無責任な餌やりと責める事はできません

 

 

飢えた子たちが食べ物をもらい

 

命を繋ぐ事ができる事

 

餌をあげてくれてありがとうと思います

 

 

野良猫の気持ちになって

 

一日町中を歩いてみて

 

猫が食べる事ができる物ってありますか?

 

 

お腹が空いて死にそうな猫たちが

 

餌をくれる人に出会えるのは奇跡です

 

 

餌をあげていれば必ずまわりの人に怒られ

 

どなられ、餌を買うのにもお金がかかります

 

 

増えてしまった猫たちをどうしたらいいのかを

 

教えたり、助けたりするのが

 

私達、保護活動をしている者の役目ではないかと思うのです

 

 

餌をあげている猫をしっかり避妊去勢手術をしている方から

 

見たら、きっと腹立たしい事かもしれないけれど

 

できない人を助ける事が

 

猫を助ける事につながると思うのです

 

 

 

 

かまどん君の里親様

沢山の物資、ご寄付、美味しいお土産を

ありがとうございました

TNR予定だったかまどんでしたが

この冬からは暖かなお家で家族と過ごせる事が

本当に嬉しいです

 

アメロ、みつはの里親様

ご寄付をありがとうございます

 

釣り針の茶トラ、るぽんを見つけてくださったおかげで

無事に保護する事ができました

るぽんの預かりも本当にありがとうございます

 

 

プラチナ、ゴールディ、ニップ、ラップ里親様

加古郡 T.K様

このフードをいただいた時にちょうど夏姫ちゃんが

おしっこ、うんちの調子が悪かったのですが

改善されました。岩おこしはまりますね! 

 

ひより君里親様

 

可愛い肉球のマット、キャリーで通院時にも

 

とても重宝しております

猫砂がシステムトイレより好きな子もいるので助かります

ありがとうございました

ちゃなさんコタ君仲良しで幸せそうで嬉しいです

 

堺市 Y.K様

るぽん保護依頼の方

ダイソーの欲しい物リストも見てくださって

ありがとうございます。

必要な物ばかりです

 

ご寄付のお振込みもありがとうございました

 

東京都 M.O様

 

 

東京都 Y.K様

 

るぽん保護依頼の方

猫たちの大好きな物をありがとうございます

お手紙のお気持ちいっぱい詰まっていて

るぽんのおかげでお二人と知り合えた事も嬉しいです

ご寄付もありがとうございます

 

南あわじ市 Y.S様

 

キィ君ソックス君里親様

ふうにゃん保護主様

チーズ兄弟たち5匹のお世話をありがとうございました

みんな里親様が決まりました

広島県 S.N様

 

ラクレット君の里親様

ご寄付とお土産をありがとうございます

保護猫たちのために大切に使わせていただきますね

 

 

シャム子猫5匹の母猫を避妊手術する事ができました

南あわじ市 S様

 

子猫の保護依頼の方からご寄付をいただきました

ありがとうございます

 

 

お家の中で猫が数十匹に増えてしまった方

一気に全頭の手術は無理かもしれませんが

1匹する事に大きな意味があります

今回4匹の猫をハピニャンさんにお願いしましたので

ハピニャンさんにお渡ししました

洲本市 H様

 

洲本市 Y&K.T様

お忙しい中TNRの猫たちの受け渡しをありがとうございます

沢山のご寄付をありがとうございます

大切に使わせていただきますね

猫たちの預かりもお世話も本当に大変だと思います

ワンニャンクラブ、にゃんむすびの猫たちをすみません

いつもありがとうございます

 

 

 

南あわじ市 R.T様 M.T様

 

いつも猫たちのために走り回ってくださってありがとうございます

心強いです

ご寄付をありがとうございます

ボロボロの猫たちが元気に里親様の元へ旅立てるよう

医療費に使わせていただきますね

 

 

 

神戸市 K.U様 いちか、ごくう、ゴルゴン里親様

 

3匹目のお迎えに来てくださって

ありがとうございます

2匹が大きくなっていてびっくりです

やんちゃなゴルゴンが加わってにぎやかですね

ご寄付もありがとうございました

 

 

 

南あわじ市 K.M様

チビちゃん保護主様

猫の多い地域に住んでおられると

毎年出会ってしまいますね

ご寄付をありがとうございます

いつも助けを求めている猫を保護してくださってありがとうございます

チビちゃん幸せになりました

 

にいにい、パプリカ、ズッキーニ、マーサー里親様 伊丹市 T.I様

 

にいにの故郷の漁港を案内できて嬉しかったです

漁師さんも特別に気にかけていた子だったので

迎えていただいた時もとても喜んでいました

 

ご寄付をありがとうございます

マーサー君をよろしくお願いいたします

バームクーヘンとても美味しかったです

 

 

 

 

さんか、てり、タバサ里親様

 

大阪府枚方市 S.N様

ちびっ子タバサがきっといたずらしていると思います

猫たちが大好きなおやつをありがとうございます

 

