2015年

5月

28日

ランちゃん,コタロウ君卒業おめでとう

昨日もドタバタな一日でした

 

預かりの子猫5匹とにゃんむすが朝保護した子猫1匹と

 

Sさん保護の子猫2匹がやってきましたので

 

一気に8匹の子猫が入居しました

 

ホワイトボードにも次々と入居予定リストに書き加えられ


お掃除にも時間がかかるようになってきました



獣医さんへモコ母さんと船長君の避妊去勢手術もしました


保護依頼の子猫の写真をメールでの送り方がわからない方も多く


写真を撮りに行ったり



引き取りする子猫の母猫のTNRのため捕獲機を持って


走りまわり1日が24時間では足らないわ~

 

 

 

 

では、今日もまずはうれしい卒業生のお知らせから

 

写真の茶トラのランちゃん、モコ母さんの産んだ子です

 

茶トラでは珍しい女の子です

 

7~8割の茶トラは男の子なんだそうです

 

兄弟とは離れてしまいましたが

 

優しいお父さんとお母さんができましたね

 

愛情独り占めの甘えたい放題の毎日になりますね

 

幸せの橋を渡って奈良っ子になりました

 

ランちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

 

お迎えの日は大渋滞で奈良から淡路島まですごく時間がかかったそうです


帰りも念のため小さな箱に砂を入れてトイレをゲージに入れて


車に乗せてもらいました


お家に着いたご報告では


その箱のトイレに籠って緊張していますね


でも翌日にはすっかり慣れてソファーでお父さんのお腹の上で寝ています


「こんばんは、今朝うんちをしましたが、下痢ではなく良好なうんちでした!


昨日連れて帰ってきて、数時間はおっかなびっくり状態でしたが


夜にはオモチャで遊んだり、座っている私の足の上で寝たりと大分慣れた感じです


ごはんも良く食べて今日は一人で走り回って遊んでいました」



実はお迎えの朝3匹の兄弟のうち1匹が下痢だったので


ランちゃんかもしれないとウンチの状態を心配していたのです


お迎えの日になって体調を崩す子も意外と多く


里親様には初日から心配をかけてしまう時がありますね




こちらもモコ母さんの子のダイ君


先住猫さんのいるお家へトライアルへ行きました


やんちゃすぎて先住猫のミミちゃんビックリかな


「キャリーケース越しに少し対面したのですが、

先住猫は尻尾膨らませてどこかへ隠れてしまいました。

ダイ君も空き部屋の隅に隠れて固まっています。
 
様子みてみます」

先住の猫さんがいるお家では

毎回里親様もハラハラドキドキの連続ですね
 
「こんにちは  ダイ君二日目

昨晩はトイレをしてくれなかったのですが、

今朝お利口さんにトイレでおしっこをしてくれました。

夜は私の枕元で寝ていました。

お母さんのオッパイが恋しいのか私の脇をしきりに顔でグリグリしながら

手はグッパしてました。

今朝は朝からたくさん遊んでご飯もりもり食べて水たくさん飲んで遊んで…

今お昼寝中~
 
肝心の先住猫のミミ(三毛猫)は殆ど動物とふれ合わずに過ごしてきたせいか、

チラッと見ただけで二階の隅の部屋に逃げて近寄ろうともしません

ダイ君が遊んだ猫じゃらしのニオイをかがしただけでシャー!って怒ります
 
雲行き怪しいです……」


「こんばんは  ダイ君3日目

オシッコもウンチもしっかりして、

家の生活音にも慣れてきてひたすら走り回っています
 
先住猫のミミは昨日までは顔すらまともに見れなくて逃げてるだけだったけど、

今日はしっかり見て自分から近くに寄ってニオイを確認していました!

