2014年

1月

18日

春が来る前に

 

 

 

おとといバス停で保護した子猫は三毛猫さんでした

 

全く人馴れしていませんがこれからたくさん触って人間大好きに

 

してあげなくちゃね

 

母猫と初めて別れて不安だったろうね

 

 

母猫も子猫を探していたろうね

 

 

 

そして、昨日保護部屋からの帰り道

 

明るい時間には猫は出て来ないだろうなと思いましたが

 

 

なんとなくバス停の横の道に入り

 

まだ3匹そろっている時に、ご飯を済ませ姿を消して行ったというリオンさんの

 

情報を思い出し、見に行ってみました

 

車の下に母猫を見つけ、その近くにチョロチョロとキジトラの子が

 

走っていました

 

生きてた~~~~~~!良かったよ~~(TOT)

 

やはり一昨日は倉庫に閉じ込められちゃってたのかな

 

開いた倉庫の出入り口から出たり入ったりしながら

 

私と目が合うとピュ~っと逃げます

 

 

 

ご主人が出てきたので、親子の猫を保護しに来たことを伝えると

 

野良猫なんで好きにしてくださいと。

 

キャリーの中にフードを置いて、キャリーのドアに紐をつけて

 

少し離れて待つこと40分

 

母猫は中に入って食べているのに

 

子猫はキャリーのまわりをまわったりしてるのになかな入らなかったけど

 

お腹がそうとう空いているようで(だって昨日食べていないものね)

 

キャリーの外から必死で中を覗き込んでいましたが

 

我慢しきれずソロリソロリとキャリーの中へ

 

いや~ん、心臓バクバク~

 

母猫と並んでキャリーの中で食べ始めるのを少し離れた

 

場所なのでキャリーの隙間から中が今一つ見えなくて

 

失敗したら次は無いぞと思い切って紐を引っ張り扉をバタン

 

 

キャリーの中で大暴れして扉を壊しそう勢いなので

 

(実際暴れてキャリーが少しこじ開けられそうな状態になると

 

扉が外れるという経験が何度かありました)

 

 

帰り道で100円ショップで買ってきたスーツケースを留めるバンドで

 

固定して一安心

 

 

親子同時に保護できました~!

 

 

春が来る前に避妊手術をしたい子がたくさんいますが

 

まずは気になってる子を数匹だけでも始めようと思います

 

 

とりあえずはこのバス停の子もう1匹、漁港のあずきの母さんともう1匹

 

ショッピングセンターの2匹、イオちゃん、ルリちゃんの8匹が

 

春の出産シーズンが来る前の、この冬の避妊目標です

 

 

ちょっと8匹は厳しいかもしれないので

 

また次回になるかもしれませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護した親子3匹は

 

1週間リオンさんに預かっていただき

 

来週保護部屋にやってきます

 

母猫は人馴れしているようなので

 

TNRではなく里親さんを探すことになると思います

 

 

 

三毛猫さんはルーちゃん(女の子)生後3か月くらい 

 

キジトラはマーちゃん(まだ性別聞いてなかったわ)生後3か月くらい

 

 

白黒猫さんは椿母さん 年齢不明  

 

母猫はわりと人馴れしていますが

 

子猫は全く人馴れしていないです

 

 

 

 

ナオちゃんの下にびびりテン君がいますね( ̄m ̄〃)

 

『ナオてん通信』が届きましたのでそのまま掲載させていただきますね

 

気になってるナオちゃんテン君のファンも多いので

 

うれしいですね~

 

 

 

 

*****ナオてん通信 1月17日****

 

ただいま、ベッドの下へ籠城中。

ケージの扉は開けてあるので、昨夜は部屋の探索でごそごそしてたみたいです。

色んな所へ踏み込んだ形跡が嬉しい顔

昨日もちゃんとご飯を食べて、お水も飲んでくれてたみたいで安心しました。
おちっこも夜のうちにできたみたいです。

ベッドの下に籠城中なので、朝はベッドの下へご飯を持って行ったら、食べてくれてたみたいなので、このまま籠城してくれててもいいかなぁ、と思っています。

うんちも、ナオちゃんかテンくんかわからないけど、かたっぽはできたみたいです。

当分、このままベッド下へ籠城してもらって夜中にごそごそ動いてもらう方向でいこうかと思っています。

まだまだ様子見しているところなので、大きな展開はないかと思いますがゆっくりすすんでいきたいです嬉しい顔

写真はまだケージの扉をあける前の二人。
テンくん、敷き布団状態ショッキング

籠城中なので、当分写真はとれないと思いますふらふら

 

まだちょっと警戒しているそうですが

 

