2013年

10月

22日

ペコちゃん卒業おめでとう

まず最初にブログを見てくださっていると思われる

 

岡山県のK様

 

マシュマロちゃんにお申込みをいただいたのですが

 

里親様が先にお申込みをしてた方に決まりましたので

 

お返事を送ったのですが、戻ってきてしまいます

 

パソコンのアドレスからもケータイのアドレスからも送りましたが

 

戻ってきていますので、ブログの記事ですみませんがお知らせさせて

 

いただきます。

 

にゃんむすびの問いあわせからメールをくださる方

 

受信設定が厳しすぎるとこちらからのメールが届かないことが

 

あります。受信設定の確認をよろしくお願いいたします

 

 

 

写真の黒ネコさんはいつも静かに固まってたペコちゃん

 

だんだん保護部屋にも慣れてきて

 

ゴロゴロしたり抱っこされて喜んだりするようになりました

 

里親様は一緒にいたビスコちゃんが一人になってしまうと

 

引き離すことを辛く思われていましたが

 

 

他の兄弟2匹と一緒にしてあげたので

 

心配しないでくださいね

 

遠い淡路島まで可愛い息子さんとお迎えに来てくださいました

 

ペコちゃんとご挨拶した時は顔を両手でかくして照れていました

 

恥ずかしがりのお兄ちゃんが恥ずかしがりのペコちゃんにできましたね

 

お家でいっぱい遊んでもらえますね

 

淡路島まで来ていただくのにたくさんお金がかかりましたのに

 

保護部屋の子達へのご寄附もたくさんいただき本当にありがとうございます

 

 

ペコちゃん、幸せの橋を渡って京都っ子になりました

 

ペコちゃん卒業おめでとう

 

 

なかなかブログが更新できていないのですが

 

子猫たちは次々にやって来ます

 

こちらはずっと前から予約の入ってた4兄弟のうちの2匹

 

まだあと2匹は保護できていないようです

 

固まってシャーと言ってたのですが

 

すっかりリラックスして甘えていますよ~

 

手前のキジシロはタルト君 男の子

 

後ろの態度は大きいけどまだちっこい女の子のモンブランちゃん

 

グリコたち兄弟から甘い系の名前が続いていますね

 

残りの兄弟が来たらきっとプリンとジェラートになりますね

 

甘えたさんになってきたタルト君、モンブランちゃん

 

里親さん募集中です

アメリオはあったかそうなベッドに入っていますね~

 

素敵さに磨きがかかっていますね

 

しかしアメリオママさんには心配ごとが・・・

 

アメリオから機械音が聞こえることがあるそうです

 

歩くと錆びたブランコをこいでいるようなギーギーギーという大きな音が

 

古い水道の蛇口を閉めたようなキュッって音がしたり

 

エコーやレントゲンでも異常ないようですが

 

どなたか飼っている猫さんからそんな音を聞いたことがある方がいますか?

 

原因がわからないと不安ですね

 

 

 

 

 

ほくほくさんのお家に連れて行ってもらってから

 

元気いっぱい走りまわり、ほくほくさんの腕枕で寝ていたシーちゃんですが

 

先日急にごはんを食べなくなってしまい

 

獣医さんへ連れて行ってもらいましたら

 

血液検査でもひどい数値が出ていて

 

先生から生きているのが不思議なくらいの状態だと・・・

 

 

 

口内炎だけでなく、赤ちゃんがお腹で死んでしまってた時も

 

手術に耐えられるかわからないと言われていたシーちゃん

 

頑張って手術にも耐え、元気になったと思っていましたが

 

良くなったり悪くなったりを繰り返しながら

 

最近またよだれがたくさん出てきて口内炎も悪化していました

 

 

 

ステロイドさえ打てないくらい弱っていました

 

しばらく入院しているのですが少し数値が良くなり

 

ステロイドを打つことができたそうですが

 

食欲は戻らず、全く食べなくなっています

 

今はシーちゃんの苦しみを少しでも取ってあげることができればと思います

 

ほくほくさんの腕に早く戻っておいでね

 

 

 

 

寒くなると体調を崩す猫さんが増えますが

 

今朝はさつきちゃんがなんだか吐きそうな感じだったので

 

毛玉がたまっているのかなと思い

 

見ていると、なんだかどんどん呼吸が早くなってきて

 

あーもんさんも「呼吸が浅くてきちんと息ができていない」と

 

