2016年

12月

27日

ありがとうございました 11月会計報告

今年もあとわずか

 

不思議猫船長の行動はいつも読めない・・・

 

 

 

あれもこれもしなくちゃいけない事を全部忘れて

 

私も床でひっくり返って船長の真似をしてみようか

 

 

保護主としてはこの体系も顔も噛むところもみな愛しく思えるけれど

 

保護部屋生活が長くなってしまってごめんね船長

 

 

 

 

2015年の5月に保護した時の船長の動画

 

まだ成長中の子猫だったから

 

たぶん2014年の秋生まれだと思うので

 

2歳ですね

 

貫禄ある2歳ですが(;^_^A

 

 

造船所で火花が散る中、船底に塗る赤いペンキをしっぽや

 

体につけてガリガリに痩せていました

 

顔の傷と、両前足に怪我の後

 

修理で運ばれてきた船の中に乗ってたの?

 

 

気ままな旅も楽しいけれど

 

それは帰るお家があるからだよね

 

船長にも船を降りて帰るお家があるといいね

 

 

「ただいま」って帰った時に

 

船長が玄関で待ってたら嬉しいなって思った方

 

ご連絡お待ちしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さいたまへ迎えていただいたアッシュ君(元センター)

 

毎週獣医さんでインターフェロンの注射をしていただいてるそうです

 

胸水もほとんど無くなって

 

見違えるように元気そうな姿になっています

 

 

職場にも連れて行ってもらってお仕事の手伝いをしています

 

というのウソですが

 

(猫に手伝ってもらってはかどる仕事は無いですね(;´∀`)

 

アッシュ君の病気は急変する事があるので

 

そばにいる事で気づいてあげる事ができるのは安心ですね

 

どこの獣医さんでも覚悟をするように言われるFIP(伝染性腹膜炎)ですが

 

獣医学もどんどん進歩しています

 

完治を信じて家族の笑顔が猫たちの免疫力をあげてくれるので

 

毎日を楽しく過ごす事が大切ですね

 

 

 

 

昨年の9月に保護されたリンクスを覚えている方もおられると思います

 

シャイニーの眼球摘出手術の後

 

また目を怪我したリンクスを保護しました

 

リンクスは里親様に迎えていただいてカイ君という名前になりました

 

大切に育てていただいていますが

 

実は白血病でしたと今年の7月にご報告をいただいた時には

 

重度の貧血で酸素室に入っていて

 

輸血をしないと危険な状態でした

 

その時も里親様は

 

泣いてる場合ではない

 

できる事がまだあるはず

 

酸素室のレンタルに行ってきます!と

 

あきらめず病気と闘う強い意志で

 

カイ君と頑張ってくださいました

 

 

譲渡した子が白血病だった事も初めてでしたが

 

スバル君のように見るからに健康そうな子や

 

噛み傷のあったマリオが白血病だったので

 

見た目ではわからないウィルスキャリアの猫が

 

淡路島でも増えているのかもしれませんね

 

 

 

年間200匹の保護猫のエイズ白血病検査の費用は莫大な金額になるため

 

なかなか検査ができずにいました

 

気づいた読者の方もおられると思いますが

 

避妊去勢手術の採血の時にエイズ白血病検査をする事にしました

 

避妊去勢手術前の子猫の検査はご要望がある場合、里親様に申し訳ありませんが

 

検査代をご負担いただいております

 

 

 

そして、マリオの検査結果が陰転した10日後に

 

カイ君の白血病が陰転しました!とご報告が!

 

最初の検査がタイムオーバーによる偽陽性だったかもしれないと

 

時間はかかるがセンターに血液を送って調べていただいて

 

陰性だったので間違い無いそうです

 

 

 

先住の猫たちと隔離する必要が無くなり

 

カイ君は久しぶりに先住猫さんと一緒にする事ができたと

 

里親様から

 

「うれしすぎてどうにかなりそうです」と

 

でもまだ免疫介在性貧血には変わりは無いので

 

脾臓摘出の手術で貧血の改善になるそうで

 

体力が戻ったら手術をするそうです

 

 

『免疫介在性溶血性貧血は、体内に侵入するウイルスや細菌などの外敵を攻撃する

免疫システムが、自分の赤血球を攻撃し、破壊してしまうことによって発症します。

一般的にはウイルスや細菌の感染、抗生剤やワクチンといった

さまざまな薬剤が要因と考えられていますが、不明確なこともあります。』

 

と調べると書いてありますので

 

白血病ウィルスが原因だったとすると

ウィルスを退治できた事で貧血も治るかもしれません

カイ君、よく頑張りましたね

 

元気で長生きして大好きな家族とずっとずっと幸せに暮らせますように

淡路島で祈っていますよ

 

 

 

 

今年もあと1週間となったクリスマスイヴのイヴに保護されたイヴちゃん

 

シャーシャー噛みつき&高速爪出しパンチと空気砲!(;´∀`)

 

今年のしめくくりはこの子かな~

 

お目目まん丸で可愛い女の子

 

 

 

にゃ~~~では無くて

 

ピィ~~~~~と細い笛の音のような鳴き声

 

皮の手袋で噛まれても噛まれても

 

撫でて撫でて撫でまくりましたら

 

1日で抱っこもできるようになりました

 

まだまだ怖がっていますが甘えたさんになりそうです

 

 

保護部屋の他のにゃんこのお見合いに来ておられた方が

 

メロメロになっていたようで

 

(里親様とお話中です)

あらま、イヴちゃんが今年最後の保護猫ではありませんでしたね

 

イヴちゃんと同じ場所にいたので

 

兄弟?ちょっとイヴちゃんより大きいね

 

 

生後3~4か月くらいかな

 

シャーシャー言いながらもお腹がすいていたようで

 

捕獲機の中で暴れながらも

 

フードが気になって気になってチラチラ見ながら

 

暴れては食べ、暴れては食べ

 

結局捕獲機の中に入れてあったフードをみんなきれいに食べていました

 

捕獲機を置いて2分後には入っていました

 

 

子猫が自力でごはんを探しても

 

食べる物なんてどこにも落ちていないものね

 

床に張り付ていたごみをかじっていました

 

 

 

 

皮の手袋して触ろうとするとカチカチに固まってしまうので

 

怖がりさんですね

 

まだ性別が確認できていませんが

 

明日はワクチンして、検診して

 

運命の里親さんを待ちましょうね

 

名前はアニュちゃん(アニュ君?)

