2014年

7月

16日

なつめちゃん卒業おめでとう

保護された時は体温も下がり始めて死にそうになってたなつめちゃん

 

体重も620gになりました

 

あーもんさんがお家で預かって治療を続けてくれていました

 

久しぶりに保護部屋にやってきたなつめちゃん

 

見違えるように元気いっぱい可愛くなっていました

 

動きがコミカルで笑えます

 

 

 

風邪の薬を飲ませていたのですが

 

お迎え前日のワクチンを打ってもらったときに

 

口のまわりのカピカピが真菌かも?と

 

獣医さんで特殊ライトを照らし検査していただいたそうですが

 

陰性でした。

 

 

不安になりながらも、あーもんさんが

 

なつめちゃんを保護部屋に連れて来ました

 

頬のところがハゲてきていて、前足もハゲてきてました

 

もう、真菌間違いないでしょう

 

すぐに飲み薬を用意しましたが

 

里親様に事情をお迎え当日になって

 

説明することになり

 

お迎えを伸ばすか、他の子に会って見て治療の必要ない子への

 

変更などもどうかなと思いお話しましたが

 

どの子を迎えるかすごく悩んでなつめちゃんと決めてくださっていたので

 

 

お家で治療をしてくださると言ってくださり

 

しばらく抱っこもできないし、ゲージからあまり出せないので

 

久しぶりの猫さんとの生活を楽しみにしてくださってた里親様には

 

本当に申し訳なかったです

 

 

真菌はいろんな場所に生息しているので

 

この湿気と気温の上昇で、この時期は淡路島では真菌の子も

 

て増えているのでしょうね

 

朝晩の抗生剤、点鼻、そして真菌の薬

 

感染力が弱まる2週間後まではなつめちゃんの物も

 

来ているお洋服もまめに洗浄、洗濯が必要になるので

 

お世話も大変ですがよろしくお願いいたします

 

 

幸せの橋を渡って高砂っ子になりました

 

なつめちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 里親様から翌日になつめちゃんのご報告いただきましたよ~

 

***************************

 

なつめちゃんは、金(きん)ちゃんと名付けました(^^)!
ビックリするぐらい活発で、ケージの中で暴れて→ごはん食べて→寝る
の繰り返しをしてます(笑)
 
まだ音にビクついたりはしてますが、慣れてくれるのをゆっくり待とうと思います(^^)
 
トイレは昨日、今日で2回おしっこはしましたが、うんちくんがまだ一回も出てないです(T_T)でも、2回のおしっこ共に砂の上でしてくれました☆
 
まだまだこれから、やんちゃしてくれそうですが(笑)出会えたこのご縁を大切にして、金ちゃんと楽しく過ごしていきたいと思います(^^)!
 
金ちゃんに出会わせて頂いて、本当にありがとうございました(^^)
また体重等、連絡させて頂きます!

 

 

*************************

 

あーもんさんからなつめちゃんはご飯を一気に食べないと聞いてたので

 

保護部屋でお薬を飲ませる時にご飯の食べ具合をみていたら

 

ちょっと食べて遊んで、また気が向くと食べて遊んで寝てと

 

マイペースな感じでしたので

 

その事お伝えしたら、やっぱりお家でも

 

やはりちょっと食べて、遊んでだそうです
 
真菌については気にしてませんよー!
 
薬が一つ増えただけで、元気ですし、何の問題もありません(^^)♫
 
と、治療を頑張ってくださっています
 
体重がどんどん増える時なので
 
週に一度体重を計って、その体重に合わせてお薬が処方されるので
 
お送りすることに
 
思いっきり抱っこや顔スリスリができる日が来るともっと楽しいですが
 
感染力が弱まるのに2週間は我慢我慢です
 
4週間の薬が終わるころには毛も生えそろって
 
たくさんスキンシップしてもらおうね
 
 

 

この子は温室の雑草さんのお家のまわりを最近さ迷ってた黒子猫

 

あまり人馴れしていないようで

 

ずっと気になりながらもなかなか保護できずにいたようです

 

捕獲機をしかけたら簡単に入ってくれました

 

毎年の事なのですが、この時期はものすごい数の子猫がやってくるので

 

スタッフも見かけた子猫を全て保護できるわけではなく

 

餌やりさんがいる交通量が少ない場所などは

 

保護できずにいることも多く

 

それなら自分がフードをあげて地域猫にすればいいのかなど悩んだり・・・

 

でも、小さな子猫は人馴れする可能性も高いし

 

保護部屋から幸せになった子たちを見ると

 

自分が手を差し伸べることでこの子の一生が変わるのだと思うと

 

幸せにと願ってしまいますね

 

 

 

捕獲機の中から雑草さんをひっかいてたでしょう~~~?

