2015年

5月

23日

アムロ君、ダイ君プリンナ、チョコラ、緑君、グリーン君、はーなちゃん、リリーちゃん卒業おめでとう

前回の記事で灰次郎君の里親様へ

 

コメント欄でアドバイスいただき

 

なんだかとってもうれしいです


同じように体の大きさに差のある子を迎えた経験のある里親様は


当時のドキドキハラハラが今では楽しい思い出になっていますね



 

コメント欄で里親様が自由にお話ししていただければと思っていますので

 

どんどん使ってくださいね

 

 

 

今日はまずうれしい卒業の記事から

 

黒に白足袋のアムロ君(卒業生アムラちゃんに似ているからこの名前に)と

 

兄弟の茶トラのヒデ君が一緒に迎えていただけました


ブログを見てくださっているそうで


保護部屋の子たちに名前をよく知っていて驚きました

 

 

先住の猫さんは20才だったそうで

 

長寿の猫さんでしたね

 

 

きっとゆったり、まったりな猫さんとの時間だったと思うので

 

 

チャカチャカ2匹のやんちゃ坊主に

 

生活は一変したでしょうね( ̄m ̄〃)

 

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

アムロ君、ヒデ君卒業おめでとう

お家に着いてさっそくご報告をいただきました



「お世話になります。

写真はタイミングが難しく、うまく撮れていませんが。

一先ず、現況をご連絡致します。


二猫ともご飯食べてます。トイレもおしっこ、ウンコとも覚えました。


二猫で追いかけっこしています。互いに呼び寄せてもいます。


黒い方の目脂ですが今朝もついてましたが、涙は流れてませんでした。


ウンコも異常なさそうです。

適時、ご報告させて頂きます。」


子猫の写真はピントを合わせるのが難しいですね~


お迎えの朝にアムロ君の目ヤニが出ていたので


猫風邪かなと心配していましたが


大丈夫そうですね



こちらは三毛のプリンナとキジトラのチョコラ

 

ひどい疥癬で一時は危なかったのですが

 

ムートンのお家で預かってもらって

 

すっかり治って元気いっぱいになりました

 

姉妹一緒にと迎えていただく事ができました

 

 

 

小さな小さなこの子たちが寄り添うように道を渡っていたのを

 

保護主さんが見つけました

 

カラスが見つけるのが先だったら

 

この子たちの今はありませんでした



 

お姉ちゃんやお兄ちゃんもできて

 

にぎやかな毎日になりますね

 

お子さんたちとプリンナ、チョコラも一緒に成長していくのね

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

プリンナ、チョコラ卒業おめでとう

 

 

 

 



「2匹の様子ですがご飯もお水もトイレも

問題なくこなせています。

初日は警戒しているのか

少しぎこちなかったけれど

姉妹一緒に居ることもあって

楽しく過ごせていると思います。

好奇心旺盛で色んな所に潜り込みます。

小さいのにジャンプ力が凄くてびっくりです。

私のひざにも乗ってきてくれて

ゴロゴロしてくれるようになりましたが

テンションの高い時は私がいても全く気にせず

がんがん踏まれます。笑

名前はロビンとナミになりましたが

チョコラとプリンナの方がしっくりくるので

娘と一緒に悩んでます。

素敵な縁を結んで頂きありがとうございます。

その後の様子などもまた連絡させていただきますね。」

ブログでずっと見守りながらお迎えを待っていただいてる里親様は

ずっとここでの名前で呼んでいて

新しい名前でなかなか呼べなかったりするようです

ゆっくり考えて決めてくださいね


ロビンとナミちゃんもとても可愛い名前ですね




トライアルに行ってたはーなちゃんのご報告です

 

「ネム(はーなちゃん)のトライアルを一週間させて頂きまして、

 

先住のクウとロロと相性が良さそうなので正式にお迎えをしたいと思います。

3日目くらいから先住の二匹はシャーシャー言わなくなり、

 

最近はネムの元気にだいぶ押され気味です。


ネムは怖いもの知らずで二匹に立ち向かって行きますが、

 

しつこい時はけっこう怒られています。


この辺りの教育は多頭飼いの方が随分楽ですね。

先週、便から小さい虫のような物が出たので病院で診て頂くと条虫との事でした。


ドロンタール1/2錠を先週、今週とで飲んで駆虫の予定です。


コクシジウムは、やはり[-]のようです。先住の二匹も虫が出たので、

 

