2016年

7月

08日

卒業ユラナス、プルート、おとちゃん、菊二郎、ヨット、カヌー、ボート   入居マーキュリー、サク、ラビ、ミコ、トキ

 

 

5月の事ですが、漁港近くに住むチロル(元チロルン)の里親様から

 

迷い込んだ猫がいると連絡をいただいたのですが

 

子猫のようにも見えるしお腹が大きいようにも見えると

 

もしかしたら妊娠したので捨てられてしまったのか・・・

 

保護部屋での出産が難しいので

 

お話しをうかがって、お腹を見えるよう写真を送っていただいたら

 

お乳の張りもあるし、吸われているような気もします

 

この子を保護して避妊手術をするお話しもしてたのですが

 

もしもまだ自力でご飯が食べられない小さな子猫が

 

お母さんの帰りを待っていたら

 

手術して、抗生剤を飲ませている間にミルクっ子は死んでしまうでしょう

 

 

もうしばらく様子を見てからにとお話ししていましたら

 

子猫を連れて来たと連絡があり

 

保護しても授乳中の親子にはワクチンが打てないし

 

虫駆除の薬もさけたいし

 

保護部屋での子育ては今の状況では難しく・・・

 

 

職場のTさんが昨年も子猫の預かりをしてくれてたので

 

相談しましたら親子一緒に預かってくれる事になりました

 

Tさんが預かってくれなかったら

 

保護に踏み切ることができなかったと思います 

 

お母さんはマーキュリー(水星)と名付けました

 

海の近くでしたので、痩せて薄汚れていたお母さん猫は

 

きっときれいな猫に変身するだろうと

 

豪華客船マーキュリーから名前をもらいました

 

 

白黒の男の子はプルート(冥王星)

 

お母さん似のハチワレにゃんこ

 

黒猫の女の子ユラナス(天王星)

 

お母さんが痩せていたので、お乳も十分に出ていなかったのか

 

ずいぶん痩せていました

 

歯も生えかけていたので、マーキュリーにお乳も飲ませてもらいながら

 

離乳食も食べ、Tさんの寝室で自由にさせてもらったので

 

すくすく育っていきましたね

 

 

 

 

 

ワクチン接種の時には固まって

 

診察台の上でもブルブル震えていました

 

ユラナスは卒業生のオラフ(今は輪君)のお家へ迎えていただく事になりました

 

 

卒業生のお家へ再度淡路島の保護部屋からと迎えていただけるのは

 

本当にうれしいですね

 

 

幸せの橋を渡って西宮っ子になりました

 

ユラナス卒業おめでとう

 

そして、ユラナスが卒業したらすぐにプルートにもお申込みが入りました

 

亡くなった猫さんにそっくりと、運命を感じたと里親様は

 

飛んできてくれました

 

プルートを見て「可愛い~~~!そっくり!!」と

 

家族に迎えてくださいました

 

幸せの橋を渡って徳島っ子になりました

 

プルート卒業おめでとう

 

 

 

 

マーキュリー母さんは避妊手術が済みました

 

どんどん綺麗な猫さんになっていますよ~

 

 

 

甘えたのきれいなハチワレ猫さんです

 

まったり、猫との時間を過ごしたい方におすすめです

 

ゲージも部屋も満室のため

 

子猫用のゲージで廊下にいますので

 

お部屋でのびのび自由にさせてくださるお家を探しています

 

 

 

ブログ更新ができていない間に

 

卒業した子達や新しく入居した子達がたくさんいますね

 

写真の仲良しさんは

 

トライアルに行ってたキジシロのおとちゃんと

 

卒業生のリオ君(元こうよう君)

 

すっかり仲良しになっていますね

 

おとちゃんはランちゃんという名前になりました

 

おとちゃん卒業おめでとう

 

 

 

おとちゃんは兄弟3匹一緒に保護され

 

保護主さんがフェイスブックで里親募集していました

 

まだミルクが必要なサイズではと、私たちもその記事を見て

 

心配で保護主さんへメッセージを送ったりしましたが

 

その後里親さんが見つかり、3匹一緒に迎えもらえたと連絡がありました

 

3匹一緒にというのがかえって不安に感じました

 

 

おとちゃんとうらちゃんは保護部屋の前に段ボールに入れられて

 

捨てられていた子達です

 

あまりにもフェイスブックの写真の仔猫とおとちゃん、うらちゃんの

 

模様が似ていたので

 

保護主さんに写真を送り、里親さんの元で迎えていただいた子猫が

 

元気でいるか確かめていただきましたら

 

2匹は行方がわからなくなっていました

 

保護主さんが撮ってあった写真とも比べていただき

 

間違いないようです

 

 

 

何故、保護主さんに返すのでは無く捨てたのでしょうね

 

理解に苦しみます

 

 

真冬の漁港で雪の中震えるボロボロの菊次郎を保護した時は

 

この子は保護しても長いゲージ生活になってしまったら

 

保護する事は決して幸せでは無いだろうと思いました

 

ガリガリに痩せて、足もふらつき

 

それでも甘えてすり寄って、後を付いてきました

 

せめて、お腹いっぱいにしてあげる事と

 

わずかな時間でも愛情を注ぐ事ができるのは

 

この子にとって少しは幸せに感じてもらえるだろうか・・・

 

そんな思いで保護した菊次郎が

 

まさか遠い横浜から里親様がお迎えに来てくださるなんて

 

 

トライアル中も東京の獣医さんに通ってくださって

 

先住猫のもみじさんとも仲良くなって

 

保護部屋ではなかなか治らなかった鼻血も

 

少しよくなっているそうです

 

 

たくさんの方から応援してもらった菊次郎

 

 

