2016年

5月

17日

卒業 うら君   トライアル おとちゃん、菊次郎           新入生 ジェイム、ジェイブ、ミケラン、スバル、フォルテ

寒い寒い雪がちらつく日に菊次郎に出会い

 

ひどい風邪と足のふらつきと

 

骨と皮だけにやせ細っていたため

 

保護部屋生活が長くなりそうとわかっていながら

 

保護部屋に連れて来ました

 

少しずつ体重も増えて、元気になってきましたが

 

鼻血が止まらず、足のふらつきもまたひどくなってきていました

 

そんな菊次郎を遠い遠い横浜からお迎えに来てくださった里親様は

 

淡路島で1泊して保護部屋に来てくださいました

 

残念な事にその日はにゃんむすがメルボルンへ行く日でしたので

 

お会いする事ができませんでしたが

 

スタッフのみんなが案内してくれました

 

 

POPTEKOさんから里親様へと届いた菊次郎とタマちゃんのリース

 

 

 

 

菊次郎の事を応援してくれている人が沢山いて

 

本当に幸せな子です

 

菊ちゃん、頑張って生きて来て良かったね

 

きっと想像している以上に過酷な生活をしてきたんだろうけど

 

甘えん坊で寂しがりで食いしん坊の菊ちゃんが大好きでしたよ

 

トライアルがうまくいきますように

 

3つのリースには他にもひすいちゃん、レナちゃん、船長、コトラの姿が!

 

POPTEKOさん、お忙しい中菊次郎のお迎えに間に合うようにと

 

作って送ってくださいました

 

いつも保護部屋の子たちのために本当にありがとうございます

 

船長とコトラとレナのリースは保護部屋に飾らせていただいて

 

ひすいちゃんのリースはひすいちゃんの嫁入り道具にね( ̄m ̄〃)

 

 

里親様から無事にお家に着いたと案内をしてくれたムートンに電話があったそうで

 

新幹線の中でも思ったほど鳴かなかったようです

 

先住猫さんのもみじさんともケンカする事無く

 

鼻挨拶をしていたそうです

 

にゃんむすの方にもメールをいただきました

 

『皆様に優しく迎えていただいて、雨の中を行きも帰りも


送っていただいて本当に助かりました。


ありがとうございました。


菊ちゃんはこちらに来ても疲れも見せず、部屋中歩き回って爪とぎで


爪をたてたりしています。食欲もすごいのでびっくりです。


きのうはなかったのですが、今日は鼻血を出しまして、

 

なるほど~と思いました。


明日東京のお医者さんに連れて行く予定です。


 にゃんむすさんのお気遣いをとてもうれしく、少し不安だったのが元気が出ました。


菊ちゃんと一緒にがんばっていきますね。


落ち着きましたら、また近況報告などいたします。


いろいろとありがとうございました。』

 

 

元気な猫でも迎える時はいろんな事が不安だと思いますが

 

菊ちゃんのように治療の途中で、鼻血やふらつきが治っていない子を

 

迎えるのはすごく勇気がいる事だと思います

 

 

『お元気ですか?


保護部屋ではいろいろとありがとうございました。


雨の中、お迎えに来てくださって、本当に助かりました。

菊次郎は昨日、東京の医院に行ってきて、いろいろと診ていただきました。


ニ往復したため遅くなり、きのうはご連絡できませんでした。


菊次郎くん、いろんな可能性があり、

 

とりあえず普通の薬以外にも統合医療を併せることになり、

 

ホメオパシーをすることになりました。

洲本の先生の治療がとても素晴らしいと誉めていらっしゃいました。


治らない可能性もあり、排出している細菌群の検査培養もすることにしたため、

 

結果が10日後くらいにでます。


それまでは先住ねこのもみじに移る可能性があるので、

 

別室に隔離しておくように言われ、今はゲージ暮らしです
 
でも食欲旺盛で元気ですよ。


上手く撮れませんでしたが、写真をお送りしますね。

皆様にもよろしくお伝えください。』

 

 

お迎えの前に菊ちゃんを連れて行きたい獣医さんがあるとお聞きしていましたが

 

東京の獣医さんに連れて行ってくださったのですね

 

こんなにしていただいて申し訳ないですが

 

本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

段ボール箱に入れられて、保護部屋の前に置き去りにされた

 

おとちゃん(写真手前)とうら君(写真後方)

 

うら君の里親様は6匹の生後1日ほどの小さな子猫を保護して

 

1匹は亡くなってしまったそうですが

 

3匹は里親様を見つけ、2匹は家族に迎えたそうです

 

5匹のミルクっ子のお世話はどんなに大変だった事でしょう

 

