2015年

11月

06日

卒業生ラフィー、シャイニー、メリー、ティティ、シュシュ、しょうが、みょうが、ナッキー、ちゃみけ

小さかったラフィーもすくすく育ち

 

生後1カ月ちょうどでお迎えとなりました

 

でも体重は平均の半分ほどなので

 

まだまだミルクっ子なんです

 

 

保護された時は低体温で死にそうになっていましたし

 

預かりさんのお家で母猫にお世話をしていただいた時はお乳が出ておらず

 

また危険な状態になった子でしたので

 

里親様もとても心配だと思いますが

 

体重や、食事や排せつなどの記録票を作ってくださっていて

 

成長していく様子を気を付けながらお世話したいと

 

ラフィーを家族に迎えてくださいました

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

ラフィー卒業おめでとう

 

帰り道にはハプニングもあったそうですが

 

お家に帰ってさっそくご報告をいただきました

 

 

 

 

「土曜日は本当にありがとうございました。

実は、淡路島を出る一歩手前、淡路道の駅ら辺で車が故障してしまい


2時30分ほどコンビニで待機させられていました。(T-T)⤵

とらにはコンビニでカイロを買って追加したので、何とか大丈夫でした。


迷惑なことに、コンビニでお湯をもらい、ミルクもあげましたが、良く飲みました。

自宅に帰ってきてからは、リラックスしているようです。

ミルクはだいたい5時間おき位に飲ませて、飲む時は25CC飲まない時は10CC位ですね。

体重は、今日の朝で376.5gです。


毎日増えていってますよ~☺

おしっこはまだ砂の意味がわからないらしく、お手伝いしています。


ウンチは淡路の帰り道でしました。(笑)

今日、病院に行ってきたのですが、検便も虫も何にもなく健康だそうです。


一安心。


歯も生えてきてるし、離乳食はじめても良いと言われましたので


今日から早速挑戦してみます。

体重が1㎏になるか2ヶ月になるかでワクチンを始める予定です。

我が家のもと猫クリームは興味はあるみたいで何度も見に行くのですが、見て、


「…。」「シャー」って(笑)


1日に何回もやってます。

多分1週間もあればなれると思います。

また何か聞きたい事があれば、連絡頂けたらと思います。

それでは、今日はこの辺で。


ありがとうございました」



まだ検便を一度もしていない事をお伝えしていましたので


獣医さんへ連れて行ってくださったようで


健康と診断していただけ安心しました




先住猫のクリームさんと追いかけっこする日がすぐに来るかな


名前はとら君になりました



ジャズさんのバンド仲間のトシ坊さんがワンコの散歩を海岸でしていたら

 

ずっと後を付いてきちゃったメリーちゃん

 

(トシ坊さんは卒業生のトシ坊の保護主さんです)

 

 

バンドで練習していた歌がメリージェーンだったのでメリーちゃんと

 

仮の名前をつけました(12月にタイヨー珈琲さんでライブがありますよ~)

 

 

 

甘えたさんの真っ黒で艶々のメリーちゃん

 

里親様は留守の間寂しがらないようにと

 

2匹でお迎えしたいと

 

お友達に選んでくださったのは

 

シャイニー君!

 

留守時間が少しあるので

 

もっと一緒にいる時間の長い人に迎えていただく方が良いのではと

 

お声をかけられずにいたとお聞きして

 

シャイニーの目の治療は終わっていて、普通の猫さんと同じように

 

育てていただければとお見合いしていただく事になりました

 

 

18歳で先住の猫さんを亡くされ、もっと注意してあげていれば

 

20歳まで生きられたのではとご自分を責めておられましたが

 

きっと先住猫さんは大好きな家族と一緒に暮らした18年間


とても幸せだったと思います

 

 

ご家族のみなさまの猫が大好きなようすに

 

私たちも安心して送り出す事ができました

 

 

ブログを見てくださっていて

 

猫たちを助けたいと言う気持ちが強くなっていったそうで

 

多頭飼いの友人に相談したら

 

3匹までは大丈夫だけど、4匹目からしんどくなるとお聞きしたと

 

自分も3匹一緒に育てるのを頑張れるかなと


もう1匹候補にあがっていたティティもお見合いしていただきました

 

 

 

この写真は保護した時のティティ


ティティは目がひどい状態でしたので

 

