2013年

11月

30日

ニコちゃん,おっくん,チャーコ、にゃじ卒業おめでとう

 

お目目まんまるの可愛いニコちゃん

 

そら君(元ハナクロ君)のお家へ迎えていただくことになりました

 

オテンバで寂しがりでちょっぴりビビりさんですが

 

そら君と仲良しになれるといいね

 

おっとりそら君、ニコちゃんに押されてしまわないように~( ´艸`)

 

でも、女の子の方が主導権握ることが多いですね

 

里親様のあきさんはブログでそら君ニコちゃんの事を

 

載せていますのでこれからがと~っても楽しみです

 

 

たくさんのご支援をありがとうございました

 

幸せの橋を渡って三田っこになりました

 

ニコちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

ななみ母さんの産んだ5匹の子猫たち

 

おっくんが最後の1匹でした

 

お迎えに来たくださった里親様ご家族にねこじゃらしで

 

いっぱい遊んでもらって大興奮

 

お家についてからもトイレもできて、ご飯も少し食べたようです

 

お家の中の雰囲気や子供たちの表情も全然違うものになっていますと里親様

 

これからいっぱい遊んでもらえるね

 

幸せの橋を渡って姫路っ子になりました

 

おっくん卒業おめでとう

 

 

 

 

兄弟5匹でやってきて

 

一番最初に迎えていただいたチャーコちゃん

 

人に甘えるのも一番早かったものね

 

あごにチョコンと伸びている長い毛が不思議な猫さんです

 

初対面の里親さまに最初は怖がっていましたが

 

少ししたら手ヲチョンチョン出して遊びモードに入っていたのには

 

驚きました

 

こんなにすぐに人になつくようになったのね

 

初めての猫との生活に里親様はとってもうれしそうに

 

チャーコを迎えてくださいました

 

幸せの橋を渡って徳島っ子になりました

 

チャーコ卒業おめでとう

 

 

甘えん坊で抱っこが大好きなにゃじ

 

ふくちゃん(元サナ君)の里親様が保護部屋に会いに来てくださって

 

にゃじ君の甘え方に心を奪われた~?

 

サナ君との相性もあるのでトライアルスタートです

 

 

なんて、ブログの記事を書いていましたら

 

なんと、にゃじ君を正式にお迎えしたいと連絡が入りました

 

1日でトライアル終了は今までで最短ではないでしょうか

 

嬉しいですね~

 

にゃじのような寂しがりの子は保護部屋のゲージで長い夜を独りで過ごすのは

 

寂しかったろうね

 

これからは里親様にいっぱい甘えられますね

 

サナ君もにゃじ君に積極的に近づいて鼻チューしてましたね

 

(動画を送ってくださったのを見ました))

 

保護部屋から近い里親様のお家なのでとっても身近に感じますよ~

 

にゃじ君卒業おめでとう

 

 

 

凛ちゃん、悟空君が里親様に迎えていただいて

 

1年がたちました

 

元気で獣医さんのお世話になることなくすくすくと育ったようですね

 

小さかったこの子たちが立派な猫さんに成長しました

 

フードボールに入ってしまいそうだったのにね~

 

 

外で生きていたときも寄り添って頑張ってたのよね

 

今も仲良しでいつも一緒ですね

 

 

保護主の漁港の方に近況報告の写真や手紙を(チロちゃん親子やジブリ兄弟、

 

あずきちゃん親子も)

 

コピーして渡しているのですが

 

「何度も何度も読み返し、写真を見てはうれしくて

 

ありがたくて涙がでるのよ」って言っていました

 

ご飯をあげてくれた人、保護部屋でお世話をしたスタッフ

 

治療をしてくれた獣医さん、迎えてくださった里親様

 

ご支援をしてくださってる全国のみなさま

 

誰がかけてもこの子たちの命を救うことはできませんでしたよね

 

 

 

 

 

 

 

みーにゃちゃんのこのリラックス姿は

 

子育ての疲れも癒え、愛されて、甘えて

 

幸せそうですね~。名前はそのままみーにゃちゃん( ´艸`)

 

肝臓の治療もしていただいていますが

 

膀胱炎になってしまって2種類のお薬です

 

最近はこたつで3にゃん寝ているそうです

 

有り余る若さをおじさん猫にぶつけているそうで

 

たまにお叱りを受けながら元気にしているようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっちゃんは柚ちゃんになりました

 

お家には保護された秋ちゃんが待っていましたが

 

もう一緒に寝てますね~

 

同じ年頃なのでこれから一緒に遊びながら成長していくのね

 

 

ジヨン君に虫がいた事で連絡しましたら

 

すぐに検査していただけ、やはり虫がいたようで

 

2匹一緒にお薬です

 

 

 

イチイちゃんは秀子ちゃんという名前になりました

 

シブイ~(≧∇≦)いい名前ですね

 

里親様ご夫婦が好きな映画女優さんから名前をつけたそうです

 

 

夜泣きで最初の2晩は大変だったみたい(>_<)

 

でも、ごはんももりもり食べ、トイレも問題無く

 

お留守番初日は里親様は心配で走って帰ったそうですが

 

眠ーいお顔でお出迎えしてくれたそうです( ̄m ̄〃)

 

お部屋も散らかしたりしないで、噛んだりせずおりこうさんだそうですよ

 

 

同じ部屋にいるとはじめは「にゃ~」と可愛い声なのに

 

そのうち「がるるる~」と怖い声を出すそうです

 

何が原因なのかわからず里親様は心配していますが

 

何だろう~

 

何か怖い音とかどこかから聞こえてくるのかな?