もちろん全てシャー!シャー!祭りですが

見向きもしなかったミミがちゃんと見て威嚇しただけ前進したかな?と思っています」


ちょっとずつ距離が狭まって行ってますね

ミミちゃんとダイ君が一緒に追いかけっこする日がきますように


 

一旦漁港へ戻したボンボンですが

 

トライアル予定だったレオ君(元同じ漁港卒業生のトントン)が

 

耳のあたりがハゲてきて、もしかしたら真菌や疥癬などの

 

移る病気かもしれなかったのですが

 

獣医さんで診ていただいて感染は無く、抗生剤で治ってきたそうです

 

 

 

ボンボンの風邪が後遺症が残り、くしゃみを連発しながら

 

鼻水を飛ばしていました

 

過去にもたまちゃんやアッシュ君、おたけさんが同じように飛ばしていましたね

 

ボンボンぼ鼻水は黄色く固まって飛ぶのでお世話も大変


始めての猫でレオ君を迎えていただいた時も


おしっこを布団でしてしまったり、ひどい下痢になって


お部屋を汚してしまったり、夜鳴きで寝不足の毎日だったので


今回はお世話が少し楽な子をと思い

 

他の猫さんをお見合いしていただいのですが

 

やはり仲の良かったボンボンをと言ってくださり


トライアルをする事になりました

 

 

が。。。。Σ( ̄ロ ̄lll) 初日にレオ君とボンボンがケンカになって

 

レオ君が里親様にも怯えて手が付けられないと

 

「無理を承知で今から返しに行ってもいいですか?」と・・・

 

メールの気づいたのが夜の10時半だった事もあり

 

翌日ゲージにボンボンを入れるか、保護部屋に戻すか

 

何度かお話しして

 

もう少し様子を見てくださる事になりました

 

 

この数日はとても心配だったようですが


少し落ち着いてきたようです

ボンボンの事が大好きだったレオ君


いつもボンボンの後を追っていたのを


思い出してくれるかな~




ボンボンの向こうでのびをしてるのはばぁばぁちゃん


後ろで警戒してるのがまぁまぁちゃん


まだまぁまぁはにゃんむすを見るとシャーシャー言いながら逃げています(T_T)


アメリオさつきままん様、漁港の子たちへフードの寄付をいただきありがとうございます


漁師さんすごく喜んでいました


きっと今まで猫たちをお世話してきて


まわりの人から怒られたり、苦情を受けたりする事はあっても


フードをいただいたり、里親様からのお手紙で


漁師さんへのお礼を言葉をいただいたりする事は無かったのではないでしょうか


先住猫さんのいるお家へトライアルへ行ったコタロウ君


保護部屋ではとうとうくつろぐ姿を見る事はできませんでした


こんなに怖がりさんなのに、次々知らない猫や人が出入りする隔離部屋で


どんなにストレスだったろうね


先住猫のふーこちゃんも最初は怖がっていたそうで


コタロウ君の事が気になってとお申し込みをいただきました


慣れていない大人の猫さんにお声をかけていただけるのは


本当にうれしいです

「ジョジョ君の3日目の様子をお知らせします。


人間には少し慣れて、嫌がらずに触らせてくれ


、抱っこもさせてくれるようになって来ました。


ただ野良時代に怖い思いをしたのかご飯は私の見ていない間に食べ、


食べた後に私の顔色を伺うようなしぐさをします。


残飯をあさって追い払われた経験があるのかなぁと、


勝手に妄想して胸がキュンとなってます(笑)

ふー子はまだシャーシャーですが、


ジョジョは台所のワゴンの下が安全と思っているようで、好んで寝ています。


ふー子や私達に決して爪を立てたり威嚇せず、


大人しくじっとしています。なんて賢い子なんでしょう!


でも今朝起きるとジョジョ君のトイレがひっくり返ってましたが(;´д`)


ストレスもたまるでしょうが、ご飯はしっかり食べているので、


このままゆっくり時間をかけて慣れて行って欲しいと思っています。


頑張れ!ジョジョ!!」


きっと里親様もジョジョ君も不安でいっぱいですね


でも抱っこされている事にビックリです

あらら、もうこんなに伸びて寝られるようになったの~~~?


「トライアル中のジョジョ君ですが、


先住猫ふー子もシャーシャー言わなくなり


ジョジョ君にグルーミングするようになったので、


正式に家族として迎えることに決めました
(*^o^)/\(^-^*)

私たちは何があっても最後まで責任を持ってジョジョ君と暮らしていく覚悟でしたが


心配なのは猫同士の相性でした。


最初にシャーシャー威嚇されたのでかなりビビっていましたが、


今日はふー子が近寄るとジョジョ君はウルゥゥゥ♪


と小さく鳴くようになり、怖がって固まることがなくなりました!