 

絆創膏してましたね雑草さん

 

 

パルボ陰性、回虫が出たので駆虫薬、ワクチンも1回目が打てました

 

それでも、年のため1週間隔離です

 

パンチとシャーシャー威嚇がすごかったので

 

皮の手袋と洗濯ネットでノミダニ回虫駆除のレボリューションを

 

首の後ろにつけて

 

ついでに爪切りです( ̄m ̄〃)

 

 

すぐに観念して手を出さなくなりましたよ( ̄m ̄〃)

 

黒猫ティオもですが、イケニャンになりそうですね

 

名前はうらら君 生後2か月半くらいかな 男の子です

 

里親さん募集始めます

 

ダヤン君

 

ハジラミの卵が毛に付いてたので毛を獣医さんで刈っていただきました

 

顔と手足以外が地肌が見えて肌色になると思ってたので

 

帰ってきたダヤンを見てその可愛さに変わり無くほっとしました

 

ずっと風邪やコクシジウムの治療で食欲もなかったダヤンですが

 

昨日はご飯の準備をしていると、他の子猫と同じように

 

ニャーニャーと催促していてうれしくなりましたよ~

 

 

保護されたばかりの子はたいてい何日もご飯にありつけず

 

ガツガツと食べてくれる子が多いのですが

 

具合の悪い子は食べる力も無く、本当に心配で

 

食欲が出るとほっとしますね~

 

鳴き方もひかえめの可愛いダヤンですが

 

今日の検査でコクシジウムもいなくなっていて

 

明日のお迎えも予定どおりお願いできることになりました

 

里親様は離れている分よけいに心配だったと思います

 

元気なダヤンをお迎えしていただけそうで良かったです

 

 

 

 

 

 

 

くろモン君もお迎えの日まで里親様は楽しみに待っておられるでしょうね~

 

サンデーから可愛いすぎるくろモンの写真が届きました~

 

やられますね~

 

大吉は動きが早くて写真がブレブレ

 

トイレのトレーが浅すぎましたね!砂が~・・・

 

 

ゲージを覗くとダッシュで近よって来て甘えるので

 

正面からの写真がいつもドアップ過ぎです(^_^;)

 

 

 

ストーカー猫さんになりそうね

 

小さい小さい大吉でしたが元気いっぱいになって良かったね

 

 

 

 

 

 

 

 

ホクホクさんが溝から救出したシンコちゃん

 

男の子だと思ってシンと名づけようとしてたそうですが

 

女の子だったので子をつけてシンコになりました

 

 

 

何日溝に入ってたかわかりませんが

 

大雨が降ったら下水講に流されてしまってたでしょうね

 

獣医さんへ連れて行って

 

「お名前は?」と聞かれて

 

「あ、何にしよう~、男の子かな女の子かな」と

 

その場で考えてつけなくちゃいけないことも多く

 

「どんな意味でその名前に?」って事も(^_^;)

 

確かこうた君とつけた子が獣医さんのカルテでダブってて

 

あせって「お」をつけて「おこうた」君になった猫さんが

 

いましたね

 

 

 

 

 

 

 

 

パルボ陰性 風邪をひいていてワクチンは治療後にすることに

 

そして、また~~~~

 

ハジラミがいました

 

白い毛なのでテープに捕って確認したそうです

 

すでに3匹目なので、これは外でハジラミが大発生しているかもしれないので

 

これから保護する子猫たちは今まで以上に毛の中や皮膚を確認しないと

 

いけませんね

 

フロントラインという首に垂らす駆虫剤はハジラミは駆除できますし

 

毛についた卵も孵化しないそうなので

 

あまり深刻ではないですが、毛を刈らなければいけないので

 

里親様が決まっているとせっかくのフワフワな子猫の時期を

 

ツンツルテンでお迎えになってしまうので申し訳ないです

 

 

 

治療費やワクチン代がちょっとかかりすぎて大変な時に

 

毛を刈る費用が必要になってしまうのも今後の事を考えると

 

バリカンを買う方がいいのかしらと言ってたら

 

新品のバリカンあーもんさんが持ってて寄付してれることになりました

 

 

 

不器用そうなスタッフばかりで

 

うまくできるのか不安だわ~

 