失明してしまうんじゃないかと心配していましたが

 

角膜修正の目薬を1カ月続けましたら

 

ほんの少し白い部分が残りましたが

 

きれいな眼球を失わずにすみました

 

 

ティティのいた部屋で、里親様の足元から

 

可愛いお目目で見上げていたシュシュちゃん

 

 

お申込みが入っていたのですが


先住の猫さん(卒業生のにゃんこ)が早めの避妊手術をする事になり


獣医さんより今は新しい子を迎えるのはひかえた方が良いのではと


言われたそうで、シュシュちゃんをお迎えするのは


やめることになったので


その事を里親様にお話ししましたら


ティティとシュシュちゃん


どちらかを選ぶ事ができなくて


悩んで悩んで


ティティもシュシュちゃんも一緒に!となりました


4匹一緒のお迎えは初めての事ですが


一緒にお見合いに来てくださった息子さんご夫婦や


ご近所に住む娘さんのご協力もありますし


4匹のお世話やっぱり大変だと感じたら


保護部屋にまた連れてきていただくようお願いしました



幸せの橋を渡って神戸っ子になりました


メリーちゃん、シャイニー、ティティ、シュシュちゃん卒業おめでとう


お家に着いてさっそくご報告が届きました

「今日は色々ありがとうございました。


帰り少し渋滞に巻き込まれ5時半くらいに神戸に着きました。


道中、淡路を出るまではティティが、


神戸に入ったらシャイニーが心細げに鳴いてましたが、女の子は静かでした。


家に着いてからは、ティティはすぐに隠れて、シャイニーは探検、


メリーはゆったりベッドの上、シュシュは怖がって身動きしませんでした。


早くうちに慣れてくれたらって思います。


大切に保護されてた子たちですから、大切に育てたいと思ってます。


また3日に写真送りますね。 今日はありがとうございました。」


予想どおりの行動にちょっと笑ってしまいましたが


知らない場所で怖がりのティティとシュシュちゃんは


慣れるのにちょっと時間がかかりそうですね


シュシュちゃんが家の中でですが行方不明になって


冷蔵庫の裏で見つけたそうですが


里親様はきっと眠れなかったでしょうね


ゲージの方が怖がりの子は落ち着くので


ゲージにシュシュちゃんだけ入れてもらいました


シャイニーとティティは遊ぶようになっていて


シュシュとティティもボチボチ仲良くなってきたそうです


ティティは逃げるので目薬に苦労しているようですが


「みんなのお陰で賑やかな我が家になり、帰るのが楽しみです。


本当に良い子達をありがとうございました。」と


大変ながらも楽しんでいる様子にほっとしました( ̄m ̄〃)




 「名前、私はこのままって思ってたんですが、子供たちが覚えにくいってことで


  メリー→あずき
  シャイニー→輝(てる)
  ティティ→鳴門(なると)
  シュシュ→結(ゆい)


となりました。」


素敵な名前をつけていただいて


新しいにゃんこ人生が始まりました


どの子も保護されていなければ寒い寒い冬を外で過ごす事になっていましたね


得に怖がりの子たちは食べる事さえ難しかったでしょうね



そっくりな兄弟のしょうが君とみょうが君

 

尻尾の先でなんとか見分けができますが

 

どちらも本当に可愛い茶トラ猫さんです

 

保護主のKさんはフリマでもお手伝いしてくださったり

 

保護部屋にご支援をいつもしてくださって

 

しょうが君たちが入居した時は、保護猫の数がすごかったので

 

お家で預かってくださる事になりました



この子たちも民家も何も無いダムの近くで捨てられていました


法螺(ほら)の練習にKさんが山奥に入ったかげで見つけてもらう事ができましたが


食べ物も飲み水も無い場所に小さな子猫を捨てる人の心理が理解できません



 

 

獣医さんへ連れて行ってくださった時は

 