 

ドキっとした方いませんか?

 

ご連絡お待ちしています

 

 

 

大変遅くなってしまいましたが11月の会計報告です

 

仕事が忙しくなり保護部屋には週3日くらいしか行けないのも辛いですが

 

なかなかブログ更新が出来なくて

 

卒業生の記事も新入生の記事もたくさんため込んでしまいましたが

 

少しずつまた載せていきますね

 

 

 

 

今年もたくさんの方からご支援の物資や寄付をいただき

 

保護部屋の猫たちのお世話をする事ができました

 

 

みなさまに支えられ、たくさんの卒業生たちが

 

幸せに新しい生活を始めています

 

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 

ありがとうございました

 

それから保護部屋から猫たちを迎えてくださった里親様

 

ありがとうございました

 

 

保護部屋でお世話が難しい猫たちの

 

預かりをしてくださった方

 

ありがとうございました

 

 

 

保護部屋の猫たちのお世話をしてきたスタッフのみなさん

 

辛い事もたくさんありました

 

笑いと感動と涙の保護部屋ですね

 

 

 

猫の幸せのため、来年も頑張りましょう~~

 

 

 

 

新しい年が人も猫も笑顔がいっぱいの

 

素敵な年になりますように

 

 

 

 

 

11月の会計報告

 

銀行振込みの寄付

 

猫グッズ制作、販売の売り上げより

石垣市    あんまあ様  4000円

福岡市    姫丸様    20000円

東京都    popteko様  9000円

 

四万十市   S.K様    30000円

北海道    C.T様    10000円

滋賀県    Y.U様    3000円

香川県    T.M様    5000円

       J.K様     2000円

姫路市    M.T様      2000円

姫路市    C.I様    10000円

明石市    A.N様     13000円

西宮市    S.U様    10000円

       J.C様    10000円

四万十市   S,K様    30000円

神戸市    M.T様     2000円

横浜市    S.I様       3000円

洲本市    T様ご夫婦  30000円

西宮市    T.M様    5000円

徳島市    N.H様    15000円

淡路市    M.S様     3000円

不明     R.T様    10000円

 

 

現金でいただいた寄付 

埼玉県    M.T様   10000円

大阪府    T.N様    5000円

洲本市    O様     5000円

大阪府    M.N様   10000円

明石市    Y.K様    10000円

岡山市    T.K様    1220円(検査費用3780円)

岡山市    C.I様    5000円

淡路市    Y.H様    5000円

淡路市    U様    15000円

 

 

にゃんむすび  収入   292220円

 

 

 

わんにゃんクラブ 収入   58788円 

         支出  345157円

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    アメリオさつきオークチュスままん (日曜日, 01 1月 2017 05:06)

    あけましておめでとーございまーす♪
    今年もよろしくお願いします

    船長、横幅が2倍になった?(*≧艸≦)カワイイ
    ひすいちゃんも昔より2倍になった(´∇`)σ

    逆にオーク師匠はかなりダイエットしましたよー
    身軽になった分歩き方が全く変わってびっくり
    でももう手足は巨体を支えるのに限界近いですね
    年相応のおばあちゃんのようになりました

  • #2

    にゃんむす (日曜日, 01 1月 2017 23:20)

    アメリオさつきオークチュスままん

    明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願いいたします

    船長可愛いっしょ~~~♡
    抱っこするとずっしりよ
    ひすいちゃんも一緒に暮らしたら楽しいのに~
    師匠は足が弱そうだから(保護部屋で筋肉衰えているし)
    体が軽いほうが動きやすいよね

    ままんのお家に迎えていただけて本当に良かったです
    ありがとうございます

  • #3

    O.Y (水曜日, 04 1月 2017 16:40)

    あけましておめでとうございます

    お仕事もお忙しい中 猫さんたちの幸せを考え活動をしてくださったにゃんむすさん
    そしてボランティア 預かりの皆さま 本当にありがとうございました。
    新年も切れ間なく続けてくださり1匹でも多くの猫さんたちが
    幸せになれるように頑張って下さって感謝しております。

    どうぞ 風邪などひかないようにお気を付けてください。

    微力ながら応援しております

  • #4

    にゃんむす (水曜日, 04 1月 2017)

    O,Yさん

    明けましておめでとうございます
    いつもありがとうございます

    年末年始は保護部屋で猫たちと過ごせ幸せでした(*^^*)
    おやつも奮発しましたよ

    具合の悪い子もいて
    獣医さんが休診日も診てくださって助かりました

    今年もきっとたくさんの子たちが保護部屋にやってくると思いますが
    依頼のある子を全部引き取れるような体制ができるようになるには
    まだまだ課題がいっぱいです

    全国的に殺処分の数も減ってきていて
    人の意識も少しずつ変わってきているように感じています

    人も猫も笑顔の毎日がいいですね
    (絵文字が入るとコメント消えてしまうので3日にいただいたコメントを
    今日入れなおして日付が変わっています。メールには絵文字もきちんと
    入っているのですが、コメント欄は絵文字の後の文字が消えてしまうみたいです)