にゃんむすも一度だけ自分で長毛の子の毛刈りをしたことが

 

ありますが(ハサミで)

 

あまりにも悲惨な姿になってしまい

 

2度と自分ではカットはしないと決めていますので

 

 

ムートンかサンデーに期待しましょうか

 

あ、意外と(←失礼ね!)ホクホクさんは刺繍もとっても上手だし

 

器用なんじゃないかしら~

 

 

シンコちゃん、風邪ひいてても、ハジラミがいても

 

ごはんをあげたら「ウニョニョ~♪」と

 

声をあげてガツガツと勢いよく食べてくれました

 

食べながらも声が出てしまってて可愛いわ~

 

よほどお腹すいていただんだろうね

 

ふっくらしてくるとつりあがった目も丸くなってきますよ

 

シンコちゃんいいキャラになりそうです

 

とっても甘えたさんで可愛いですよ

 

生後1カ月半くらいだと思います

 

 

 

 

 

 

ゲージ待ちを長い間してもらっていましたが

 

少しずつ順番に保護部屋へ連れて来ていただけるよう

 

受け入れを始めています

 

写真の子は姉妹で保護されてずいぶんたちますし

 

ワクチンも打ってから2週間以上過ぎていますので

 

大変助かります

 

 

サビ三毛ちゃんは今まで見たことがなかったので

 

生まれる確率が低いのかな

 

お顔だけ見ると茶シロの猫さん

 

でも首元や足を見ると三毛猫さん

 

そして後ろから見るとサビ猫さん

 

サビ猫ファンにはかなりツボな柄ですね~

 

 

サビ三毛はミッケちゃん女の子で

 

生後3か月くらいですね

 

 

 

 

 

あらら、すだちさんが子猫の時はきっとこんな感じだったんじゃないかしら~?

 

この子はミッケちゃんの姉妹のレモンちゃん

 

サビ猫さんには最近柑橘系の名前をつけています

 

すっぱい名前ですが里親様とのあま~い生活を待っていますよ

 

 

最初は固まっていましたが

 

 

 

子猫部屋に移したら、同じような小さな子たちがたくさんいて

 

安心したのかな?

 

ちょっと午後にはリラックスしていましたよ~

 

ご飯も食べてトイレもできておりこうさんです

 

保護してからお世話をしてくださってた保護主さんは

 

おわかれが辛くて泣いていたそうです

 

きっと運命の里親さんが見つけてくれるからね

 

それまで保護部屋で楽しく過ごそうね

 

 

 

モコ(イクハ)が来てから、一ヶ月が経ちました。

一回目のワクチンも終わって、元気にすくすく育っております


お留守番の時はケージに入れてるのですが、帰って来たとんに出して出してとケージの中で大暴れして、トイレの砂を撒き散らします



先住猫のはなとは、一緒に寝るまではないのですが、毎日仲良く運動会をしております

 

大きなはなをモコが追いかけたりしてるのを見て、家族みんなで笑ってます

良く動き回って、なかなかじっとしてくれないです。頭をすりすりして来てくれるから、なでなでして欲しいのかなと、なで出したら、もうどっかいっちゃうみたいな感じで、なかなか撫でさせてくれません


なでなでよりも遊びたいみたいです

ちょっとお転婆が過ぎるので、ケガしないかとヒヤヒヤして見ています

良く動くせいか、ごはんも良く食べます。しょっちゅうごはんの催促してくる大食いモコちゃんです

 

なかなかじっとしてくれないので、寝てる写真しかないですが送ります

 

 

******************************

 

子猫の写真は難しいですね~

 

にゃんむすは最近カメラに高速連写という機能があることを発見して

 

普通の連写よりピントが合った写真を撮れることがわかりました

 

でもパソコンに落としてみると1日500枚くらい撮ってますね~

 

ブログで使えるのは数枚でボケた写真も載せちゃってますが(^_^;)

 

 

猫の寝顔はなんでこんなに幸せな気持ちになるんでしょうね~

 

モコちゃんふっくらしましたね!