偶然スタッフのサンデーちゃん病院にいたそうで


Kさんの診察の順番まで待っていて


一緒に健康診断の立会をしてくれたとKさんが教えてくれました


捕獲でパニクッテいたKさんは


サンデーちゃんがメモを取り、先生への質問など手際良く


エキスパートクラスでしたよと感動していました


ウィークデーは仕事のサンデーちゃんは


その名のとおり日曜日だけのボランティアさんですが


保護部屋でも頼もしい存在です



しょうが君、みょうが君も最初は怖がって逃げていましたが


Kさんのお家でたくさん愛情注いで育てていただいて


すっかり甘えん坊さんのおひざ大好きな子たちになっていました







里親さん募集で載せようと思っていた動画ですが


Kさんより嬉しいお知らせが


なんと兄弟一緒にKさんが家族に迎えてくださる事になりました


先住の気難しいモモちゃんが受け入れてくれたそうです


しょうが君、みょうが君にとっては一番うれしいお迎えですね


幸せの淡路島っ子になりました


しょうが君、みょうが君卒業おめでとう





この子は写真だけで里親さん探しのお手伝いをしていたナッキーちゃん

 

お見合いのお話しがあったので

 

保護部屋に連れて来ていただきましたが

 

その時は他の猫さんに決まり

 

保護部屋でその日からお預かりする事になりました

 

移動してわずか3日で里親様が決まりました

 

 

クリスにお見合い予定でご家族でお迎えに来てくださったのですが

 

お父さんはナッキー、お母さんはエルサ、息子さんはクリスと

 

それぞれが気になる子が違いました

 

悩んでそれぞれの子たちと遊んだり抱っこしたりして

 

選んでいただいたのはナッキー君

 

初対面でも抱っこされて足をふみふみする姿は

 

本当に可愛いかったですよ

 

ナッキーのような人が好きで寂しがりの子には

 

保護部屋の一人ぼっちのゲージがとてもストレスになるので

 

迎えていただけて良かったです

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

ナッキー卒業おめでとう

 

名前は番茶君になりました

 

 

 

 

 

「番茶くん、すっかり慣れて、遊んだり良く寝たりと元気にしております。


オシッコは毎日何回かしていますが、ウンチがまだ一度も出ていません。


フードは結構食べているので心配です。


病院につれて行った方が良いでしょうか?

 

今は、階段の上からボールを落とす遊びを1人でしています」


お迎えしていただいてからトイレがなかなかできない子もいますね~


1日出ないと心配なのに2日、3日とたつと本当に心配になりますね


でもたいてい4日目くらいには「出た~~~」とご報告が届きます



まだお迎えしていただいて3日目でしたので


もう少し様子を見ていただいきました


机の上の物はなんでもおもちゃになりますね


鉛筆やお箸やじゃらしの棒は転がして遊んでいるうちはいいのですが


口にくわえて机の上から飛び降りると


とても危険なので安全なおもちゃをかわりに渡して遊ばせてあげてくださいね



そして今朝届いたメールには


「大量のウンチが出ました!💩


ご心配をおかけしました。一安心です。」



( ̄m ̄〃)出ましたね!


うんちのご報告にイカ耳のなっきー?



真夏の炎天下の中、山中で6匹の仔猫を保護してから3か月

 

チャミケが最後の1匹となりました

 

8月のはじめごろに保護依頼で届いた写真がこちら

 

目がひどい状態のシャイニー

 

後ろの2匹はチャミケとミケニャン

 

そして草の中にも目のまわりがただれてしまっているエドガーも・・・

 

 

スタッフも息を飲む写真でした

 

受け入れが難しい状況での具合の悪い6匹の仔猫に

 

不安もありましたが

 

この子たちを一日でも早く助けたいとみなが動きました

 

 

 

 

保護主さんが獣医さんへ走り、治療費を集め

 

預かりさんの協力もあり6匹みんな保護する事ができました

 

ご支援もずっと続けてくださっていました

 

ブログを見てくださっているたくさんの方からもご支援、応援のおかげで

 

治療する事ができました

 

 

 

お兄ちゃんは七夕の短冊にも猫と暮らしたいと書いていたそうですよ

 

 

お見合いの時にちゃみけが何かのひょうしに驚いた時も

 

「ごめんね、ごめんね、驚かせちゃったね」と

 

ちゃみけに話しかけるお兄ちゃんは

 

猫の事をすごく勉強していて

 

「猫は耳がいいから、大きな声で話すとすごい大きく聞こえるから

 

小さな声で話すんだよ」と教えてくれました

 

 

お父さんもお母さんも猫が大好きで

 

連れて帰りたい子がいたみたいですが

 