便のチェックは敏感になってしまいます。

ネムは、どんどんヤンチャな顔になってきました。


元気で何よりですが…最初にブログで見た子と同じ猫には見えません…(。・・。)


手が大きくて長いので、大きい子になるかもね〜っと病院の先生に言われました。


これからの成長がとても楽しみです。最後の写真は、ロロの避妊手術の時の写真です。

 

ロロは随分顔が変わってきたので(太っただけかもしれませんが…)、

 

ネムがこれからどんな風になるのかも楽しみの一つです。

三匹とも性格が全然違うので、甘え方や好きな事もそれぞれ個性があり、

 

毎日飽きる事がありません。


出来る限り幸せな一生を過ごして欲しいので、しっかりお世話をしていこうと思います。

この度も、いろいろと有難うございました。

また、ご報告致します。」

 

 

トライアル終了ですね~

 

幸せの橋を渡って西宮っ子になりました

 

はーなちゃん卒業おめでとう

 

 

保護部屋に来た時はとっても静かでゆっくりな子でしたが

 

すごいオテンバさんになってますね


条虫が残っていたみたいでまたまたお世話をおかけしてしまいました



 

優しいクウさんやロロちゃんにやりたい放題な様子

 

卒業生のお家にまた保護部屋から猫を迎えていただけるのは

 

本当にうれしいです

 

 

 


 

そしてはーなちゃんの兄弟のグリーン君とみどり君


里親様は悩んで悩んで


2匹を一緒にお迎えしてくださいました


保護された時は目もくっついてて


弱々しかったこの子たちも


可愛いお顔になりましたね


幸せの橋を渡って伊丹っ子になりました


グリーン君、みどり君卒業おめでとう



お家では大きなゲージを用意してくださっていました



どんな小さな隙間にも入ってしまうこの時期は


ゲージがあると安心ですね


大きくなってもゲージの扉をあけておいても



お気に入りの場所になって中で寝たりしますし



工事の人が入ったり、お料理している時なんかも



ゲージがあると便利ですね



「今日はお忙しいところ、ありがとうございました!


バスの中では最初だけ鳴いていましたが、


エンジン音にかき消されちゃうくらい小さかったです。


しばらくしたら2匹とも固まって寝ていました。


電車の中でも一切鳴かず、30分前にくらいに帰ってきました。

旦那もメロメロです(笑)

今はゲージをあけて部屋を探索してます♪

あと、名前は風太(柄が薄い子)と雷太(濃い子)になりました!

今回、勇気を振り絞って応募し、この子たちの里親になれて本当によかったです(^^)

また随時近況報告します!

今は遊び疲れて2匹寄り添って寝ています.....♪」



素敵な名前になりましたね





こちらはお家で生まれた猫さんでしたので

 

母猫のお乳を飲んで育ったリリーちゃん

 

白い猫さんを探しておられた里親様と

 

ご縁を結ぶ事ができました

 

先住猫さんと仲良くなれますように

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

 

 

保護部屋では捨てられ、お外では生きていけない子たちを

 

優先して受け入れしているため

 

お家で生まれ、お世話ができる場合は

 

保護部屋では引き取りできないので

 

ホームページで里親様を探すのをお手伝いさせていただいております

 

母猫を避妊手術していただくようお約束していただき

 

一人でも多くの淡路島の島民が生まれた子猫を捨てるのではなく

 

里親様を探す事で子猫が幸せになる事や

 

避妊手術の大切さを広めていきたいと思っています

 

まだまだお外を自由にさせているのに

 

避妊手術をしていない方がとても多いため

 

全国で捨て猫が減っている中

 

淡路島は増えているように思えるほどの数ですね

 

 

 

柱の中の黒猫サニーの救出の時に

 

近くでスリスリしていたシオン君

 

サニー君のおかげであなたに出会え、保護する事ができました

 

トライアルのお家はカレン君、つきひちゃんがいます

 

保護部屋卒業生です

 

シオンは大きくなっている猫さんなので

 

里親様が見つかるのも時間がかかると思っていましたが

 

こんなに早くお声をかけていただけ

 

本当にうれしいですね

 

とても甘えん坊さんのシオン君

 