 

保護部屋では聞いたことが無かったので何故だかわからないのですが

 

遠くで雷が鳴ってたり、お祭りのたいこの音とかかな

 

 

でも、私たちかなり秀子にメロメロです(笑)って

 

初めての猫さんとの生活の里親様なんだから

 

おてやわらかにお願いね秀子さ~ん

 

あずきの子のノアちゃんは

 

やっぱり男の子でした~(^_^;)

 

 

名前はそのままなのでノア君です

 

 

連絡をして虫の検査をしていただいたら

 

1種類虫がでました~

 

やはり、外にいたお母さん猫から生まれると

 

ほとんどの子が虫を持っていそうですね

 

授乳中はお薬を使いたくなかったので一度も飲ませてなかったものね

 

 

ノア君先住猫さんに甘えていますね~

 

 

 

ノルちゃん(元えっちゃん)は元気いっぱい

 

虫の心配もなかったようですね

 

テレビを真剣に見てる~?

 

こたつもお気に入りのようですね

 

 

他にもいっちゃん、マロちゃんも検査で虫無しで大丈夫だったみたい

 

マロちゃんはいっちゃんの姿が見えないとずっと鳴きつづけて

 

探すそうですが、いっちゃんはそんなの知らんぷりで一人で探検を楽しんで

 

いるそうです( ̄m ̄〃)

 

今ではすっかり仲良しになったそうです

 

ミカちゃん(元シャムシャム)は検査して大丈夫だったのに

 

虫が出てきたそうです

 

空ちゃん(元うっちゃん)海ちゃん(元ナイトちゃん)たちは

 

もうすでに検査をしてあって虫駆除のお薬を飲んでいるところでした

 

 

里親様の皆様、連絡しましたらすぐに獣医さんで検査してくださって

 

あずきの子達もななみの子達もみんな愛されて幸せですね

 

虫が出てしまい本当に申し訳なかったですm(__)m

 

 

 

 

保護部屋は風邪が大流行

 

ポコちゃんが引いた風邪をグリコももらってしまって

 

今日は目も鼻もぐちゅぐちゅで苦しそう

 

2匹ともクスリをもらって飲み始めています

 

他にもイオちゃん、サト君、マリン君、セーラちゃん、が

 

お薬を飲んでいて、キャラメルが入院

 

さつきちゃんも元気になってきていますが

 

まだ発作が起きるので退院はできません

 

避妊手術や去勢手術も8匹する予定です

 

1月にもう一度フリマをして、年末にはカレンダーを売ったり

 

わんにゃんクラブメンバーさんに年末助け合いの募金を募り

 

なんとか今年も乗り切れますよう頑張らないとですね

 

段ボールや新聞紙も今月はたくさん集まって

 

軽トラック2台分お金に換えることができました

 

 

でも、全国のみなさまからのご支援がなかったら

 

ここまでたくさんの猫を救うことはできませんでした

 

 

 

 

 

お天気にも恵まれ、八浄寺でさせていただいたフリマは

 

売上が2万円くらいあり、スタッフで買った分も入れると33450円になりました

 

 

テントの下、テーブルも用意していただけて

 

商品を並べるのに本当に助かりました

 

平日だったので人も少なかったわりにはたくさん売れました

 

商品を送ってくださったみなさまのおかげです

 

ありがとうございました

 

1月26日にもう一度この場所をお借りできることになったので

 

残っている商品を今度は全部売り切れるよう

 

頑張って売り子してきますね~

 

 

 

 

 

 

新しく来た黒ネコハルル君

 

外ではほかの地域猫に威嚇して大越でうなっていたのに

 

保護部屋ではこんなにたくさんの猫に囲まれても静かに

 

いい子にしていました

 

誰ともケンカにもならなくて良かった~って思ってましたが

 

 

お申込みの入ったりゅう様が、先住猫さんがいるお家でしたので

 

 

りゅう君が他の猫さんと仲良くできるか

 

大人の部屋へ移動してみました

 

怖がって、唸ったままトイレで身を隠そうとしています

 

りゅう君に気づいた黒猫ハルルが今までにない大きな唸り声をあげ

 

りゅう君も負けずに唸り

 

これではお互いが気が休まらないだろうと

 

ゲージを見えない位地に置いて、しばらく様子を見ることにしました

 

 

 

ジヨン君(元クロッキー君)

 

具合が悪くなって里親様があずき母さんの元へと

 

大阪から車を走らせてくださったことでこんなに元気になれたのだと思います

 

子猫の下痢、脱水、体重の減少はとても怖いので

 

一時を争うと思った里親様、本当にありがとうございました

 

