2013年

11月

11日

うっちゃん、ナイトちゃん卒業おめでとう

 

ななみの子のうっちゃん

 

神秘的な顔をした子ですね

 

それぞれの個性がでてきたところで見ていてほんとにあきない子猫たちです

 

里親様はうっちゃんを迎える日が近づき

 

うっちゃんのパートナーがいたほうが

 

うっちゃんやそのパートナーのためにも良いのではないかと

 

思われはじめました

 

この時期は子猫どうしは遊びながらいろいろと学ぶ時なので

 

同じ年頃の子猫を2匹一緒に飼うのはとても猫たちにとっても

 

いいことだと思います

 

 

 

 

保護部屋で生まれた9匹の子猫たちは

 

母猫どうしも子猫もみんな仲良しなので

 

どの子になっても大丈夫な感じがしましたが

 

うっちゃんのパートナーはナイトちゃんになりました

 

ナイトちゃんはずっと男の子だと思っていたので

 

ナイト君と呼んでいたのですが、どうやら女の子のようです

 

うっちゃんと仲良く一緒に寝てたりするので

 

これからもずっと一緒に楽しい兄弟のように育っていきますね

 

この子たちのためにと準備している時から

 

里親様の猫の対する愛情がいっぱい伝わってきましたよ

 

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

うっちゃん、ナイト君卒業おめでとう

 

この子たちのブログを里親様がはじめてくださっています

 

リンクのページには保護部屋卒業した子たちのブログや

 

応援してくださっている方のブログなどがリンクしてありますので

 

見てくださいね~

 

 

うっちゃんナイトちゃんのブログはこちらから

 

http://www.neko-jirushi.com/user_home/diary/diary_list-51259.html

 

 

 

ノアちゃんすっかり慣れてお姉ちゃんお兄ちゃん猫さんとも仲良しになって

 

いますね

 

ご主人さまも奥様も写真撮りまくりだそうです

 

 

家事の最中足元で鳴き続けるノアちゃんを

 

踏んでしまうのが怖く、抱っこ紐ならぬ、抱っこぶくろに入れて

 

いつも一緒状態( ̄m ̄〃)

 

この抱っこぶくろに入れるとおとなしくなるそうです

 

ノアちゃんはおしゃべりするそうで

 

動画を撮ってくださいました

 

(≧∇≦)可愛い~~~

 

「うまいうまい」と言ってるように聞こえるんですけど~~~

 

 

小さいながらも大きな存在で大事な家族になりましたと

 

うれしい近況報告でした

 

 

 

 

 

 

えっちゃ~~~ん

 

あ、今はノルちゃ~~~~~~ん!!ですね~

 

 

 

どんな大人の猫さんになるんでしょう~楽しみですね~

 

お父さんにくっついて寝てますね

 

初めてのお家で怖がるかと里親様は心配していましたが

 

大丈夫だったようです(さすがだわノルちゃん)

 

 

走り回って、一人遊びもして、甘えて一緒におねんねですね

 

 

 

 

 

ジン君は小さくて、風邪やら虫の駆除などでお薬を飲ませてて

 

ワクチン接種ができていませんでした

 

子猫の時は2回のワクチン接種が必要ですが

 

里親様から1回目のワクチンがすんだとご報告がありました

 

ありがとうございます

 

保護部屋ではできるだけワクチン接種をしていますが

 

できていない子も何匹かいて、里親さまにご負担をかけてしまいますね

 

ジン君ふっくらしてきてどんどん可愛く変身していきますね~

 

しかし噛み癖が出て来たようですよジン君

 

どうしたら噛み癖を治せるかネットで調べてみると

 

霧吹きで水をかけたり、大きな音を立てたり

 

根気よく叱ったり、無視してみたりと書いてありますが

 

これは効果あり~~~っていうのが無さそうな気がしますね

 

自然に治っていく子が多いですが、大人になってもガブガブ来る子もいますね

 

 

誰か保護部屋のジョエルの噛み癖を何とかしれくれ~~~

 

まあ、猫バカのスタッフには許せる範囲ですが

 

里親様との生活を考えるとなんとか治してあげたいわ

 

 

 

 

 

 

新しくやってきた5匹の子猫たちの名前が決まりましたので

 

 

紹介しますね

 

茶とらの女の子 ちゃーこ

 

茶シロの女の子 キャラメル

 

昨日は少しシャーも言ってたけど

 

なでなで抱っこOKに変身していましたよ

 

 

 

男の子は3匹

 

茶シロでしっぽの長いコナッツ 

 

あーもんさんちのナッツ君にそっくりなので( ´艸`)

 

白キジのバニラ なかなかハンサム系

 

そして、にゃじ君に口元が似てたのでチャジ!

 

にゃんむすの悪いセンスでまた名前を付けられてしまったわね

 

大丈夫よ、運命の里親さんが素敵な名前をつけてくれるからね

 

早く見つけてもらえるといいね

 

 

生後2.5か月くらいかな~

 

コナッツも初日は皮手袋をしてても怖いくらい

 

パンチ&噛みでしたが

 

今日はおとなしく抱っこされましたよ

 

よっぽど怖かったんだね

 

 

しかし、今日来たチャジ!