トライアルがうまくいきますように

 

 

 

 

 

トライアル初日はどうだったかな~~~



「今日はありがとうございました。


シオン君ですが、車に乗ってからしばらく鳴いていましたが


道中ほとんど大人しく寝ていました。


長時間の移動だったので、疲れていると思いゲージに移動させると、


トイレで丸くなって寝てます(^-^; ゲージの外に出たいみたいですが、


今はまだガマンしてもらってます。


カレンとつきひとの対面ですが、予想通り(笑)カレンは少し臭いを確認して


逃げて隠れてしまい、つきひはシオン君の顔を見るなり「シャーッ」Σ(゚Д゚)っと。


それでもシオン君は何も言わず大人しくしているので、


気になるつきひは何度もシオン君の入っているゲージを確認しに行ってます(^-^)


遠くからですが(笑)



シオン君が何もしないと分かったら仲良くできるかな?と思います。


シオン君は帰ってきてからまだお水を飲んでなくてトイレもまだなので、


少し心配ですがゆっくり見守って行こうと思います。」



知らない猫さんがやってきて


カレン君とつきひちゃんもビックリしているでしょうね


どちらもまだまだ遊び盛りなので追いかけっこするように


なるといいですね

押し車を押して歩いていたおばあちゃんの後を

 

毎日ついて歩いてたコタロウとコテツ

 

まだ怖がっていますが

 

見ていてもご飯を食べるようになりました

 

せっかく落ち着いてきたところですが

 

ワクチンをしに行ったり、去勢手術を受けに行ったりで

 

怖い思いさせてしまうのでなかなか心を開いてくれませんね


でもご飯の催促ができるようになったのは大進歩ね


 



そして、コタロウ君は今日トライアルへ行きました

 

里親様のお家には先住のふーこちゃんがいますので

 

相性を見ていただく事に。

 

 

 

人馴れしていない、大人の猫さんへのお申込みは

 

涙がでるほどうれしいです

 

きっと里親様も不安やドキドキがいっぱいの毎日だと思いますが

 

この子に出会えて良かったと思える日が来たらうれしいです

 

お家に着いてさっそくご報告いただきました

 

「コタロウ君に今日念願のコタロウ君との初対面をしました!

 

可愛い声で小さく鳴き、とっても可愛らしいと一目惚れしました。

 

写真でも一目惚れしてましたが…。


お聞きしていた通りビビりさんで、抱っこしても固まってイカ耳になり、

 

すぐに逃げようとしてしまいました。


他の猫ちゃん達も会わせて頂きました。

 

全員が里親さんの元で幸せに暮らせるよう祈らずにはいられません。

新しい名前は『ジョジョ』君にしました。


淡路から約2時間弱、ジョジョ君は1度も鳴くことなく、

 

とっても大人しくしていてくれました。長時間だったのでさぞ疲れたでしょう。

早速、先住猫のふー子とキャリー越しにクンクンご対面。


ふー子は1回だけシャーと言い、低く唸って警戒体勢です。


どちらも臆病なので、ゆったりと時間をかけて仲良くなってくれればと思っています。

この度は可愛いジョジョに巡り合わせて下さって、本当にありがとうございました!


是非にゃんむすさんにもお目にかかりたかったです。

 

保護部屋の方々はとても親切に対応して下さいました。

 

この場を借りてお礼申し上げます。


またジョジョ君のその後を近況報告させてもらいますね。

ありがとうございました(^ω^)」

 

 

今日は仕事で里親様にお会いする事ができずとても残念でしたが

 

里親様がコタロウ君を抱っこしている写真を見てビックリです

 

コタロウが抱っこされてる~~~ すごいね!

 

ふーこちゃんと仲良くなれますように

 

 

 

こちらはラッキー君(元ディーノ君)のご報告です



「先日は ありがとうございました。

今日 ラッキーの健康診断に行って来ました。

体重は700gで 標準だそうで  便もきれいで 健康体でした。

ワクチン接種は 31日以降だそうです。

来た時は 560gだったので 140g増えましたうっしっし (ネコ)

すくすく育っています。」



兄弟たちもみんな幸せになりましたね


青みがかった目もだんだん色がこれから変わって行く時期ですね


何色の目になるのかな



前回のシロリンの写真を見て

 

スタッフ全員ひっくり返りましたが

 

今回もこの抱っこされてる姿を見て

 

みんなで大笑い

 

あの保護部屋での人間不信の行動はいったい何だったの~!



