2015年

8月

15日

兄弟4匹そろったよ

今日は地元の盆踊り

 

太鼓や踊りの音楽が聞こえてきます

 

すれ違う車は県外ナンバーが多いですね

 

 

写真はシャイニーとクロにゃん

 

退院した日は3兄弟が走りまわるのをちょっと離れて見ていたそうですが

 

翌日にはみんなとじゃれて遊ぶほど元気になって

 

あまりの激しさに預かりのMさんはヒヤヒヤだそうです(^_^;)

 

クロニャンにハジラミがいたので

 

フロントラインをしましたが

 

ハジラミの卵は孵化するのだろうか?

 

成虫はどのくらいで死ぬのだろうか?

 

ネットで調べてもいろいろなので

 

Mさんが直接フロントラインの会社に電話して聞いてくださいました

 

『成虫には効くけど卵には効かないと言うこと、

 

成虫は猫から離れると生きていけない

 

卵がかえってもフロントラインの効果が1ヵ月続くので

 

かえった成虫も48時間で死ぬ。

 

死んだら猫の体から落ちる。』

 

という事で、まめに掃除機をかけることにして

 

子猫たちはゲージから出してお部屋を自由に走りまわれるように

 

してくださったそう

 



 

 

白黒のエドガー君も可愛い表情をするようになっていますね


目のまわりに毛が生えそろったら


前髪が可愛い男の子になりますね~


七五三みたい( ̄m ̄〃) チトセ飴持たせたいわ♪

キジトラのマックス君はまだ角膜がはがれているので


点眼で治療中ですが、眼球がきれいに残っているので


後遺症が残らないで治りますように



いっぱいご飯食べて、すこしふっくらしてきましたね


点眼やコクシジウムの薬でお世話が大変ですが


保護部屋もしばらく満室状態が続きそうなので


運命の里親さんがMさんのお家にいる間に見つけてくれますように


シャイニー、クロニャン、エドガー、マックス


里親さん募集しています



最近コテツが少しだけですが心を開いてきています


まだ手を入れたらシャーシャーパンチも出ますが


イカ耳しないで「なんかくれるの?」みたいな顔をして


近寄ってくるようになりました


時間がかかってもいいよ~という里親さんを探しています


お腹のぽってり感がたまらないひすいちゃん


ひすいちゃんは怖がりだけどパンチが出ないので


抱っこができます


でも、抱っこされている間、きゅ~っと体を固くしているので


まだまだ人は怖い事するかもと思っているのかな


人の目をガン見するので、足を止めてついついいじってしまいたくなる猫さんです


静かな環境で、小さなお子さんや先住猫さんがいないお家の方が


リラックスする子だと思います


猫のしぐさにクスっと笑いたい里親さんを募集しています





茶シロのブルーとキジシロのジューク


兄弟そろってものすごいビビり


もっと小さな時に保護できていたらもう少し人に慣れてくれたかな


誰も住んでいない取り壊し寸前の空き家で保護しました

こんなゲージがあったので、もしかしたら


引っ越した人がこの母猫を置いて行ったのか


ブルーとジュークは下水へつながる側溝の中に隠れていました


このまま取り壊されていたら生き埋めになってしまうので


捕獲機をしかけました


空き家の外で隠れていると、中からガシャンと捕獲機の閉まる音

 

見ると2匹一緒に入っていました

 

保護してから1カ月半になりますが、ご近所の方が

 

母猫を気にして餌を置いてくれていましたが

 

姿を消して戻って来なかったそうです

 

子猫を連れて行かれ、きっと探しただろうね

 

避妊手術できなかったから、またどこかで秋には出産するのでしょうね

 

 

 

吸水器に手をかけてもの思いにふけるミリ君


里親様に真菌の治療が終わるのを待っていただいています


たぶん、もう完治してるような気がしますが


先住猫さんが高齢なので、移してしまうと強い真菌の薬が


きっと体に負担になると思うので


念には念を入れて。


長い間、走り回れなくて可愛そうでしたが


もう少しの辛抱ね




いつも保護部屋リフォームでお世話になっているTさんご夫婦のお家で

 

預かってもらっている兄弟のフタバ君とホンバ君

 

生後2か月の男の子兄弟です


元気いっぱい、これからどんどんいたずらも覚えてやんちゃになっていく年頃ですね


この子たちもコクシジウムが出たのでお薬を飲んでいます


淡路島の外で生きてきた猫さんは本当にいろ~~~~んな虫がお腹にいる事が


多いので、私たちも虫の名前や形をけっこう覚えましたよ


虫 によって飲む薬も違うので、虫下しの錠剤を飲ませれはいいというわけでは


無いようです


注射じゃないと駆除できない虫もいるようです



Tさんのお家ではまつりちゃん、風鈴ちゃんも預かっていただいていて

 

お仕事しながらの4匹のお世話は本当に大変だと思います


ありがとうございます


フタバ君、ホンバ君の里親さんを募集しています





 


*****皆様からいただきましたご支援のご報告*******

 

世田谷区  Y.H様   5000円

 

名古屋市  C.F様     10000円 

 

洲本市   M.K様   ドライフード子猫用3袋、ドライフード成猫用3袋

 

淡路市   A.K様   消臭チップ4袋、子猫用パウチ16個

 

 

初めてご支援をしてくださる方、定期的にご支援してくださってる方


卒業生の里親様、ブログで淡路島の子たちを見つけ応援してくださる方



北海道から沖縄までご支援の輪が広がり驚いております


本当にありがとうございます


寒い冬にはどの子もみんな家族とあったか~く過ごせるように


頑張りたいと思います

 

 

 

では、今日もあーもんさんPOPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 


 

あーもんさんのブログ

 

POPTEKOさんのブログ

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    O.Y (月曜日, 17 8月 2015 10:14)

    ハジラミの事は勉強になりました。

    シャイニーくんドンドン良くなっていってますね。
    兄弟ちゃんたちも可愛くなっていってますね。
    是非とも 優しく素敵な里親さまがお迎え下さいますように…

    ブルー&ジュークちゃんたちのお母さん 心配です。
    避妊手術ができれば不幸の連鎖が防げます。
    また 元の所に戻って来てくれればと思いますね。

    ミリくん お迎え待ち遠しいですね。

    フタバ&ホンバくんたち兄弟もとっても可愛いお顔ですね。
    良いご縁があるとうれしいですね。

  • #2

    にゃんむす (月曜日, 17 8月 2015 19:12)

    O.Yさん

    シャイニー君から痛みが取れていたら嬉しいです
    片方の目だけでも幸せいっぱい里親様の元で過ごしている卒業生がいますもんね
    きっとどこかにシャイニーの里親様がいると信じています

    今年は兄弟で保護される子が多いですね
    兄弟仲良くゲージで遊べるのはとてもいいのですが
    お迎えする里親様は兄弟引き離す事がとても辛いと言いますね
    そのせいか、なかなかお声がかかりにくくなっているような気がします

    みんなに良いご縁がありますように