目の方は昨日は午前中パッチリだったのが午後にはショボショボしてきて

 

心配しましたが、今日は一日きれいなお目目になっていました

 

うんちもやっと水下痢が止まっています

 

まだ食べ方が少ないのでもう少しだけ様子をみてみましょうね

 

 

 

 

 

 

みなさまからのご支援のご報告

 

リオン様 南あわじ市   7000円

K.S様   不明     30000円

M.O様    香川県      10000円

S.T様   神戸市      2000円

K.A様   香川県      5000円

M.H様    石垣市      5000円

K.A様   三田市    10000円

 

 

M.H様  石垣市 腎臓療養食*ドライ1袋 缶3個 パウチ21 フェロビタ1 薬2

A.U様  尼崎  子猫用パウチ 32個

N様   洲本市 ペットヒーター1 離乳食8 a/d缶1 子猫用パウチ2

 

いつも送ってくださる方、初めての方、里親様、お世話になっている獣医さんで働いている方、愛猫を亡くされた方

たくさんのご支援を保護部屋の子たちへ本当にありがとうございます

 

スタッフ一同心よりお礼申し上げます

 

 

 

  

 

 

では今日も保護部屋の子達の魅力満載のあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ

 

行ってみましょう~

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    噂の神戸SSあめり王ママ (日曜日, 01 12月 2013 01:17)

    ニコちゃん,おっ君,チャーコちゃん、にゃじ君卒業おめでとう♪
    卒業が続いてて嬉しいですね^^

    みーにゃがやっと先住おじさん達とお家に馴れてきてよかった
    くろぞうも飼い主さんに馴れてきたかなぁ

    さつき、苦しそうでしたね><
    思わずさつきぃぃぃ~~~~!て叫んじゃいました
    友達もみんな見てくれたけど、呼吸速いけどどうしたの?
    と聞かれてしまいました・・

    マリン君は食べるようになりましたか?

  • #2

    ジヨン母さん (日曜日, 01 12月 2013 01:52)

    ジヨン君、凄く元気になりましたねっ!元気な姿を動画で見せて下さってありがとうございます お心遣いに感謝致します
    凄まじい水様便だったので、治まってきてホントに良かったです

    日に日に体重が減り、どんどん軽くなって、元気もなく、しょんぼりしていて、淡路島へと急遽、車を走らせた時はこのままではホントにこの子の命がきえてしまうんじゃないか…とほんっとに不安で心配だったのが、保護部屋の皆様のおかげで、段々、安心に変わってきました

    また、ジヨン君を安全に迎えれるように、家中を熱湯消毒や、アルコールで拭いたりしています
    ジヨン君、ご飯もりもり食べて、体重を増やして家に帰ってきてね♪

    体調を崩してるニャンコ達が一日も早く元気になり、ご飯を美味しく食べれる日が来ます様に…

  • #3

    あき (日曜日, 01 12月 2013 14:27)

    みなさま、ありがとうございます。
    おかげさまで「そら&にこ母」になりました^^
    どちらも甘えん坊さんですが、性格は違うようでこれからが楽しみです!
    にこちゃんも昨日から風邪っぴきでしたが、今はお薬のおかげで
    すっかり元気です。
    環境の変化が風邪のきっかけになったのかもしれません。
    先生曰く、注意してても風邪をひいちゃう子はひいちゃうから~とのこと(^-^;
    小さい子たちは特に大変でしょう。どうかみんな元気になって
    里親様に迎えてもらえますように!

  • #4

    musubichan (水曜日, 04 12月 2013 11:48)

    噂の神戸SSアメリ王ママさん

    もう~さつきの呼吸バクバクに見ていてたまらなかったですね
    後でさつきも胸膜炎になってた事がレントゲンで解って
    (子猫の時の風邪の後遺症でしょうということですが)
    興奮すると息ができにくくなるらしいので
    撮影はしんどかったんだと思います

    マリンは下痢が治ってご飯ちょーだいすごいですよ
    でも、今度は風邪ひいちゃったみたい

  • #5

    musubichan (水曜日, 04 12月 2013 11:52)

    ジヨン母さん
    ジヨン君もうすっかり良くなって
    お迎えも大丈夫な気がしているのですが
    虫のお薬がまだもう少し飲ませないといけないですね
    今子猫たちがひいてる鼻風邪が症状が重い子が多くて
    小さなジヨン君に移ったらと思うと移る前に迎えていただく方がいいのかもと思う反面、もしすでに移っていたら
    またぐったりしてしまうのかと心配だったり
    お迎えの時期を決めるのが難しいですね

  • #6

    musubichan (水曜日, 04 12月 2013 11:55)

    あきさん

    そら君ニコちゃん同じ猫でも性格は全然違っていておもしろいですね
    ニコちゃんは笑わせてくれるキャラなので
    そら君も楽しくなってくれるといいな~

    ニコちゃんも風邪移っていたみたいですみまません(>_<)
    でも、お薬で良くなってほっとしました
    小さい子はやっぱり免疫力弱いのか
    長引く子が多いですね
    保護部屋が寒すぎるのかな