もっと時間がかかるだろうと気長に構えていましたが、嬉しい誤算です。


カメラの質が悪くて綺麗な映像が撮れなくて申しわけないですが、


このジョジョ君の顔を見て頂けたらスタッフの方も安心して頂けるのではと思っています(^ω^)

良いご縁をありがとうございましたびっくりマーク
お給料が出たらお借りしていたネットと一緒にお礼をしたいとおもうので、


必要な物があれば教えて下さい。」




(T0T)ジョジョ君~~~~


良かったね!ついこの前までお外で生きてきた子なのに


幸せの橋を渡って丹波っ子になりました


コタロウ君卒業おめでとう

こちらはトライアル中のシオン君のご報告です


「にゃんむすさんこんにちは


 シオン君を迎えてから1週間が経とうとしています。


我が家に来て翌日にはお水を飲んでトイレも問題なく、


すごく普通に過ごしています。


とても大人しく、撫でるとスリスリの甘えっこで、


今まで外にいたとは思えないくらい人慣れしています(^-^)


カレンとつきひのことが気になるのかとても鳴いて呼ぶのですが、


まだ一緒に遊ぶまではいかないみたいです。


シオン君を置いている部屋で寝転がったりゲージを覗き込んだりするのですが、


後50cmのところで逃げてしまいます(笑)


心配していたカレンとつきひですが、ご飯も普段通り食べますし、


トイレも問題ないのでそこまでストレスは溜まってないかな?と思います。


仲良くなってくれるまでもう少し時間がかかりそうですが、


猫たちのペースに任せて見守っていきたいと思います。 」


大人になった猫さんは子猫に比べると仲良くなるのに時間がかかる事がありますね


冬に猫団子になって寝る姿を見れたらうれしいですね

小さなうちに兄弟と離れ、1匹で育てられた子猫の場合

 

よくある相談が「噛み癖」です

 

みぃちゃん(元サタちゃん)も噛み噛み魔になっています

 

きっと里親様のご家族の腕は赤くひっかき傷と噛まれた跡がいっぱい

 

できてしまったのではないでしょうか

 

一番治す可能性が高いのは2匹目を迎える事ですが

 

これも相性もありますし、2匹目を飼えない環境の場合もありますね

 

ネットで調べてみると、噛まれた手を口に押しこむとか

 

霧吹きで水をかけるとか、大きな声を叱るとかいろいろ出てきますが

 

子猫どうしが遊ぶ姿を見ていると本当に起きている時間は

 

ほとんど走りまわっておいかけっこして取っ組み合してと

 

すごいパワーです

 

人間が猫じゃらしで数十分遊んであげるだけでは

 

とても子猫のエネルギーを発散できていないのかもしれないですね

 


 
 
「噛む子になっていますが、普段は


やはり甘えん坊のみぃちゃんです。


眠くなったり甘えたくなると必ず


家族の誰かの所にやって来ます。
 
 
最近は日向ぼっこが好きみたいで


日が差し込むところで寝ようとします。


また、段々、体つきもたくましく


なってきており、青かった目も少しずつ


変わって来ているように感じます。


近所の動物病院に行ってみると


ワクチンは6月以降と言われましたので


6月以降に打つことになりました。
 
それでは、また連絡致します。」

 

 

ミトンをはめて頑張って噛まないよう教えていただいていますが

 

大人になっても噛むのをやめないと本当に大変なので

 

子猫のうちに噛み癖がなおるといいですね

 



 

こちらはローズ君(元ファーミィ君)のご報告です



「ご無沙汰してます☆保護部屋の猫ちゃんたちの様子いつもブログで見ています


子猫ちゃん達たくさんでお忙しいとは思いますが陰ながら応援しています(*´-`)


さっそくですがファーミィー君改めローズ君がお家に来て


早いもので1ヶ月経ちましたのでご報告させて頂きます(  ^∀^)