 

これまた大暴れしてましたが油断して噛まれちゃったわ

 

おとなしそうな子猫でも、保護する時やキャリーに入れる時って

 

思わず攻撃してくる子は多いですね

 

私たちのように噛まれなれていると

 

「ぎゃまた噛まれた」って笑ってられますが

 

けっこうズキズキ痛んで腫れたりしますので

 

噛まれた時はできるだけきれいな水で洗い流し、血を絞りだして

 

消毒しましょうね

 

 

だんだん心を開いていく子を育てるのも楽しいですよ~

 

でも、里親様に迎えていただくころには噛んだりしなくなってると思います

 

里親さん大募集中です!!

 

ホームページのお問い合わせの所から(スマホなどの場合はメニューを開く)

 

ご連絡をお願いいたします

 

メールアドレスは

 

musubichan☆live.jp ☆を@に変えてくださいね

 

 

必ずお返事出しているのですが、こちらがフリーメールのせいか

 

戻ってくることが時々あります

 

受信設定を厳しくしてある方は上記のアドレスの登録をしてから

 

メールを送ってくださいね

 

お待ちしています

 

先日記事にした久留麻の猫たち

 

この子たちの様子を保護主さんがコメント欄で書いてくださってたのを

 

読んだ方も多いと思いますが

 

コメントに書かれていたように

 

お魚のとりかたを子猫に教えて捕って食べているようとのことで

 

保護部屋ではスタッフも心配したり、涙ぐんでこの子たちの話をしていました

 

今日、この子たちを見つけた方からメールが届きました

 

 

淡路島から大阪へ移動するお母様に最後に猫たちを見て来てもらったそうです

 

彼女が置いてきたハウスは撤去されていたそうですが

 

近所にお住まいの高齢の方がカートにたくさんの小さい魚を持ってこられ

 

猫たちもその方の足音とカートの音がすると解って集まってくるそうです

 

茶トラの子が一番しっかり者でといろいろ教えてくださったそうで

 

随分前から餌をあげているようだったと

 

最後の最後にこの事が解ったタイミングに感謝と・・・

 

 

先日の記事でお断りしている猫たちの事で

 

この久留麻の猫たちのことが私たちの心の負担になっているのではと

 

ご報告くださいました

 

ご飯がたべられていることがわかり

 

本当にほっとしました

 

でも、避妊をしなければ結果的には過酷な生活をする子が

 

増えてしまいますね

 

でも、餌やりさんのことは責める気にはなりません

 

餌を毎日あげることがどんなに金銭的にも精神的にも大変なことか

 

餌をあげる方がいたら、それを避妊する人がいたら助けあえると

 

思っています。そのためにもTNR活動の資金源を作らなければと

 

このホームページを立ち上げた時に思ったのに

 

保護部屋にやって来る子たちの数が今年は本当に多くて

 

TNRにお金を使えなくなっています

 

たくさんの猫がいる場では、こんなにたくさんの猫は無理!って

 

思ってしまうけれど、1匹だけでもいいんです

 

 

 

 

 

避妊してもらって

 

元の場所に戻します。 1年に1匹だけでも!

 

そんな人が少しずつ増えていってくれるとうれしいですね

 

 

 

にゃんむすの近所をさまよっていた黒猫さん

 

必死で鳴いて歩いている人の後を追い続けていました

 

 

 

見かねたカフェのご夫婦が一時預かりを申し出てくださいました

 

でも、お家のワンコやにゃんことうまくいかず

 

一部屋この子のために空けてくれてお世話をしてくれていますが

 

保護部屋もまだゲージに余裕が無いので

 

里親さんを探そうと思っています

 

人には甘えますが、他の動物がだめそうなので

 

1匹で飼ってくださる方

 

今日ワクチンを接種しましたが

 

先生が言うには昨年秋生まれくらいじゃないでしょうかと

 

いう事です。(未去勢でした)

 

1歳の男の子 名前はハルル君にしました

 

住人達がはるちゃんと呼んでいたので、以前春ちゃんという猫が

 

いたのでハルル君に

 

痩せているので4kgくらいでしたが、体格が良いので5kgくらいにはなると

 

思います

 

 

 

 

少し前の話ですが

 

フリマへのご支援の届いた箱を開けていた猫使いムートンが

 

「ちょっと来て~、見てよ~!涙が出てくるよ~」と

 

フリマへのご支援の中にたくさんの手づくりの物がありました

 

 

保護部屋の子たちへと心のこもった可愛い商品たち

 

その優しいきもちが飛び出してきてみんなでウルウルしながら

 

キャーキャー言いました

 

 

 

 

 

花形のベッドも4つあったのですが

 

あーもん、むーとん、にゃんむすが3つ買っちゃいました( ´艸`)ウシシ

 

うちでは黒猫みみがこのベッドが大好きに♪

 

 

 

 

今度、クリスマスイベントでリオンさんがお店を「イングランドの丘」で

 