 

 

 

 

 

 

にゃんむすが立てた目標で

 

「どの子も保護部屋で1年以上過ごさせない」というのがあるのですが・・・

 

 

 

 

マリンは7月の13日でまる一年になってしまいました

 

 

可愛いマリンなので何度もお声はかかっていたのですが

 

ちょっと気性が荒く噛みつき&パンチが長い間続いていたため

 

かなりの猫飼育経験がある方じゃないと難しく

 

お声をかけてくださったのが初めて猫を飼うという方ばかりでしたので

 

どうしても話をすすめることができませんでした

 

 

今のマリンはかなり甘えんぼうさんになったので

 

抱っこもできますし、噛んだりパンチも全くなくなりましたが

 

ゲージから出たら呼んでも戻ってきませんし

 

うっかり外に出ても隠れて逃げてしまうタイプなので

 

怖がりの猫の飼育経験がある方じゃないと

 

やはりちょっと難しいので

 

あせらずマリンじゃなくちゃという方が現れるのを

 

待ちましょうね

 

マリンの次に保護部屋が長くなってしまったのはマー君

ちょうど半年がたちました

 

 

マリンと同じようにパンチ&噛みがすごかったけれど

 

抱っこするとゴロゴロのどを慣らすようになりました

 

この子も名前を呼んでも来ないので

 

脱走したら戻って来ないタイプだと思いますので

 

脱走防止をじゅうぶんに注意して

 

最初はゲージがある方が良いと思います

 

 

 

マリンとマー君

 

里親さんを募集しています

 

 

 

 

 

おたけはゲージの前の手を出すとひっかけるようにして

 

爪を出します

 

たぶんお外で食べ物をもらう時に

 

手から食べるのは怖いから爪でひっかけて取ってから

 

食べ物を落として食べていたんじゃないかな

 

 

爪を切ったら全然大丈夫なんですが

 

爪が延びて来てるとうっかり引っ掻かれて流血するスタッフがいます

 

(温室の雑草さんとか、温室の雑草さんとか・・・(^_^;) 温室の・・・)

 

 

でも猫使いムートンにかかれば

 

ニャンニャンポーズもさせられちゃって

 

可愛いおたけになるんですよ

 

 

大人の部屋がまだいっぱいで子猫の部屋にいますが

 

風邪の後遺症で鼻水飛ばすのよね~

 

うちにもかたまりをくしゃみともに飛ばす猫がいますが

 

ふごふご息苦しそうにしていて

 

おおきな鼻水のかたまりが飛び出ると

 

汚いと思うより

 

すっきりしたね~~~~♪と喜んでしまいます

 

そんな風におたけを見守ってくださる

 

里親さんを探しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジはこうして見るとお耳が大きいね~

 

 

性格も可愛いしお顔も可愛いのに

 

なかなかお声がかかりませんね

 

 

夏のこの時期~お盆過ぎまで

 

暑さのせい?お子さんの夏休みでお母さんは仕事が増えてあわただしい?

 

お盆は泊まりでご実家へ?

 

里親さん募集をしている子猫がたくさんあちこちで増えているせい?

 

いろんな理由が重なるのでしょうね

 

7月8月はお申込みも毎年すごく少なくなります

 

他の団体さんのブログなんかを見てても同じことを言っているので

 

ここだけでは無いのでしょうね

 

 

今この満室状態でおそうじも時間がかかり

 

治療費やワクチン代もすごいことになっていますが

 

そんな中、お譲りできない環境の里親様をこの1週間で10組ほど

 

断っていたりもします

 

 

 

外で死んでしまうなら

 

ご飯が食べれて、雨風しのげればいいのではと

 

保護団体からの譲渡規約が難しすぎる事を批判する声もよく耳にします

 

 

こちらの保護部屋では条件を細かく書いていないので

 

他ではダメだったけどと期待してお申込みくださる方も多いようですが

 

里親様の一人一人の生活環境も猫の性格や健康状態なども

 

いろんなパターンがあって

 

一概にこういう方はダメとか良いとか言えず

 

お話を聞いてみてお返事をだすようになっています

 

お話が決まらない場合もお声をかけていただいた事に

 

いつもとても感謝しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キジ三毛ネネちゃんが最初に真菌のハゲができて

 

三毛猫ココちゃんもハゲができたけど

 

トト君は今の所大丈夫そうです

 

でも、同じゲージにいるので3匹一緒にお薬を飲んでいます

 

トト君の右目に腫れてとび出てたものが

 

少しだけ小さくなったように見えます

 

抗生剤やたくさんの種類の目薬をいろいろ変えながら

 

なんとか眼球がつぶれてしまわないようにと

 

頑張っています

 

今日もムートンが朝早くに3匹をワクチン接種に連れて行ってくれました

 

真菌なので一緒に他の猫を車に乗せられないので

 

保護部屋に戻ってからまたすぐに今度はサンショウのワクチンと検便

 

ダヤンのコクシジウムが駆除できたかの検便

 