ローズは猫じゃらしや紐で遊ぶのがとても好きで相手をするいつまでも遊んでいます♪


娘が大笑いしながらいつもおもちゃで追いかけあいっこしてます(笑)(●^o^●)


猫じゃらしの振り方によっては大ジャンプや回転などもしてくれて(笑)


遊び甲斐があってとっても楽しいです♪


ローズは他の人が遊びにきても怖がることなく遊んでいるので友達もかわいい~と


メロメロになってくます(*^▽^*)娘の友達もたくさん遊びに来るときもあるのですが…


心配していましたが…


皆猫じゃらしで遊んでくれてローズもちゃんとじゃれてたので安心しました


抱っこするときは嫌がるときもありますが、基本的には甘えたさんで、


寝ているといつの間にかお布団に来たりお風呂に入っていると


お風呂の扉の前で待ってくれていたり♪かわいいです☆


お腹すいた時は台所まできておねだりされます(°▽°)


かわいいのですが…IHの上


や作業するところにドデンっと座り込むので(笑)( ゜o゜)


台所に入れないようにするか検討中です(T.T)


自分の好きな居場所も何ヵ所か見つけてくつろいでくれてます\(^^)/

こんな感じで毎日楽しく過ごしています(^w^)出会えてよかったです(///ω///)♪

ワクチンなのですが二回目も終え、


後は去勢手術が6月初旬に予定してますのでまたご報告致します(*^▽^)/★*☆♪」



仕事帰りに漁港をさまよってるのを保護した子でしたが


毛玉いっぱいで風邪でお顔もぐちゅぐちでしたが


こんなにきれいになって、王子様のよう♪


娘さんと兄弟のように育っていきますね

こちらは風太君雷太君(元みどり君とグリーン君)のご報告です


「こんにちは!


もうすぐで風太雷太がうちに来て1週間になりますが、


今日病院に連れて行きました!

検便の結果、ゴマのようなものはやはり瓜実条虫で、


その他にコクシジウムが検出されました。


あとは2匹ともくしゃみが多く、風太の声がかすれていたのでそれも診てもらい、


猫風邪の診断。

あとは体重的に3月20日くらいに生まれたんじゃないかと言われたので、


その日を誕生日にしました。

今日から1週間、薬生活になりましたが、見た目は元気いっぱいです(^^)


ごはんもよく食べ、うんちもいっぱいします!


背中にも乗り始めたので体中傷だらけですが毎日楽しいです(*^^*)」


お迎えの前に検便していただいてたのですが


瓜実条虫やコクシジウムは1度の検便では出ない事も多いのだそうです


里親様にはお迎えしていただいて、すぐに獣医さんのお世話になってしまい


申し訳ないです


でも元気なようで安心しました
              

こちらは宇うさちゃんのご報告です

 


 「こんばんは!お久しぶりです。うさちゃんの里親のNです。


中々御報告メールを送れなくてすみません

 

ブログでクロリンの里親さんも見つかった事を知り、

 

うさ家族がみんなおうちにいけたようで、とても嬉しく思っています


さて、うさちゃんなのですが、日に日に甘えたぶりが加速し、

 

べったり猫と化しています笑


よく遊び、よく鳴き、よく甘えとても幸せなのですが、

 

最初の頃からあった猫風邪の後遺症であろうくしゃみ、

 

鼻水、目ヤニがやはり根強く残っているようで、片眼の目ヤニ、

 

片鼻の黄色い鼻水が間隔をあけてずっと続いています。

 

インターフェロンをし、抗生剤、目薬はずっと続けていますが、

 

少しましになって悪くなるの繰り返しのようです。

 

彼女がどんな病気になっても放り出したりしませんが、

 

苦しそうに鼻水を垂らすので可哀想で、少しでもよくなる方法があれば、

 

と先生と共に模索しています。お尋ねしたいのは、一緒にいたクロリン、

 

シロリンにそのような症状があるか、

 

あれば対処方で何か良い方法があればお教え頂きたいのです。

 

漢方はどうかとも考えています。猫風邪の猫さんは私も初めてなので、

 

是非お知恵を借りたいと思いご連絡しました。

 