 

 

南あわじ市 F君

 

TNRの猫さんたちは

保護機の中で不安な中過ごします

冷たい網目の保護機の底は足も痛むだろうし

寒いと思うので、マットを敷いてあげています

水切りのこのマットは保護機に丁度良い大きさです

ありがとうございます

 

世界にたった一つの作品です

 

お家の子たちの思い出に

お友達へのプレゼントに

poptekoさんより

毎月販売の売り上げより

にゃんむすびと

淡路ワンニャンクラブに

ご支援いただいております

注文はこちらのブログより

 

猫とインコ。happyな毎日

 

 

寄付金のご報告と会計報告

11月も沢山のご支援をありがとうございました

 

シェルター積み立ての募金からも医療費に使わせていただきました

目の前の命を救う事ができるのは

ご支援してくださった皆様のおかげです

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございました

 

 

堺市  K.T様 ひなた、ハピ里親様    20000円

滋賀県 S.H様 かまどん里親様      10000円

淡路市 T.H様 みつは、アメロ、シャア里親様 5000円

南あわじ市 K.M様 チビ保護主様     5000円

南あわじ市 Y.S様 ふうにゃん保護主様   10000円

南あわじ市 K.T様 チーズ5兄弟保護主様  30000円

南あわじ市 M.T様 よもっち保護主様   30000円

南あわじ市 R.T様 よもっち保護主様   10000円

洲本市   Y&K.T様           30000円

広島県   S.N様 ラクレット里親様   5000円

神戸市   K.U様 イチカ、悟空、ゴルゴン里親様 10000円

伊丹市   T.I様 二位に、パプリカ、ズッキーニ、マーサ里親様 10000円

奈良県   K.K様 アニョ、ハピネス、なな、銀次里親様 10000円

 

洲本市   K.K様             15000円

洲本市   T.U様             50000円

洲本市   S.Y様             10000円

淡路市   H.T様             20000円

洲本市   S.H様             10000円

洲本市   M.F様             10000円

洲本市   C.N様             20000円

洲本市   S.O様             30000円

洲本市   A.N様             30000円

大阪府   M.T様             3000円

東京都   Y.K様 るぽん保護依頼の方   10000円

不明    Y.S様             30000円

香川県   T.M様             3000円

東京都   M.O様 るぽん保護依頼の方   10000円

大阪府   Y.W様 あんずちゃん里親様   20000円

神奈川県  S.I様              1500円

神戸市   M.M様 コトラ、ゆっち里親様  5000円

南あわじ市 T.K様 ハピタ、ハピ保護主様   3000円

不明        ソライロノタネ様    1000円

加古郡   C・M様  ゆうちゃん里親様   20000円

洲本市  K.T様               200000円

東京都 POPTEKO様             8000円

淡路市 M.S様  すず、ねね里親様      3000円

尼崎市 M.M様 もじゃ、レフ、ジャック、タク里親様 55400円

神戸市 Y.M様                 5000円

 

ワンニャンクラブの時からずっとご支援してくださった方

初めてご支援をしてくださった方もおりました

もじゃ、レフ、ジャック、タク里親様

お店で保護猫たちの小物制作と販売、写真の展示もありがとうございます

寄付の小物を購入してくださった方ありがとうございます

1匹でも多くの子たちが幸せに暮らせるよう

これからも頑張ります

 

安心して眠る事ができ、おなかいっぱい食べる事ができる

野良猫たちには夢の世界です

その夢を叶える事ができるのは

ほんの少しの勇気と行動から始まります

にゃんむすび  11月の会計報告

 

収入    757900円

支出    696162円

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    F&M.S (水曜日, 30 12月 2020 14:48)

    一枚目の写真を見ながら、「にゃんむすさんが来てくれた。保護して貰わなくっちゃ。」「連れて行って。」「奥に詰めて詰めて。」「入らなきゃ。」っと、わらわら野良ちゃんたちが保護してもらおうと寄ってきているように見えると二人で話しながら見ています。
    個人活動になり、大変なことも多いと思いますが、応援しています。
    少し早いですが、今年もお疲れ様でした。

  • #2

    にゃんむす (金曜日, 01 1月 2021 20:19)

    F&M.Sさん

    信号交差点前にある工場なので、毎日通っていても
    ゆっくり猫たちを見る事ができない場所でした
    工場の奥に沢山の猫たちがいるのはわかりませんでしたので
    初めて訪れた時の集まってくる猫の多さと
    子猫たちのひどい状況に思わず声が出ました(^_^;)

    餌をあげている方からの医療費負担がゼロでしたので
    皆様のご寄付を沢山使わせていただく事になってしまいました

    でも、短期間で不妊手術と6匹の子猫の保護ができたので
    皆様に感謝しています
    2020年はいろんな意味で忘れられない年となりましたが
    気もち新たに2021年を頑張りたいと思います