 

 

「コジュの最近の様子をご報告します。

 

一か月過ぎると自分の部屋から出て来るようになりました。

 

先住猫たちは一階のリビングでご飯を食べていたので

 

味をしめて自分の分以外にも食べに来るようになり、

 

リビングの椅子に座ったり縁側でくつろいだりしています。

 

写真はみんなそろっての食事風景、主人に甘えている様子、

 

リビングの椅子でくつろいでいる様子です。

 

お客さんがきても逃げずに触らせてくれます。

 

とてものびのびしている様子が嬉しいです。

 

家に来てくれて本当に感謝しています」

 

 

怖がりの子は里親様のお家で慣れるのに何カ月もかかる子も少なくないのですが

 

コジュ君がこんなに早く慣れるなんて

 

猫との相性もありますが

 

人間との相性もきっとあるのですね

こちらはくるみちゃん(元ベルちゃん)の2年目のご報告です

 

 

「こんばんはお久しぶりです、Nです


今日はくるみちゃんと私にとっての記念日です


くるみちゃんを迎えてから、今日でちょうど2年目です


早いですねー


いつもいつも、一番そばにいてくれるくるみちゃん


ついつい甘やかして特別扱いしてしまって…

 

ちょっぴりワガママで、すぐにすねます(笑)


でも可愛くてたまりません


お陰様で、エイズを発症することもなく過ごせています


みかんと同じく発症せず天寿を全うできると信じて疑わない私です


今更ながら素敵な出会いに感謝しております


子猫シーズンでお忙しいと思いますが、

 

どうか無理だけはなさらないようご自愛ください


何もお力になれず申し訳ありません」

 

 

いえいえ保護部屋からエイズキャリアのくるみちゃん、こうめちゃんを


迎えてくださってこんなに幸せそうな姿を見る事ができ


本当にうれしいです。みかんちゃんのおかげで


かりんちゃんもくるみちゃんもこうめちゃんもご縁が結べたんだものね


みかんちゃんありがとうね


しかしくるみちゃんの毛の色がどんどん変化していますね~


不思議だわ~



こちらはつぐみちゃんときずなちゃんのご報告です


 

「ご無沙汰しています


きずな達を迎えて3ヶ月が経ちました


まだ、ちゃんとした抱っこはできませんが、


部屋に入ると駆け寄ってくれて可愛い声ですりよってくれます先日は


ガラス越しにコニーと対面しました


コニーは気にはなったみたいですが、無反応でした


そして、ガラス戸を開けて様子を見ていたらつぐみがコニーの方へ行きかけました!


距離にして1㍍ぐらいで~コニーが、シャー!!


唸りだしたのでドアを閉めました(苦笑)


最近は、2階から出て階段を降りて廊下や玄関をうろうろしたり、


行動範囲が広がりました♪


主人が出ていくと凄い勢いで2階の部屋にかけ上がります(笑)


主人は、かなりへこんでいますが~


本当に美人姉妹で可愛いんです♪


GWもなく忙しくされているスタッフの皆様には


お体に気をつけて無理しないで下さいね」


その後届いたご報告には


「今日は、ふたりがコニーがいる部屋に入ってきました


コニーの反応は~ガン見してましたが(苦笑)


唸ることもなかったです


つぐみはコニーのごはんを少し食べてました(笑)


