2015年

4月

09日

ルピーちゃん,さわら君,ルミナスちゃん卒業おめでとう

すりすりのゴロゴロの可愛いルピーちゃん

 

もぐりんベッドで人間がお布団で寝るように仰向けで寝ていましたよ(≧∇≦)


もぐりんベッドを作ってくださっている姫丸様


ここねプロジェクトの布を寄付してくださっているここねママ様


姫丸さんへ注文をしてくださったみなさま


本当にありがとうございます


3月もたくさんのご支援をいただきました


子猫シーズンが始まり、皆さまのご支援本当にありがたいです



大切に使わせていただきますね




 

可愛いルピーちゃんには大きなお兄ちゃんが二人、


小さなお姉ちゃんが一人でき、兄弟の末っ子になりました

 

そして甘え放題の毎日が始まりましたよ~

 

保護部屋に来る日に獣医さんでワクチンと一緒に検便をしていただいたそうで

 

マンソンが出ていたので駆除できてるか心配になり

 

お迎えの前日に検便をもう1度しましたら

 

マンソンは駆除できていたようですが今度は桿菌がいっぱい

 

便が少しゆるかったのはそのせいだったのね

 

抗生剤と下痢止め(桿菌を押さえるのに効果があるそう)と整腸剤を

 

1日に2回8日間飲ませる事になり

 

里親様には大変お世話をおかけしてしまう事になりましたが

 

家族に迎えていただけました

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

ルピーちゃん卒業おめでとう  

 

さっそくお家に着いてご報告が届きましたよ

 

 

「先ほど自宅に連れて帰って来ました。

 

早速、おやつを食べて、お水も飲み、

 

そして、自分の臭いも無い新しいトイレで、上手に出来ました。

 

私のひざに座り、ゴロゴロと喉を鳴らしたり、足にスリスリしてきました。

 

今は、オモチャのネズミで遊んでいます。

こんなに、人なつっこいルピーちゃんを里親に出していただき

 

大変感謝しております。本当に有難うございました」

 

 

一人ぼっちの保護部屋のゲージは寂しかったね

 

これからは毎日いっぱい遊んでもらえて幸せね


名前はよつばちゃんになりました


幸せ運ぶ素敵な名前ですね

 

 

こんにちは


よつばクローバーの近況報告をいたします。
先週の木曜日に家に来た時は全くオドオドせず家族みんなにスリスリして、すっかり我が家のアイドルです音符
食欲も旺盛です冷や汗
トイレも、きちんと出来ています。
便のほうは初日の夜は、柔らかかったんですが次の日からは形も良く普通の便になっています。
最近の、よつばクローバーの写真です嬉しい顔



へそ天で寝ている姿はたまらない可愛さですね~


すっかり慣れて家猫さんになりましたね





トライアルに行ってたさわら君


始めは先住猫さのショコラちゃんが怒って大変だったそうですが


追いかけっこを始め楽しそうと


正式にお迎えしていただけました


新しい名前はバニラ君になりました


幸せの淡路島っ子になりました


さわら君卒業おめでとう



ルピーちゃんと一緒の日に保護されたルミナスちゃん

 

いつもスマイルが素敵です

 

(シワシワの手はにゃんむすの手ですよ)

 

実はさよりちゃんを見つけてくださって

 

連絡をくださいました

 

 

さよりちゃんは里親様が決まっていましたが

 

猫たちに会いたいと見学に来てくださいました

 

ブログで見ていた猫たちの1匹1匹と会っていただき

 

猫じゃらしでもいっぱい遊んでくれましたよ

 

奥様は緊張したまま、トイレにこもってたルミナスちゃんを

 

ずっと撫でてくださってて

 

最期にはルミナスもひっくり返ってお腹を見せて撫でてもらっていました

 

手を休めると「にゃ~」(もっと撫でるにゃ!)と催促も!

 

怖がりな子なので初対面の里親様に甘えてビックリしました

 

 

 

ご夫婦は昨晩淡路島に入って1泊し

 

保護部屋で猫たちに会った後淡路島の美味しい料理を食べに行くという

 

ご旅行で来られましたが

 

ご飯を食べずに戻って来られました

 

な、なんとルミナスちゃんを迎えたいと嬉しいお言葉に

 

舞い上がってしまいました

 

獣医さんに連絡をして、抜糸の事をお聞きしたら

 

傷口がきれいに乾いていれば他のかかりつけの獣医さんで

 

抜糸をしてもらっても良いという事で

 

里親様には迎えてまたすぐに獣医さんに連れて行っていただく事になり

 

申し訳ないです

 

ワクチン接種が術後すぐにはできないので

 

抜糸と一緒にワクチン接種もお願いする事になりました



 

里親様は3年ほど前に箱に入れられた弱ってぐったりしてしまっている子猫を

 

「誰かもらってください」と子供が助けを求めていたそうで

 