生後1カ月未満で保護して、離乳食から育てた子もいるそうです

 

 

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

うら君卒業おめでとう

 

お家に着いてご報告が届きましたよ

 

 

 

『お世話になっております。
日曜日にうらくんを迎えてから本日までの近況連絡をさせていただきます。
うらくんが我が家に来た初日から、びっくりするほど毎日よく食べよく遊んでいます。
遅くなりましたが水曜日に動物病院へ連れていった結果、
お腹の調子も含めて全く異常なしの元気印でした。
また700gを超えており、順調にスクスク育っているとの御墨付をいただきました。
これからも我が家のアイドルうらくんとして成長を見守っていきます。
(名前については家族会議の結果、平行線をたどっているため、
暫定でうらくんと呼び続けておりますが、
なんとなくこのままうらくんで定着しそうな感じです)
あと、うらくんの写真を数枚添付します。
(1枚だけ奇跡の変顔写真も撮れたので一緒に送ります。(笑))』
うら君のたれ目は母性本能をくすぐりますね~
お腹がぽんぽこりんだったので心配していましたが
元気いっぱいな様子嬉しいですね
1週間のご報告も届きました
『お世話になっております。
うらくんが我が家に来てから早1週間が経ちました。
相変わらずの凄い食欲でびっくりするほどよく食べてます。
またすっかり慣れたようで、家中を探検しまくっております
お腹の調子も良くなったみたいで、よく食べる分ウンチもいっぱいです(笑)
これからも元気いっぱいなうらくんに毎日癒される事を楽しみにしてます♪
では、本日の写真を数枚添付しておきます。』
動きも活発になってきて
これからやんちゃいっぱいしそうですね
毎日体重が増える時期なので
成長していく様子が楽しみですね
そしてうら君の兄弟のおとちゃんはトライアルに行きましたよ
先住猫さんは保護部屋卒業生の紅葉君(今はリオ君)です
小っちゃかったリオ君も大きくなっていますね

先住の紅葉君は猫使いムートンが預かりをしていた子なので

 

紅葉君の時もおとちゃんも近況をラインでいただいているそうです

 

チャットする感じで近況をいただいていますので

 

全文紹介できませんが

 

「さっそくご対面しましたが、意外な結果に!

 

リオが見てみぬふりで知らん顔です

 

一方おとちゃんの方は、初めての環境やからか

 

様子見ながらフラフラ

 

ものすごく近づけたらフゥー言いましたので

 

今は離していますが

 

よほど近づいたときだけのようです

 

 

それにしても可愛いですね・・・

 

人間として堕落しそうです

 

 

すごい距離は縮めあっているのですが

 

リオは低い声で威嚇みたいなことしています

 

おとちゃんは毛づくろいしたりリラックスしてますね」

 

 

よく見るとおとちゃんの尻尾が膨らんでいて

 

怒っているのでリオ君が降参ポーズで

 

自分に敵意が無い事を見せていますね~

 

優しい子なんだと思います

 

 

まさかこんなに早く一緒に寝るなんて!

 

 

 

 

可愛い動画も届きましたがアップする時間が無いので写真だけ

 

「おとちゃんの新しい名前が決まりました

 

もともとおとちゃんという名前も気に入ってたのですが

 

うら君とセットでこそって感じなので

 

新しくつけました

 

『ラン』ちゃんです

 

凛々しくたくましく育つ事を願ってつけました」

 

 

食欲が無くなって、獣医さんに連れて行ってくださったそうで

 

注射をしてもらったらウンチも出て、元気になったそうで

 

ほっとしました

 

 

 

入居した猫さんが5匹います

 

大人の猫やミルクっ子は受け入れにも制限があって

 

順番待ちしている猫さんもずいぶん増えてしまいました

 

ブログでは詳しく記事に出来ない事も多々ありますが

 

捨てられたり、母猫とはぐれたりして

 

生きていけない子をできるだけ優先して受け入れできるようにしています

 

 

写真の目の上に黒いマークのジェイム君

 

尻尾はシマシマですがほとんど白い毛の甘えんぼさん

 

すこし怖がりで、控えめなところが可愛いです

 

1才の男の子です

ジェイム君の兄弟のジェイブ君

 

アイラインがくっきりのイケニャンですね

 

甘えん坊で天真爛漫です

ジェイム君とジェイ部君の兄弟のミケランちゃん

 

素敵な三毛さんです

 

まだ猫をかぶってるのかもしれませんが

 

兄弟みんな静かにゲージで過ごしています

 

風邪やらマンソンで獣医さん通いが続いていますが

 

それぞれのお薬が終わったら一緒のゲージに出来そうですね

 