新しく来たウララのワクチン接種やパルボ検査と

 

走りまわっています

 

ホクホクさんとにゃんむすが行けない日だったので

 

温室の雑草さん、あーもんさんが33匹の猫たちのおそうじを

 

限られた時間の中必死でしています

 

 

そうじが終わっても1匹1匹の掃除道具を変えて使っているので

 

掃除道具の消毒や獣医さんに使ったキャリーも

 

一回使うたびに消毒です

 

目薬や飲み薬などもあり

 

どうしても手がたりないことが増えてきました

 

 

定期的におそうじに来ることができる人はなかなか見つからないけれど

 

 

自分の都合の良い日に獣医さんに予約して

 

ワクチン接種に連れていけるよという方がおられましたら

 

ご連絡お待ちしています

 

 

 

保護部屋にご支援してくださったながら珈琲さんに

 

昨日はスタッフみんなでお邪魔させていただきました

 

うれしい事に募金箱を置いてくださるそうです

 

素敵な雰囲気の店内で

 

いただいたケーキとコーヒーがと~~~~っても美味しくて

 

通りからは全く見えない隠れ家のようなお店で

 

一度行った方は誰かを連れていきたくなりますね

 

 

 

私はチョコレートケーキ、あーもんさんはくるみのケーキ、ホクホクさんは

 

チーズケーキ、温室の雑草さんはバームクーヘン

 

ムートンはパスタランチを食べていましたね

 

パスタの後に紫蘇のシャーベットも!

 

全部オーナーさんの手作りです

 

オープンして3年目の可愛い女性のオーナーさん

 

きっと常連さんが多いお店でしょうね

 

auの前の駐車場に車は停められます

 

 

POPTEKOさんのにゃんこの付いた募金箱におつりをチャリンと

 

入れていただけたら嬉しいです

 

そのチャリンが集まると保護部屋の子たちが治療できて元気になっていきます

 

 

詳しい場所やお店のメニューなどは

 

ながら珈琲さんホームページへ↓

 

http://nagaracoffee.blog.fc2.com/blog-category-3.html

 

 

 

あーもんさんが保護部屋の子たちの写真集を作ってくれてながら珈琲さんにも

 

1冊置かせていただいてます

 

懐かしいお顔がいっぱい! 2013年全編なので最近の子たちは載ってないけど

 

記憶力がめちゃめちゃ悪いにゃんむすですが

 

何故か保護部屋の子たちの事はみんなそれぞれの思い出が

 

よみがえりますね~

 

ほとんどの子の名前を憶えていますよ

 

 

ながら珈琲さんでは毎月展示される物も変わるようで

 

淡路島で活躍する陶芸家さんの作品や繊細なタッチの日本画家さんの絵や

 

キルトなども楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか

 

おしゃべりしながら、展示を楽しみながら

 

いろんな「ながら」を楽しみながら美味しい珈琲をいただけるのですね~

 

もちろん私たち猫バカは

 

猫の話しをしながら素敵な時間を過ごしましたよ

 

ながら珈琲さんありがとうございました

 

写真集はまだ試作品なので

 

カレンダーになるかもしれないし

 

本にして文字を入れるかもしれないし

 

商品化できたら販売もはじめられるかな~

 

いろいろ考えるだけでも楽しいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*******皆様から届きましたご支援のご報告********

 

高砂市   M.K様  10000円 パウチ16個 猫砂3袋 マザー&ベビー1袋

 

淡路市   I様    10000円

 

淡路市   A.K様   夏用マット5枚

 

淡路島   K.K様   おやつ24本 またたび玉3袋 ウエットシート6袋

 

里親様、保護主様ご支援ありがとうございます

 

大切に使わせていただきますね

 

スタッフへのヒンヤリの差し入れまで本当にお心遣いに

 

みんなも暑さを吹っ飛ばして頑張れます

 

 

 

では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (水曜日, 16 7月 2014 20:44)

    きゃーさつきが載ってる~
    もしかしてたまちゃん?あめちゃん?とアメリオとまるみも載ってますか?

    ケーキおいしそうですね~
    今度行ってみよう^^
    なつめちゃん、卒業おめでとう♪
    真菌早くなくなりますように

  • #2

    チャとらん (水曜日, 16 7月 2014 20:59)

    ブログで、HNが中々見つからなくて、この名前になりました(笑)
    ぼんたママ改め、チャとらんに。
    フォトブック、今度お邪魔した時に見せて下さいね~♪