コニーと少しずつ距離が


縮まってくれたらいいなと思います♪」


本当にスリムで可愛い美人姉妹ですね~


でもね、あなたたちのお母ちゃんのひすいちゃん


えらいこっちゃになっていますよ




みんなと食べてる量は同じなのにな~


お腹もお顔もぷっくりですね


でも、お笑いキャラでにゃんむすにはツボにはまって


たまらんです

こちらの素敵な猫さんたちは


バロン君(元シャネル君)と


バロン君が窓越しにお話ししていたるーるー


里親様が悩んだ末、素手で保護した猫さんですが


こんなに仲良しになるなんて



「こんばんは、子猫シーズン到来で、お忙しい中、メール、失礼します。

バロンが、わが家のメンバーになり、半年になりました。

GW前に、昔罹患したであろう、風邪のせいで、クシャミと共に、


鼻血が噴き出ました。


るーるーの態度が大きくて、そのストレスも重なったのかもしれません。


(本当は、娘が大学進学で、家を出たのが一番の原因なのかも・・・)。

2日間の注射で、赤かった目も、ずっと出ていた、目やにも治まりました。


先生からは、「これからも体調を崩すと、同じ様な症状がでるけど、


慌てないで、治療に来て下さい。」


と、言われました。


風邪の菌は仲良く付き合わないといけないみたいですね。


オス猫同士で、難しい場面もありますが、少しずつお互い、


自分のペースで、馴染んできています。

たくさんの猫ちゃんがシアワセになりますように。


それでは、また。」



にゃんむすの猫も風邪の菌が残ってしまい


鼻水を毎日飛ばしていますが


寒くなると悪化してくしゃみとともに真っ赤な血が飛び散ります


猫はさほど気にしてないように見えますが


見ている方はなんとか治してあげたいと思ってしまいますね




サビ猫姉妹のピオーネとグレープ

インパクトのあるお顔は健在ですね( ̄m ̄〃)


「お久しぶりです、去年の11月に譲渡して頂いた

サビ猫姉妹のグレープとピオーネの里親です。

もうすぐこの子たちが家に来て半年になるので、

報告しようと思い久しぶりにメールしました。最近の写真も何枚か送ります。

この半年間、特に病気や怪我をすることなく順調に育っていて、

来たときは1.5kgほどだった体重も3.5kgを超えました。

グレープは本当に甘えん坊でいつもゴロゴロ言ってます。

可愛いのですが、急に噛んだり(本人は甘噛みのつもりなのでしょうが痛いす・・・)、

爪切りしようとしたらものすごく暴れるのが恐いです(笑)

ピオーネは爪切りしたり急に抱っこしたりしても人をかんだりひっかいたりせず、

とてもいい子です。布 団におしっこすることも無くなりました。

多少落ち着いてきているかなぁと思いますが

まだまだやんちゃです

いつまでも二人仲良く天真爛漫に生きて欲しいです

この子たちも発見されなければ段ボールの中で死んでしまっていたのかと思うと

本当に悲しいですね。淡路の捨て猫や野良猫達が保護されて

幸せになることを願っています。」


段ボールを見るとドキっとしますが

見つけると蓋をあけて見てしまいます

昨年はひどい状態で箱の中にいた伊右衛門が

保護されましたが病院で亡くなりました

段ボールの中から出られずに衰弱したのか

衰弱していた伊右衛門を段ボールに入れて捨てたのか

どちらにしても、伊右衛門が苦しんで死んでいったのには

かわりがなく

どうか今年はそんなふうに命を落とす子が1匹もいませんようにと

祈るばかりです




こちらはみぃちゃん(元サタ君のご報告です)



「こんにちは。


みぃちゃん(サタ)が我が家にやって来て


明日で一週間が経とうとしています。

一日目から、すぐ家に慣れてくれ


探検をしてはつかれてしまい寝て、


お腹が空いては食べ、興奮して家中を走り回ってのサイクルです!!


お利口さんで、お留守番の間も一人で


おもちゃで遊び、おしっこもうんちも


失敗なく、しっかりとトイレでしてくれます。


どうもみぃちゃん甘えん坊な性格みたいで


眠たくなると誰かの近くにやって来て


腕や足、お腹の上で寝ます。


撫でてあげると嬉しいのか


ゴロゴロ鳴らしてぐっすり眠ってくれます。


今では、みぃちゃんは我が家のアイドルで、可愛がられてスクスク成長しています!!

また、ご報告致します。」


この時期の子猫は見ていて本当にあきませんね


しぐさの一つ一つに笑いが巻き起こり


時間を忘れてしまいますね
 

幸村君(元マリン)と政宗君(元モック)のご報告も届いていますよ~



「こんにちは
 幸村が土曜あたりからにゃんモック使ってくれるようになりましたので、


嬉しくてご報告させていただきます。

政宗もよく遊び、合間にちょこちょこ食事をして元気です。

昨日主人が抱っこしようとするとヌルリンと腕から脱出して夫婦で爆笑しました。

幸村&政宗がきてくれて笑いが増えました。

悩みは、政宗の遊び体力と幸村のシーバつんデレくらいです

幸村は、シーバがとても気にいったみたいですが、


おやつなのでお昼すぎくらいに少しだけ食べさせてますが、


この時だけ刷り寄ってきてくれます(笑)