お兄ちゃんが一番連れて帰りたい子にと


ちゃみけを選んでくれました

 

 

幸せの橋を渡って姫路っ子になりました

 

ちゃみけちゃん、卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お兄ちゃんとお布団で一緒に寝てもらって

 

動画では猫じゃらしで遊んでもらっていましたよ

 

 


 「お世話になっております。


 昨日我が家に猫ちゃんが来て

 

 昨晩は怯えご飯も食べてくれなく心配していましたが、 

 

 今日は少し慣れてくれたのか、食欲も出て元気に遊んでくれています。」

 

 

お兄ちゃんとこれから一緒に成長していくのでしょうね


がお兄ちゃんが考えてつけてくれた名前は


弟の名前『こ○○君』から一文字


お姉ちゃんの名前『○○のちゃん』から一文字


自分の名前から『は○○君』から一文字を取って


こ・の・はちゃん


素敵な名前をつけてもらって4人兄弟の末っ子になりましたね



 

 

 

あーもんさんのお家で預かっていただいてたしめじちゃん


トライアルへ行っています


里親様から近況報告が届きましたよ


「こんばんは


今日はお世話になりありがとうございました。

 

保護部屋も見学させてくださり、

 

ブログの猫ちゃん達にも会えて嬉しかったです。



しめじちゃんですが3時前帰宅し、早速ゲージに移しましたところ、

 

しばらくしてすぐオシッコをしました。


5時頃ご飯をウエット完食、カリカリは少し残しましたが食べてくれてウンチ、

 

オシッコもしてくれました。


先住まっしゅがやはり気配で部屋の前で様子を伺っていました

 

が目を離した隙に部屋の扉を開けて対面してしまいました。

 

2匹とも見合って背中を丸め、シャー、フーでしたがしめじちゃんはしばらくして

 

フレンドリーな態度をまっしゅに見せてくれましたが


まっしゅは遠くからジーと見てベッドの下に隠れてしまい、

 

まだまだ猫なれ修行が必要なようです(ノ_<。)


まっしゅのペースでゆっくり見つめていこうと思います。


 今しめじちゃんはゲージの中でリラックスして寝てくれていますので安心しました。


まっしゅもしめじちゃんの隣の部屋の息子の布団で寝ていますので

 

少し距離感が縮まったような気がします。


 またメールで様子をお知らせします。」

 

トライアルに行ったしめじちゃん

 

先住猫のマッシュ君はと~~~~っても怖がりさんなので

 

ゆっくりゆっくり慣れていくのを見守っていただけたらなと思います

 

 

初日は人間も猫もドキドキですね~

 

しめじちゃんとマッシュ君が仲良しになれますように

 

 

 

今日はちょっと時間が無く、ご支援のご報告を次回載せますね

 

近況報告のページもなかなか更新できなくてすみません

 

幸せのお便りたくさん届いております

 

 

 

では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

あーもんさんのブログ

 

 

POPTEKOさんのブログ

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    O・Y (水曜日, 11 11月 2015 12:45)

    ラフィーちゃん 幸せそうにミルク飲んでいますね。
    小さ過ぎなので里親さまも大変かと思いますがスクスクと
    育っているようで嬉しくなりました。

    メリーちゃん シャイニーくん
    ティティちゃん シュシュちゃん
    一度に4匹も‼️
    ビックリしましたが同時にとてもとても嬉しくなりました。
    経験豊かな里親さまのようで大船に乗った気持ちで
    お任せできますね。

    みょうがくんとしょうがくんの兄弟さんも一緒に
    お迎え頂いて良かったと思っています。
    おめでとう❗️

    ナッキーくんもご縁が繋がり本当におめでとう❗️
    早速 お家の中で遊んでいるようですね。
    安全に遊んで下さいね。

    しめじちゃんももう今頃はすっかり先住さんと
    慣れてきている頃だと思います。
    しめじちゃん お幸せにね!

  • #2

    にゃんむす (木曜日, 12 11月 2015 20:53)

    O.Yさん

    ラフィーが先住猫さんと3日で仲良しになって
    一緒に寝ていてビックリしました
    シャイニーたちの里親様は大変そうですが
    本当に楽しそう

    心配だった子たちも里親様のもとで幸せそうにしていて
    また頑張る力が湧いてきますね(≧∇≦)