 

幸せの橋を渡って横浜っ子になりました

 

菊次郎卒業おめでとう

 

 

 

 

 

白猫ヨットと茶シロのカヌー

 

預かりボランティアのまもちゃんがミルクで育ててくれた子たちです

 

途中、ウンチが緩くなり検便していただいても虫は出なくて

 

念のため駆虫薬も獣医さんで飲ませていただいていましたが

 

里親様のもとで虫が出たようです

 

1回の検便や駆虫ではなかなか退治できない虫もいますので

 

いつも里親様にはお世話おかけしてしまって申し訳ないです

 

ヨットはかい君、カヌーはめい君になりました

 

すぐには慣れないかなと思っておられた里親様は

 

ご主人のお腹の上で(Tシャツの中で)めい君が寝たり

 

かい君が奥様の後をかるがものようについてきたりと

 

うれしいご報告をいただきました

 

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

ヨット君、カヌー君卒業おめでとう

 

 

 

 

 

カヌーとヨットにはもう1匹兄弟がいました

 

ボート君です

 

ワンちゃんや先住猫さんたちのいるにぎやかなお家です

 

先住猫さんはお子さんがドロドロになって尻尾がちぎれかけていた子を

 

保護されたんだそうです

 

兄弟と離れてしまったボート君ですが

 

優しいお姉ちゃんもできて寂しくないですね

 

名まえは空牙(くうが)君になりました

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

ボート君卒業おめでとう

 

 

 

兄弟4匹保護された

 

ミコちゃん、ラビ君、サク君

 

甘えたのミコちゃん、やんちゃなサク君

 

びびりのラビ君

 

個性派揃いの兄弟です

 

 

そしてトキ君

 

真菌の治療でハゲハゲで隔離していましたが

 

みんなきれいに毛も生えました

 

トキ君は発作で痙攣したり、目が見えないので

 

兄弟と一緒にする事ができませんが

 

7月に入って発作が一度も無いので

 

このまま元気に育ってくれたら嬉しいです

 

獣医さんより安楽死のお話しも出たトキ君ですが

 

ご飯を食べ、一生懸命生きようとする姿に

 

どうしても死を選択する事は考えられませんでした

 

 

ムートンが毎日体を拭き、話しかけ

 

不思議な力を持つTさんに毎日パワーを送っていただいて

 

奇跡的に回復しています

 

 

留守中はゲージでのお世話になるトキ君ですが

(高いところやお水を飲んでいる時に発作がおきるととても危険なので)

 

この子にも運命の里親様が現れますように

 

 

トキ君たちのお母さんのおふくちゃん

 

避妊手術が済み、元の場所へTNRした猫さんです

 

今年は母猫が子猫を育てているケースが多く

 

保護した子猫たちの母猫をTNRする事にも追われていて

 

時間がどれだけあっても足りませんね

 

 

でも、毎日届くご支援の物資や寄付金のおかげで

 

命を繋ぐ事ができ、この活動を続ける事ができるので

 

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 

まだ、今回の記事でも6月前半の猫たちの情報や御支援のご報告しかできていませんが

 

少しずつアップしていきますね

 

 

これからも応援をどうぞよろしくお願いいたします

 

60匹の猫たちのワクチン、風邪の治療、入院費などもかかり

 

6月は68万円の支出だったそうです

 

昨年も9月に資金が底をつき、緊急募金をさせていただきましたが

 

現在およそ2か月分の維持費の残高となり

 

受け入れをストップしざるおえない状況となりました

 

 

主力スタッフの手術、入院をひかえ

 

人手も足りなくなるため7月、8月だけでも良いので

 

午前10時半~1時くらいまでの間を

 

お掃除や獣医さんへの送迎などができる方がおりましたら

 

ご連絡いただけると助かります

 

猫砂、子猫用と成猫用パウチ、ドライフード

 

キッチン泡ハイター詰め替えなどが大量に消耗しています

 

ご支援のページ で不足している物を載せていますので

 

皆さまに頼ってばかりで本当に心苦しいのですが

 

よろしくお願いいたします

 

ご注文は あーもんさんのブログ のバナーからしていただくと

 

アフェリエイト収入がワンニャンクラブさんへ寄付されますので

 

助かります

 

 

 

 

千葉県 H.K様

 

 

京都府 Y.S様

 

 

大阪府 R.I様

 

 

尼崎市 A.S様

 

 

洲本市 Y.O様

 

 

洲本市 T.Y様

 

 

洲本市 K様

 

 

 

南あわじ市 A.N様

 

 

群馬県 O様ご夫婦

 

 

 

南あわじ市 M.D様

 

 

神戸市 Y.Y様

 

 

 

さいたま市 Y.Y様

 

 

富山市 N.A様

 

 

 

神戸市 M.T様

 

 

洲本市 S.A様

 

 

都島区 M.M様

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (月曜日, 11 7月 2016 17:17)

    ミコちゃん、模様がさつきに似てますね・・
    さつきはシマシマがないけどもw

    風邪ひいた仔猫いっぱいですね><
    ボラさん達もバテませんように祈ってます

    にゃんむすさん、火曜に到着しないように明日発送しまーす^^

  • #2

    にゃんむす (水曜日, 20 7月 2016 00:19)

    噂の神戸SSアメリオさつきままん

    三毛猫を見るたびにさつきの事を思い出しそうです
    さつきほどの個性派三毛はなかなかいないと思いますが
    あ、さつきの娘の菊理ちゃんは個性派かも!( ̄m ̄〃)

    いつもご支援ありがとうございます
    本当に助かります!

    猫たちも風邪が落ち着いてきたので
    里親さんが一日も早く見つかるよう頑張ります!!