手からも食べてくれるので嬉しくてあげすぎないようにと気を付けております。

では、「また勝手にご報告」させていただきます。

子猫ちゃんいっぱいで大変でしょうが皆さまお体に気を付けてご自愛くださいませ」



にゃんもっくに乗るようになったのは


新しい環境に慣れてきていますね


心配ごとの多かったマリンとモックが


里親様の元で愛されお世話していただいてる姿に


この子達にも家族ができた事をあらためて喜んでおります


 
 

昨年もミルクっ子がたくさんやって来ましたが


この子たちも小さな小さなミルクっ子でしたね


「お久しぶりです。


昨年10月初めに、シャムリンこと鯉太郎とパステルことハナの里親になりました


Wです!!

2人がうちにきてもう8カ月経ちました(^^)


まー本当に賑やかになりました!笑


年末にワクチンも無事に終えて、


年明けは2人で体調を崩し、下痢をしたりで、バタバタしてました(;_;)


どーやら、ご飯があわなかったようです…。


あと、鯉太郎だけ粗相のクセが少しあります…。泣


実は私自身も大晦日の夜に近くの川沿いで5匹も子猫を拾いました。


生後1ヶ月ぐらいでした。


雨が上がってすぐにもかかわらず体も汚れてなくて、


もしかしたら、ついさっき捨てられてのかな…という状態でした。


本当に酷い事する人がいるんですね…泣

次の日が雪の予報が出てたので、


取り敢えず私の実家で預かって貰い(実家にも猫が3匹います!)


お正月から里親さんを探しました。


結局、私の実家と知り合いの3人が里親さんになってくれました!泣


今回5匹も子猫を、拾うのは初めてで、


ご飯からトイレからそれはそれは全てが5倍で大変で、


改めて本当ににゃんむすさん達を尊敬しました。


あんなにたくさんの猫ちゃんのお世話大変ですね…。


ありがとうごさいます。


それと、最初ネットで里親さんを探してたんですが


見ず知らずの里親さんに渡すのがこんなに怖い事やと初めて知りました。


だから、私達に鯉太郎とハナを預けて頂いて本当にありがとうごさいます!


もっと大切にしようと思いました!

脱線しましたが…あせあせ (飛び散る汗)
3月に鯉太郎、今月初めにハナの去勢と避妊手術が終わりました(●´ω`●)ゞ

ご報告だけと思ってましたが長くなりました(^_^;)すみません…。

大きくなった2人の写真添付しますので見てあげてください!笑

では、また近況報告しますので(*^^*)


皆様体調に気を付けて下さい。」


鯉太郎君もハナちゃんもすごいイケニャンと美人ニャンになっていますね


小学生のお姉ちゃんに見つけてもらった小さな命でしたが


立派に成長しましたね


そして、5匹の保護猫さんのお世話


大変だったと思います


みんな幸せになって良かったですね








 

ほくほくさんの所で預かってもらっていた

 

キジトラのピース君

 

サビのフレアちゃん

 

白黒のミットちゃん

 

下痢が続いていたので獣医さんで診ていただきました

 

芽胞菌という菌がウンチから検出されて

 

お薬を飲んでいます

 

下痢もよくなってきて元気いっぱいです

 

ピース君はホクホクさんが

 

 

フレアちゃん、ミットちゃんはご近所のMさんが預かってお世話を

 

してくださっています

 

 

 

 

そして、フレアちゃんたちの兄弟のキジトラのミディ君と


黒のダンク君の写真が預かりのジャズさんから届きました


大きくなりましたね


と言っても実際に見るととても小さくてまだ片手に乗るサイズです


ピース君とダンク君はお迎えが決まっていますので


フレアちゃん、ミットちゃん、ミディ君の里親さん募集しています



獣医さんが長い間入院室で保護していたオーレとルゥルゥ


およそ7年から8年の間、入院室では毎日ワンコやにゃんこが


入れかわり鳴き声が響いていました


どんなにストレスだったろうね


保護部屋でもゲージ生活には変わりはないけれど


少しなれてきたようで、ゲージから出てお散歩したり


スタッフにゴロゴロスリスリ甘えるようになりました


存在感のある素敵な兄弟です


猫とマッタリな暮らしをしたい方


ご連絡をお待ちしています


オーレとルゥルゥ里親さん募集中です




ワンニャンクラブの総会で平成26年4月から平成27年3月末までの

 