ななみちゃんスリスリしたり撫で撫でを催促するようになってきたみたいです

 

腎不全用のフードも美味しそうに食べてくれるので

 

とても助かっていますと里親様からのご報告

 

こうして見るとすっか家猫さんですね

 

 

 

昨年はお外でマリン、セーラ、かもめ君を育てながら

 

すでに妊娠していましたね

 

こちらを見ているのはカモメ君

 

ななみちゃんの横にいるのはきっとマリンたちのお父さんかな

 

 

 

 

 

ミルクちゃんのお家では3匹の猫さんたちが

 

お家のリフォームをしてくれたそうです

 

動画は里親様のフェイスブックより

 

 

https://www.facebook.com/takuya.suga

 

押入れのドアが閉まっていても

 

自由に出入りができるようにしてくれたんですね

 

きっとリフォームして良かったわと押入れの中で話しているのでしょうね

 

 

 

テン君(元バニラ君)はお正月はご実家に一緒に里帰りをして

 

ご実家の猫さんたちと仲良しになっていましたよ

 

 

最初はフーフーご実家の猫さんたちに言われていても

 

 

全く怒る事なく、テン君は遊ぼう遊ぼうと甘えた声で寄って行ってたそうです

 

帰る時は兄弟のように一緒に寝てたそうです

 

 

まだ風邪が治らなくてお薬を変えながら様子を見ていただいているようです

 

 

猫風邪は年々強くなっているのか

 

一度悪化するとなかなか退治するのが難しい時がありますね

 

 

へそてんで無防備に幸せそうに寝ていますね~

 

今日のような寒い日は本当に暖かなお家で冬を迎えることが

 

できて良かったな~と思います

 

 

キジトラのムギちゃん(元たまひめちゃん)のお家に迎えていただいた

 

つぶ君(元シオ君)は風邪気味で点滴を打ってもらってきたそうです

 

抱っこをすれば大音量でゴロゴロ言っているのね

 

 

ムギちゃんとこんなに仲良しさんになっていました~

 

チーヨンさん預かりの時は先住猫さんたちから

 

威嚇されてしまって一人でいることがおおかったそうなので

 

最初はムギちゃんが逃げていたので相性が合わないかもと心配していましたが

 

本当に良かったわ~

 

いたずらや病気は私たち飼い主がなんとかできるけれど

 

猫さんどうしの相性ばかりは人間にはどうすることもできないので

 

先住猫さんのお家に迎えていただいて

 

こうして仲良くなれた姿を見るとうれしくなります

 

ムギちゃんはつぶ君が来てからたくさんごはんを食べるようになって

 

 

お盆に飾る茄子に割りばしをさしたやつにそっくりですって(≧∇≦)

 

 

2匹仲良くまったり過ごして、お仕事から帰ってきた里親様に

 

スリスリするそうで

 

とっても幸せとうれしいご報告でした

 

2度危ない状態になったジヨン君(元クロッキー君)も

 

2.5kg!!

 

コクシジウムも退治できたそうで

 

2回目のワクチン接種が済みましたとご報告がありました

 

イケニャンぶりに先生や看護師さんたちもメロメロで

 

ツヤツヤヘアーに成長っぷりにも先生がビックリしていたそうです

 

本当によく頑張ってくださいました!里親様もジヨン君も先生も

 

 

これからはバリバリ子猫の悪さもあると思いますが

 

 

何でも許してくれそうですね( ´艸`)

 

 

 

 

この子は昨年9月に保護されたのですが

 

保護部屋に余裕が無く長い間待っていただいていました

 

年明けならなんとかなりそうと連絡をして

 

連れてきていただきました

 

情が移って奥様はもう家の子にしたいと言ってたそうですが

 

 

他にも猫さんがたくさんいて、ご家族の了解が得られず

 

引き渡しの時には涙ぐんでおりました

 

 

全体に濃いグレーに薄いグレーの縞模様の入った子で

 

名前はルリちゃ、女の子です

 

生後5か月くらいだと思います

 

 

おっとりさんでびびりさんですが

 

保護部屋に来て2日たったらごろにゃん少しできるようになって

 

とっても可愛い子です

 

 

まだ猫かぶってるだけかな~~~~

 

肉球も素敵♫

 

 

里親さん募集中です

 

 

 

 

ちゃこちゃんはよく吐いていたので

 

検査入院しています

 

でも、検査の何日か前から全く吐かなくなっていたので

 

 

もしかしたら同じ部屋の猫さんが出入りが多かったので

 

 

ストレスだったのかもしれないですね

 

なんでもない事を祈りますが、お外が長かった子なので

 