目ヤニ、鼻水以外は食欲もあり尿便も普通です。

 

久しぶりの御報告でご心配おかけして申し訳ありません。

 

元気はあるので、可愛い写真をつけますね


またゆっくりで構いませんのでお返事お待ちしております。
 


1枚目左下のなまめかしいポーズが面白いです笑毛が生えるのが遅いようで、

 

まだ乳首が丸出しです…笑


夜はいつも一緒に寝ます☆」

 

 

猫風邪の後遺症はなかなか完治が難しいようです

 

にゃんむすの家の小次郎も鼻水を飛ばしていて

 

獣医さんにすすめられた治療は全てしましたが

 

完治できずに9歳を迎えました

 

通った獣医さんは8軒

 

腫瘍も疑いCT検査もオーストラリアに住んでいたときにしましたし

 

ネブライザーやLーリジンの入ったサプリやマヌカハニーなど

 

ネットで調べて良いと言われているものもずいぶん試してきましたが

 

人間の花粉症が今の医学では完治できないように

 

まだ、猫の慢性化した風邪の症状を治す薬はできていないのかな

 

でも、効果のあった何か知っている方は是非教えてくださいね

 

 

 

 

 

 

 

チュスちゃんとオークちゃんにお見合いのお申込みがあり

 

気が付いている方もたくさんおられ

 

みんな応援してくださっていてうれしいですね

 

 

 

先日、お見合いをしていただきました

 

 

とても素敵なご夫婦で

 

お迎えの日を決めておられましたが

 

少し体調を崩され、元気になられたらまた今後の事を

 

話し合いたいと思っております

 

 

ご夫婦の姪御さんが獣医さんで

 

後からわかったのですが、以前アメリオさつきままんさんから受け取った

 

ノミダニ駆除のお薬があったのですが、それをを寄付していただいた獣医さんでした

 

 

ブログに記事にする事でプレッシャーになってはいけないと思いますが

 

チュスとオークを迎える事をとても楽しみにしてくださっていましたので

 

病気を吹っ飛ばすパワーにつながればと思っています

 

 

もしもお話しが流れても、里親様とはたくさんお話しをしてきて

 

不思議なご縁を感じていますので

 

これから先もきっとまたお会いしたりするのではと思います

 

今は里親様の体調が良くなりますよう祈りましょう

 

ブログ読者の祈りもきっと届くと思います


チュスとオーク師匠が里親様の元で


静かにおだやかな日々を一緒に過ごす事ができますように



ショッピングセンターの柱の中で鳴きつづけ5日目に救出されたサニー君

 

その後なかなか皆様へサニーの事をご報告できなかったのは

 

実はサニーは自力で排泄ができないとわかりました


屋根の部分から柱の中で落下した時に強い衝撃があったのかもしれません

 

 

最初はまだ小さくて、母猫がなめてオシッコやうんちを出していたのだろうと

 

思っていたのですが

 

砂をかきかきしてしゃがんでも、ほんの少量のオシッコが出てる事があっても

 

全部出る事は無く、刺激するとシャーとたくさん出てくるようです

 

ウンチもオシッコがし終わる頃に一緒に出てきますが

 

刺激をあたえずにはオシッコもうんちも出て来ないそう

 

サニーを迎えてくださる事になっていた里親様には

 

事情を説明し、お迎えできなくなってもご自分を責めないでと

 

お話ししましたが、治療を信じて回復を待ちたいと

 

検査入院の後、ステロイドによる治療も行いましたが

 

効果は無く、今も毎日6時間おきに預かりのムートンがオシッコを出しています

 

里親様には本当に長い間、ご心配をかけ、不安な毎日だったと思います

 

結果をご報告した時も、詳しくサニーの今の生活を聞いてくださって

 

なんとかご主人様と一緒に協力してサニーを育てられないか

 

話し合ってくださいました

 

名前も決めて、障害があっても受け入れようと話しておられたそうです

 

 

ですが、排泄させる時間の間隔が短く難しいと

 

とても悩まれ、サニーの事を思って今回は辞退されました

 