活動報告、会計報告をしました

 

98名のワンニャンクラブ会員への総会の案内や

 

名簿制作、会計報告書など猫使いムートンがほとんど一人で準備してくれました

 

得意なのは猫の扱いだけでなく、資料制作や

 

保護部屋の子たの記録も本当に感心するほど見やすくリストができています

 

いつ、どこで、誰にどの子が保護され

 

生後どのくらいか、虫下しはいつ飲ませたか、ノミダニ駆除やワクチン、避妊手術の

 

記録も一目でわかります

 

ムートン本当にお疲れ様です

 

 

1年間で犬の保護は20匹、譲渡は15匹。 猫の保護は198匹、譲渡は192匹

 

TNRした猫は7匹

 

そして、残念ですが12匹の猫が亡くなりました

 

 

にゃんむすびの口座とワンニャンクラブの口座は別々になっていますが

 

どちらも保護部屋の犬猫たちのためにいただいた寄付を使わせていただいております

 

お外の猫さんの治療やTNRにかかる費用も一旦ワンニャンクラブさんへ

 

寄付してからかかった費用を出していただくようにしています

 

 

なのでワンニャンクラブの会計報告もここで

 

ご報告する事にしました

 

『平成26年度会計報告』

 

 *収入*

 

前期繰越金   495689円

年会費     281420円

寄付金     4234537円(にゃんむすび2530000円 フェリシモ359998円

              歳末助け合い638550円 寄付 705989円

カレンダー売上 45000円 (ARKカレンダー)

古紙      45260円 (新聞、段ボール)

フォトブック売上265200円

利息        42円

謝礼金     30000円 (ロータリークラブ活動発表講演料)

 

合計      5397148円

 

 

  *支出*

 

医療費     3044274円 (ワクチン、検査、治療、手術、薬)

消耗品     807340円 (フード、砂、事務用品、そうじ道具、洗剤他)

印刷製本費   189178円(フォトブック製作費)

衛生管理費   26350円 (犬のカット代)

通信運搬費   28158円 (切手、はがき、ワンニャンクラブ専用電話代)

賃貸費     115000円 (家賃、光熱費、水道代 105000円 駐車場10000円)

              *駐車場代は無料のため謝礼として*

カレンダー仕入 30525円 

埋葬費     4000円  (洲本市役所)

広告費     32400円  (ウィズアワジ3回掲載)

修繕費     176360円 (電気配線修繕、床修繕)

交際費     7000円  (お世話になっている獣医さん開業のお祝い花代)

手数料     1700円  (ゴミ焼却手数料)

次期繰越金   934863円

 

合計      5397148円

 

 

 

にゃんむすびからの寄付は2530000円と

 

支援物資が1725600円相当ありましたので

 

合計4255600円

 

改めてこの金額を見て驚いております

 

私達の活動を応援してくださり

 

ご支援してくださったみなさまのお気持ちが

 

とてもありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです

 

本当にありがとうございます

 

新聞段ボールを持って来てくださる方、それをたまるたびに運んでくださっている方

 

イオンのイエローレシートに毎月立ってくださってる方

 

カレンダー販売や募金活動をしてくださっている方

 

たくさんの方が犬や猫の命を救うためにと

 

頑張ってくださっています

 

イエローレシートでのイオンギフト券での寄付は61800円でした

 

ゴミ袋やフードやキャリーなどに交換していただけました

 

子猫シーズンが始まり、これから重症の子が来た時にも

 

できる限りの治療をしてあげる事ができるのは

 

私達の精神面で大きなささえになっています

 

大切に使わせていただきますね

 