たぶん調べればいろいろ出てきそうですね

 

長い保護部屋になってきているので

 

少しでも健康になって里親様のもとへ行けるといいね

 

チャコちゃん里親さん募集中です

 

 

 

 

イオちゃんは肝臓のお薬と抗生剤を飲んで血液検査と尿検査を

 

再度していただきました

 

おしっこは綺麗になっていましたが

 

血液検査の結果は肝臓の数値がすごく高すぎるというわけでは

 

なかったですが高めなので抗生剤と肝臓のお薬を長期的に

 

続けることになりました

 

イオちゃんは全くそんな事を感じさせない元気さなので

 

良かったです

 

 

イオちゃんは会って抱っこしたら絶対に萌え萌えのにゃんこさんです

 

肝臓のお薬はきっと続けていかなくちゃいけないのですが

 

まだまだ愛情をかけて一緒に過ごしてあげたい子猫の時期なので

 

一緒に寝てくれるようなお母さんやお父さんがイオちゃんにできるといいね

 

イオちゃん里親さん募集中です

 

 

 

 

 

 

マリンとセーラは兄弟なので

 

けっこう仲良しさんです

 

最近マリンは相性の悪い猫さんがいて

 

ケンカっぽくなってしまうので

 

先住猫さんがいない方がいいかもしれないですね

 

たぶん自分より小さい子か女の子には大丈夫そうな感じです

 

まだまだイカ耳になりますが

 

今日はあーもんさんも抱っこがでました

 

Σ( ̄ロ ̄lll)にゃんむすはまだマリン抱っこできないのよね~

 

マリンよ、まだ保護した時に追いかけまわした事を覚えているのか?

 

マリンを抱っこしてヨシヨシできたら感動だろうな~

 

 

 

 

 

仔犬も3匹やってきました~

 

右側の子は里親さんが決まりましたが

 

左側の黒い子は女の子で里親さん募集中です

 

そしてこの白っぽい子女の子

 

里親さん募集中です

 

可愛いですね~

 

こんな格好されてもうれしそうにじっとしいましたよ~

 

 

 

 

 

 

 

***みなさまからのご支援のご報告***

 

大阪市 S.K様 パウチ32個 消臭チップ3袋

 

岡山市 K.Y様 5000円

 

 

今日も保護部屋の子たちへご支援が届きました

 

ありがとうございます

 

大切に使わせていただきますね

 

 

では今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    倉敷のC (日曜日, 19 1月 2014 13:47)

    子犬、可愛い!!
    父が皐と遊びながらTV(和風総本家)のまめ助をええのぅ、かわいいのぉと毎回言います。
    朝晩散歩に父が行くならどうぞ!(子供か?)というと黙ってますが、我が家に迷い子が来たら…と母と話しています。
    しかし、そうなった時の李達の状態を考えると…そんな風に彷徨う子もいて欲しくないしと考えただけで複雑な気持ちになります。
    にゃんこだけでなく、わんこにも素敵なお家が出来ますように。

  • #2

    ちーよん (日曜日, 19 1月 2014 20:53)

    シオくん、つぶくんになったんですね。うちにいた時は最後までミーヨンがウーシャーだったからちょっと居心地悪かったね(≧∇≦)でもおかげで、急にシオくんがいなくなってもショックが少なくて済んだよ。とっても幸せそうで、よかったです。末長くお幸せに!

  • #3

    fukiko (日曜日, 19 1月 2014 23:12)

    にゃんむすさん、親子そろっての保護おめでとうございます。
    読んでいるだけでドキドキしてしまいます。
    なかなか上手くいかない事が多いのに本当に素晴らしいです。

    私が2年ほど前に捕獲を失敗した母猫、また出産しそうです。
    何回狙っても用心深くなっていて駄目で、
    最初の失敗を悔やんでも悔やみきれません。

    私が最近捕獲したメス猫は全てまだ妊娠していませんでした。
    でも、発情している仔がいました。
    不妊手術は急いだほうがいいようです。
    今出来なければ一匹が5匹になっちゃうかもしれませんもんね・・・。

    お忙しくて大変だと思いますが出来るだけ頑張ってくださいね。

  • #4

    リオン (月曜日, 20 1月 2014 11:01)

    親子3匹のそろっての保護 ありがとうございました

    写真の道路を渡った先には 歩道
    夕方には犬の散歩の人や学生が自転車で 走っているので
    必死で車道を、走って行きついても 歩道で人に出くわすと また
    くるっと回って戻る子猫二匹
    いつ 車に引かれてもおかしくなかったので
    親子勢ぞろいしてる姿は 感動です
    感謝でいっぱいです