私たち以上に苦しんだ里親様に本当に申し訳ない気持ちです

 

お声をかけていただけた事、サニーの事をこんなに真剣に家族に迎える気持ちで

 

見守ってくださってた事

 

感謝の気持ちでいっぱいです

 

写真のサニーはムートンの猫の姫ちゃんとまったりですね



 

保護部屋卒業生のタイガーと毎日追いかけっこして

 

元気いっぱいです

 

成長したら8時間おきのオシッコを出す毎日になります

 

まだ成長中なので、これから筋肉が付き改善される事があるかもしれませんが

 

一生自力で排泄できないかもしれません

 

 

留守時間はゲージでの生活になるでしょうし

 

旅行に行く時もペットホテルでは無く獣医さんで預かりをお願いしないと

 

いけなくなると思います

 

ご家族やご友人に日頃から慣らして排泄が誰でもできるようにしておくと

 

長時間出かける時に安心ですが

 

サニーを迎えるのはかなりの覚悟が必要だと思うので

 

 

焦らず、運命の里親様を探したいと思います

 

 

 

預かりっ子たちもごはんをしっかり食べるようになって


保護部屋へ移動してきましたよ


ホクホクさん預かりのピース君


もうすぐお迎えですね

Mさんが預かってくださってたフレアとミットちゃん


体重がも増えて安定してきましたね


フレアちゃんにお申込みが入りました


ジャズさん預かりだったダンク君とミディちゃん


可愛さ倍増ですね


ダンク君のお迎えもすぐですね


久しぶりに兄弟5匹が保護部屋で揃いましたよ


ミルクっ子は保護部屋ではお世話ができないので


みんなで命のリレーです



あーもんさん預かりのパイン、キッシュ、ピュア

 

目が開いたそうです

 

元気に大きくなるんだよ


ずっとミルクっ子の預かりが続いているあーもんさん


寝不足マックスですが


保護部屋で愚痴一つこぼさず本当に尊敬です


頑張れミルクっ子!頑張れあーもんさん!

 

 

 

新入りさんのりょうた君りょうすけ君

 

保護主さんが風邪の治療をして、ワクチンをしてくださいました

 

楽しそうに兄弟でじゃれ合う姿は見ていてあきませんね

 

写真の兄弟はなんだかお風呂に入ってるみたいね


3匹の子猫を保護したそうですが


あちこちで張り紙を見ました


そして1匹の子猫が里親様が決まったそうです



母猫はお乳のはっているのがひいたらTNRです


可愛い兄弟の里親さん募集中です

 

 

 

 

そしてこの子は、にゃんむすが保護部屋へ向かおうと思ってた時に

 

ご近所のお家のお庭に迷い込んだ三毛猫ちゃん

 

まだ生後4週間くらいの小さな小さな子です

 

よくカラスにやられず生きていましたね

 

猫が苦手で触る事もできず、目があったら自分の方へ歩いてきたと

 

「お願いあっちへ行って~~~」と困ってたところに

 

にゃんむすの友人が通りがかり連絡がありました

 

名前はチャイム

 

きっと鳴きつづけていたのでしょうね

 

声が枯れていました

 

 

勢いよく離乳食を食べてくれたので

 

保護部屋へ

 

 

でも、日に4~5回はご飯が必要だし

 

一人で階段のゲージで過ごすのは寂しいだろうね


チャイムちゃん里親さん募集中です

*******皆様からいただきましたご支援のご報告********

 

神戸市  N.M様  毛布1枚、子猫パウチ34袋、ドライフード6袋、おやつ10

 

神戸市  S.S様  猫砂7袋、ビニール袋100枚X20袋、使い捨て手袋100枚X20袋

         子猫レボリューション3本 冷却スプレー2本

 

群馬県  O様ご夫婦 離乳食24個

 

不明   T.M様  5000円

 

神戸市  M.T様  2000円


四万十市 S.K様  30000円


神奈川県 M.Y様  10000円

 

 

保護依頼の電話が増えてきました

 

6月がピークを迎えそうですが

 

ご支援がたくさん届き、猫たちにできる限りの治療を受けたり

 

狭いゲージ生活ではありますが、きれいなトイレを使え、ご飯もたくさん食べる事が

 

できております

 

本当にありがとうございます

 

 

では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう

 

あーもんさんのブログ

 

POPTEKOさんのブログ

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    ぽてと (木曜日, 28 5月 2015 19:21)


    沢山の卒業、おめでとうございます!!