その前に里親様のお迎えがあるといいね

 

昨年5月生まれの1才の兄弟たちです

 

運命を感じた方からのご連絡をお待ちしています

こちらはスバル君

 

昨年夏~秋くらいに生まれた子だと思います

 

何度も車にひかれそうになっていたのを保護した方が

 

高齢のため子猫のスバル君を最後までお世話できないと

 

預かりスタッフのMさんに相談があり

 

Mさんのお家で預かっていただく事になりました

 

すぐに里親様が決まりお迎えしていただけると思っていましたが

 

肝臓の数値が高く、治療をする事になりました

 

なかなか治らず、獣医さんが今後の治療のために知っておきたいと

 

エイズ白血病検査をしたそうです

 

エイズ陰性、白血病陽性でした

 

残念ですが、里親様とのお話は流れてしまいました

 

スバル君は元気に走ったりおもちゃで遊んだりしていますし

 

食欲もありこのまま発症しない事を祈っています

 

先住猫さんがいないお家、先住猫さんが白血病、または先住猫さんに白血病ワクチンを

 

してある方、ご連絡お待ちしています

 

甘えん坊で寝ころんでいると背中に乗ってくる可愛いスバル君

 

生まれて来たのは捨てられるためではなく

 

誰かに出会うためだと信じています

 

 

 

 

 

ミルクっ子を保護された方から

 

相談のメールが届きました

 

へその緒が付いた子を保護されて

 

育て方がわからないのと、死なせてしまいそうでと

 

 

保護主さんはご実家の裏の畑のあるところに

 

いつもは行かないのにたまたま行ってみると

 

側溝がある畑との段差の草が生えている地面に

 

子猫が1匹だけでいたそうです

 

 

きっと子猫に呼ばれていたのかもしれませんね

 

 

 

母猫が戻ってくるかもしれないとしばらく待っていたそうですが

 

現れないので、ミルクと哺乳器を買って飲ませたそうです

 

お二人のお子さんを育てた経験のおかげですね

 

 

育て方を教える事はできるのでと

 

保護部屋に連れて来ていただきました

 

子猫に触ると冷たく感じたので低体温になっていたようです

 

カイロで温めましたが足やお腹は紫色になっていたため

 

育つかどうかこの子の生命力にかけるしかありません

 

お子さんは保育所に預け、フルタイムで仕事をされていますので

 

3時間置きの授乳は難しいようです

 

お子さんの一人が猫アレルギーという事もあり

 

あーもんさんに子育てをお願いする事になりました

 

 

 

 

 

 

体温が低いとミルクを飲めない子が多いのですが

 

頑張って生きようとしています

 

82gの小さな子猫

 

この日の夜は嵐のような雨と風でした

 

保護してもらえなかったら生きてはいなかったと思います

 

 

名まえはフォルテちゃん(性別はまだはっきりしていませんがたぶん男の子)

 

強く生きて欲しいと願いを込めて仮の名前をあーもんさんがつけてくれました

 

100g以下の子は最初の数日がドキドキです

 

受験生のお子さんの塾の送り迎え

 

お弁当作り、毎日の保護部屋でのお掃除

 

毎日ブログの更新、スーパーウーマンのあーもんさんですが

 

夜中の授乳は寝不足になってしまいますね

 

いつも子育ては頼ってしまってすが

 

1週間交代でミルクっ子のお世話が出来れば

 

かなり楽になると思うのでミルクっ子を育てた経験のある

 

預かりボランティアさん募集しています

 

フォルテ君の様子や保護部屋のにゃんこの紹介は

 

あーもんさんのブログ

 

で見てね

 

 

 

ご支援の物をいつもありがとうございます

 

全国の方から支えていただき

 

淡路島の猫たちの命をつなぐ事ができています

 

本当にありがとうございます

 

 

毎月不足している物を支援物資のページに掲載させていただいております

 

今月は成猫用のパウチ(種類は問いませんが総合栄養食と書いてある物)が

 

不足しています

 

あーもんさんのブログのバナーより買い物をしていただくと

 

寄付ができるようになっています

 

今月のお買いものからの入金は29116円あったそうです

 

たくさんの方がお買いものしてくださったおかげです

 

みなさんのポイントには影響がありませんので

 

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

加古川市 Y.M様

 

 

淡路島 D様

 

 

神戸市 T.D様

 

 

大阪府 Y.M様

 

 

南あわじ市 U様

 

 

群馬県 O様ご夫婦

 

 

横浜市 M.Y様

 

 

淡路島 K.K様

 

 

淡路島 W様

 

 

京都市 H様ご夫婦

 

 

加古川市 N様ご夫婦