言ってて、今日はいつもお世話になっている獣医さんが2軒ともお休みだし

 

どうしようどうしようとおろおろしていたら

 

ムートンがさつきちゃんを見て

 

これは急がないと危険と感じ

 

獣医さんの時間外の電話番号にすぐにかけ

 

私が「ムートン、さつきちゃんの呼吸見て!」と伝えた

 

5分後には獣医さんに連絡しキャリーにさつきちゃんを入れ

 

ダッシュで車を走らせていました

 

このムートンの行動の速さにはいつも感心してしまいます

 

まだ詳しいことはわからないけれど

 

入院することになりました

 

猫は苦しくても表情に出しません

 

いつも気が付いたときは重症になってしまっていることが多いです

 

ましてや保護部屋で40匹ちかくの猫がいる中

 

いつもと様子が違うことに気づいてあげられない事も多く

 

今のこの数の多さはやはり保護部屋では限界を超えているのでしょうね

 

元気になって戻ってきてね

 

 

アイビー、パンジー、クローバーの保護主さんが

 

POPTEKOさんに頼んであったミーニャとの置物が届き

 

可愛くてみんなで興奮していましたよ

 

 

 

こちらはちーたんもいますね~

 

幸せな時間をミーニャ母さんと子猫たちは

 

過ごしていましたね

 

思い出がこうして形になるのは本当にうれしいですね

 

保護主さんも大喜びで今日連れて帰って行きました

 

 

POPTEKOさんありがとうございます

 

では、今日もあーもんさんPOPTEKOさんのブログへ行ってみましょう

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    ヨッピー (火曜日, 22 10月 2013 23:22)

    しぃちゃん、しぃちゃんお願いよ。奇跡を起こして!
    ほくほくさんの所でやっと幸せになれたのだから元気になって帰っておいで。

  • #2

    ありたんママ (水曜日, 23 10月 2013 00:41)

    ご無沙汰しています。

    猫からの異音?ですが、我が家のカイは、ジャンプしたり、飛び降りたりしたときに、プピッ、というか、パプッ、というか…
    ラッパみたいな音がします。

    単に着地のときについ出てしまうのか、何かあるのか?わからないですが、そういうのとは違いますかね(_ _;)

    走るときも、プップッ、と音漏れみたいな感じです。

    近々にゃんむすさんに、写真つきでカイのことをご報告しますね。

    来週、去勢をします。少し早いですが、雌の子猫もいるので、急に発情期がきてもこわいので、体格も良いカイの手術の予定を先に入れました。

    順調にまるまる育っていて、昨日計ったらなんと4キロ近くありました(=o=;)
    まだ5ヶ月で、上から見てもくびれがなく真ん丸で、きっと太らせすぎました。食いしん坊で、分けてそれぞれ食べさせていたつもりが、他のこのぶんまで食べていたようです。
    なので最近、きっちり、カイだけ隔離して食事させています。

    ご飯ご飯と鳴きますが、肥満は健康に良くないので頑張ります!

  • #3

    噂の神戸SSあめり王ままん (水曜日, 23 10月 2013 03:13)

    いやぁーーーさつきがぁー・゜・(つД`)・゜・
    フリマ後に保護部屋に行ったのは、さつきに会いたかったからです(T_T)
    あの時は目やにも鼻水もなく綺麗な顔してたのに…

    しーちゃん、発症しちゃったのかな(T_T)
    ステロイドも打てないなんて、じっと耐えるしかないのね(ノ_・,)

    ぺこちゃん卒業おめでとう
    里親募集に載ってる画像、かなり可愛いですね(^^)
    お気に入りの一枚です。幸せになってね♪

    ありたんママさん、ラッパ音とは凄いですねΣ( ̄ロ ̄lll)
    胃腸障害がなければいいですが(>_<)

    にゃんむすさん、blogで聞いていただいてありがとうございます
    定期的に検査受けるので安心して下さいね(^^)

  • #4

    ちーよん (水曜日, 23 10月 2013 09:45)

    シーちゃーん、さつきちゃーん、アメリオー...

  • #5

    噂の神戸SSあめり王ママ (水曜日, 23 10月 2013 19:36)

    ちーよんさんのアメリオー・・・に、真っ暗な中ふいちゃいましたw
    しーちゃん、さつき早く帰っておいでーーー!
    アメリオーが心配してるよー!