    あーもんさんはじめ、みなさん、大丈夫でしょうか。
    倒れないよように、せめてご飯は沢山食べて欲しいです。
    (保護部屋の方は、みんなスリムなので、沢山食べてくださーい*^^*)

    オーク、チュスちゃんのお見合い予定を密かに喜んでいましたが、
    予定なので、コメして里親さんに負担になってもいけないと、黙っていました。
    早くお元気になるように、神戸から元気玉送りまーーす。良くなって下さいね。

    サニー君も頑張れーー
    タイガー君の近況写真をいつか見れたら、嬉しいです(^^♪

  • #2

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (木曜日, 28 5月 2015 20:51)

    ランちゃん&コタロウ君卒業おめでとう!!

    5~6歳ぐらいの白い猫はいますか?と連絡を貰って
    県内で探しましたが中々白でその歳がおらず・・
    ダメ元で、師匠と姉さんを紹介してみました
    この子達が待ってるからと沢山元気が出るように、神戸からも祈っております
    ぽてとさんもありがとう^^

    うさ母さんの里親様
    姫路が近かったら、調合漢方を作ってくれる病院おすすめです
    http://cura-animal-clinic.cocolog-nifty.com/contents/
    上記の師匠達の里親様の姪御様で、うちの足場ちゃんの元担当の先生です^^

    ばぁばぁ達のご飯、いつも何食べてるかわからなくて><
    今度こそ会いに行けたらいいなぁ~

  • #3

    O.Y (金曜日, 29 5月 2015 16:23)

    ランちゃん 卒業おめでとう❗️
    茶トラの子はほとんどが男の子だとは知りませんでした。
    お勉強になりました。
    なんとも 安心しきった寝姿でこちらも幸せな気持ちになりました。
    優しいお父さん お母さんにたくさん可愛がってもらってくださいね。

    ダイくん 卒業おめでとう❗️
    棚の間に隠れられるほど小さいのですね。
    幸せな様子でこちらが嬉しくなってしまいます。

    うさちゃん 相変わらず可愛いですね。
    風邪の後遺症がよくなるといいですね。

    サニーくん 成長とともに症状が改善されていってくれるといいですね。
    祈っています。

    あーもんさんのところの子たちは大きくなりましたね。
    目も開いてきたようでますます可愛くなっていくのでしょうね。
    子猫ちゃんたちは本当に 本当に可愛いですね〜。

  • #4

    にゃんむす (木曜日, 04 6月 2015 04:25)

    ポテトさん
    大丈夫ですよ~、食べなくて夏バテになった事もあって
    食べるようにしていますよ~
    いつもご支援、ご心配ありがとうございます
    タイガーとサニーの可愛い動画を次回アップ予定です
    お楽しみに~
    ポテトさんもTNR頑張っていてすごいな~といつも思っています
    一人でするのは私たち以上に大変な事
    ポテトさんちにやってくる猫たち幸せです

  • #5

    にゃんむす (木曜日, 04 6月 2015 04:29)

    噂の神戸SSアメリオさつきままん さん
    チュスとオークが里親様のもとでゴロゴロすりすり
    穏やかな日々を過ごす日をとても楽しみにしています
    みんなでご主人の快復を祈っています
    子猫たちとこうして触れ合えるのはこの活動の特権ですね( ̄m ̄〃)
    可愛くてたまらない子ばかりです
    あ、レナも子猫に負けず可愛いですけど

  • #6

    にゃんむす (木曜日, 04 6月 2015 04:32)

    O.Yさん

    茶トラもですが、茶シロも何故が男の子が多いですね
    サニー君、まだ自力では排泄できないのですが
    元気いっぱい走り回っているそうです
    ムートンも時計を気にしながらサニーのおしっこタイムには
    走って帰ります
    きっと良いご縁があると信じて待ちたいと思っています