本当に本当にありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、漁港を歩いていましたら


造船所の中に1匹の猫がちょこんと座っていました


大きな鉄板がクレーンで吊り下げられ


火花が飛び散り、フォークリフトが行き来する中


どうやってここへたどりついたのか・・・



この4か月の間一度も見た事が無い猫なので


最近捨てられたのかな


「危ないよ!こっちにおいで」と呼びかけると


「にゃ~~」と駆け寄って来ました

顔や腕に怪我をしていて、尻尾には船底に塗る?赤いペンキが


たくさん固まって付いていました


大人になりきっていない生後10か月くらいの子でしょう


う・・・


こんな子が今までどこでどうやって生きてきたんだろう


汚れ具合から長い間さ迷っていたような感じ



前足の両方にとても不自然な左右対象の大きな傷跡があって


獣医さんではちゃんと歩けていますか?と聞かれましたが


怪我は治っているけど、毛が生えて来ないかもしれません


火傷したのかな・・・・

キャリーにも暴れる事無く入って


毛づくろいしながら寝てしまうほど静かで


保護部屋でもふかふかのベッドが気持ちよかったみたい


でも知らない猫さんにはう~う~うなっていました



名前は船長にしました


保護部屋のゲージは狭いけど


君の幸せの出航を待ちましょうね


まだ新米の船長さんですが、彼のお船に乗ってみたいと思った方


妄想の世界旅行へ行ってみませんか?


船長君 里親さん募集中です






*******皆様から届きましたご支援のご報告*******

 

大阪府 S.T様   子猫用パウチ16袋、成猫用パウチ8袋、子猫用ドライフード9袋

          おやつ2袋

 

京都市 Y.S様   子猫用パウチ48袋、粉ミルク1個

 

西宮市 S様ご夫婦 Y/D缶33個、ドライフード15歳以上1

 

    U.K様   子猫用パウチ4袋、キトンドライフード1袋

          子猫用トイレ1個、水飲みボウル2個

 

神奈川県 M.Y様  3000円

 

神奈川県 Y.H様  5000円

 

大阪府 Y.M様   10000円 

          成猫ドライフドー3袋、マザー&ベビードライ1袋、粉ミルク2個

 

姫路市 T.M様   5000円

 

洲本市 Y様    5000円

 

丹波市 R.K様   子猫用パウチ12袋、成猫用パウチ10袋

 

職場の募金箱へ 南あわじ市 K.S様 4245円


群馬県 O様ご夫婦 ベビーキャットウェット 24個



 


 

沢山のご支援を皆ありがとうございます

 

子猫シーズンですがご支援のおかげで病気の子がやってきても

 

すぐに治療でき感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

ご支援のページのリストにもまた記入していきますが

 

送った物やお金がここで紹介されていない場合

 

すみませんがご連絡をお願いいたします

 

 

 

スタッフへの栄養ドリンクや美味しい差し入れもお気遣いただき

 

申し訳ないですがとてもうれしく、みんなでいただきました

 

では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

あーもんさんのブログ

 

POPTEKOさんのブログ

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (土曜日, 23 5月 2015 18:26)

    アムロ君、ダイ君、プリンナちゃん、チョコラちゃん、
    緑君、グリーン君、はーなちゃん、リリーちゃん卒業おめでとーう

    シロリンが逆さまにw
    本当は甘えん坊なんですね
    クロリンとうさちゃんは元気かな?

    ベルちゃんシマシマになっても美人ですね
    ぽっちゃりしてきて安心しました

    ヒスイ母さん・・昨日横に大きくなっててびっくりしましたw
    コハク母さんとおくにと三匹で遊びましたが、
    ヒスイ母さんとコハク母さんは尻もちついたりしてちょっとどんく・・
    いいんです。可愛かったらなんでもw

  • #2

    O.Y (土曜日, 23 5月 2015 22:37)

    ネムちゃんの先住さんへ カミカミは可愛いですね〜

    シロリンの笑ってしまう抱っこはびっくりです。

    アムロくん ダイくん プリンナちゃん チョコラちゃん卒業おめでとう❗️
    みどりくん はーなちゃん グリーンくん卒業おめでとう❗️
    リリーちゃん 卒業おめでとう❗️
    みんな みんな 幸せになって下さいね。

  • #3

    ジュニア母さん (月曜日, 25 5月 2015 14:47)

    ひすい母さん!!
    ほんとにえらいこっちゃになってますね^^
    思わず笑ってしまいました

    子供たちにそれぞれ里親が見つかって
    安心してのしあわせ太り?ですかね♪

    ぷっくりしたお顔がまた可愛いです^^
    今度はひすい母さんがしあわせになる番ですね♪