出店する時に一緒に商品を売っても良いと許可をいただきましたので

 

島外からの観光でたくさんの来援者だと思うので

 

わんにゃんクラブの活動の応援もしていただけるよう

 

チラシなども作り、この可愛い手作りの商品たちを売らせていただこうと

 

思っています

 

 

姫丸さんの作ってくださったシュシュも可愛く包装中です♪

 

手づくりの物には貴重な時間やお金が送っていただくのにかかっていますね

 

本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

ご支援のご報告

 

香川県 M.O様 成猫ドライフード2袋、子猫用パウチ32個、カイロ120個

 

M様いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

今月は ピュリナワン 子猫用が不足しています

 

フードを変えると下痢になる子が多かったりしますので

 

これからしばらくの間は

 

 

成人猫は Medyfas 1歳~のチキン味、フィッシュ味

 

子猫用は ピュリナワン 子猫用に統一していこうと話しています

 

全体の猫さんたちが残さないで食べるフードが

 

この種類でしたのでよろしくお願いいたします

 

 

みなさまから送っていただいている物資や寄付金のおかげで

 

猫たちが保護部屋でこうして命をつなげることができています

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 

これからもよろしくお願いいたします

 

 

 では、今日もあーもんさんPOPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    噂の神戸SSあめり王ママ (火曜日, 12 11月 2013 00:52)

    うっちゃん、ナイトちゃん卒業おめでとう♪
    えっちゃんに続き神戸ですか^^嬉しいなぁ

    フリマの可愛い手作り品、あったっけな???
    次のフリマ用に届いたやつですか?
    小学生のお嬢さんとかに喜ばれそうな髪ゴムですね
    全部売れますように^^

  • #2

    fukiko (木曜日, 14 11月 2013 21:20)

    猫達のお世話、ブログの更新、色々本当にご苦労様です。
    お時間がいくらあっても足りないと思います。

    TNRについて書かれていますが、本当にそうなんだと私も気づき、昨年ぐらいから頑張っています。
    しかし、周りの人たちにこの事を理解してもらうのは難しく
    目の前の不幸な仔猫は救えるけれど(それだけでも嬉しいですが)、
    わざわざ母猫を捕まえて手術するなんて無理と言われてしまいます。
    だったら自分が動こうと思って細々行動していますが
    辛いことの連続です。 
    猫好きにも猫嫌いにも文句言われっぱなし(笑)。
    でも、これをしないと不幸な猫は減りませんよね。
    一匹手術するだけで、次に生れる4~5匹が止められます。
    何とかTNRも頑張らないといけませんよね。大変だけど・・・。

  • #3

    キジ太のおばはん (金曜日, 15 11月 2013 14:16)

    今年の春に2匹TNRしました。
    うち1匹のメスはニコちゃんに似ています。
    メズは、余程恐かったのか、捕獲後、うちには寄り付かなくなったのですが、猫好きのご近所さんでご飯をもらい、寝床も作ってもらっているそうです。

    金銭的な事もありますが、捕獲するのが難しいです。
    忙しい猫ボラさんに頼みにくくて。
    でも次回は自分でやれそうかも。

    野良猫にご飯をあげるなら、避妊・去勢(避妊は必須)だと思います。

  • #4

    musubichan (金曜日, 15 11月 2013 18:03)

    噂の神戸SSアメリ王ママさん
    ななみとあずきの子達が次々と旅立っています
    風邪をひかせてまた悪化させてしまうのではないかと
    毎日ドキドキでしたがなんとかみんな元気に送り出せそうです

    手づくり品はクラフトマーケットの方がいい値段で売れるので
    フリマでは並べなかったんです~

  • #5

    musubichan (金曜日, 15 11月 2013 18:07)

    fukikoさん
    いつもブログ拝見させていただいています
    私たちには保護部屋があるけれど
    自宅で保護してTNRもして、里親探しもしているfukikoさん
    本当に大変だと思います
    まわりの人間がもう少し協力的になってくれると
    いいのですが、なかなかですね

    避妊することで過酷な生活や死をとげる子猫たちが減ります
    でも本当は国が捨てる人達を無くす努力をしてくれたら
    もっと簡単なことなのに
    飲酒くらい罰金取りまくる勢いで動物遺棄の人を取り締まってほしいですね

  • #6

    musubichan (金曜日, 15 11月 2013 18:14)

    キジ太のおばはん
    TNRお疲れ様です
    猫にもそれぞれ性格もあったり、術後の心配などもあり
    TNRは本当に精神的にもたくさんのエネルギーを使いますね
    なかなかつかまらない子の時は捕獲機も必要ですが
    入って欲しくない子が捕まってしまうことが多いのよね

    どなたか一緒に活動できる仲間ができるといいですね
    お住まいの地域が解ればブログで近くに住む協力できる人を
    呼びかけすることができます
    と言っても私のブログは観覧者が少ないと思うので
    あまり効果はないかもしれませんが意外と近くに同じようにTNRを頑張りたいと思っている方がいるかもしれませんから