その子猫を連れて帰り、獣医さんに通い頑張ってくださったそうですうが

 

小さな命を救うことができなかったとお聞きしました

 

 

きっとお空からその子がルミナスちゃんを

 

里親様に会わせてくれたのですね

 

 

 

 

 

幸せの橋を渡って明石っ子になりました

 

ルミナスちゃん卒業おめでとう

 

 

 

うれしい卒業が続きましたが


新入生も入って来ています



こちらは三毛猫のプリンナちゃん 女の子 


キジトラのチョコらちゃん 女の子の姉妹です


生後1カ月ちょっとでしょうか


ちずちゃん(元ちとせちゃん)の保護主さんが寄り添うように


道路を渡る姿を見て、母猫が戻って来ないか待ってたそうですが


戻って来なくて、猫アレルギーがひどいのに


出会う人は出会ってしまいますね


猫アンテナが付いているんだと思います


まだ保護部屋で2匹だけで過ごさせる状態では無かったので


猫使いムートンが連れて帰りお世話をしてくれていました




プリンナちゃんは疥癬と風邪で自力でご飯を食べることが出来ず


脱水と低体温で入院となりました



今日獣医さんから、昨日よりは良くなっていて


a/d 缶を1/8食べたそうですがジッとうずくまっていて『大丈夫です』


とは言えない状態だそうです


しばらく入院になりそうですが


プリンナちゃん頑張って生きて元気になってね







チョコラちゃんも下痢がひどく1日に10回以上も下痢でおしりが汚れ

 

赤くただれてしまったそうです

 

弱っている子のお世話は大変ですが

 

なんとか便もお薬と注射で良くなってきたそうです


ムートン頑張れ~~~

 

 

保護部屋の屋根やお部屋の修理をしてくださって


大変お世話になっているTさんご夫婦が

 

草むらから足だけが見えたそうで

 

犬が死んでいると見つけた時は思ったようです

 

 

衰弱して倒れてしまったのでしょうね

 

ラブラドールだと思いますが骨と皮だけで

 

獣医さんへお迎えに行きましたが、にゃんむすでも

 

ひょいと抱ける軽さです

 

南あわじ市の榎並、掃守付近での発見ですが

 

かなり長い間さ迷ってたと思いますので

 

他の地域からからもしれません

 

 

男の子 去勢手術済み フィラリア(-) 

 

赤い首輪をしていました

 

雷で逃げ出してしまったのかもしれませんね

 

警察や愛護センターには問い合わせは入っていないそうです

 

張り紙もしましたが連絡はまだありません

 

 

 

お庭のラッキー達にすぐに会わせるわけにはいかないので

 

ひとまず階段の踊り場に毛布を敷いて

 

寝てもらう事に

 

 

名前はジャス君、年齢は不明ですがそんなに若くは無いようです

 

外耳炎をおこしていたので治療をしています

 

食欲はあるのでいっぱい食べてふっくらしたら見違えるように

 

素敵なワンコになりますね

 


 

とてもおとなしく、車の中でもおろおろしないで

 

落ち着いて外を見てたので

 

飼い主さんと車で一緒に出掛けていた子かも

 

声もまだ聞いていません

 

 

捨てられて保護された犬は去勢手術がしてある事はほとんど無く

 

たいてはフィラリア予防もされていない子ばかりがやってきます

 

大切に育てられていた子ではないでしょうか・・・

 

 

 

「ジャスはいい子だね~」と言いながら階段を見るとΣ( ̄ロ ̄lll)

 

 

 

 

 

 

ひゃ~、水をひっくり返して、ごみ袋を破って紙屑が散乱していました



生ごみの袋じゃなくて良かった~


いたずらする体力があれば大丈夫ね


「ジャズ~~~何これ~~~」と叫んだら


シュンとして上目づかいで「ごめんなさい」のポーズ


可愛いすぎますね。大好きだった愛犬のクーちゃんを思い出しましたよ


一時預かりさんも募集しています





こちらはにゃんむすの職場の人が見つけた長毛の子猫


ひどい風邪で鼻が詰まっていましたが


獣医さんで診ていただきました



家で預かれたらいいのですが家族の反対があり


お世話ができなくなりました


獣医さんにお願いして1泊させていただき


保護部屋へ連れていきました



白い毛が汚れて白く見えませんが


茶シロの長毛の男の子 名前はファーミィ君


長毛の大型系の血を引く子猫の月齢は難しいのですが


1.8kg たぶん生後5か月くらいではないかと思います


綿のように軽く、フミフミスリスリでお膝にすぐに乗ろうとしてきます







フワフワの毛布がとても気に入ったようで


キャリーで獣医さんから運んだ時も一言も鳴くことなく


丸まって気持ちよさそうに寝ていました


毛玉が体中にあって、ブラシが通らないので



ハサミで切り取ってからブラシをかけたら少しきれいになりました






そして、とうとうやってきましたミルクっ子

 

あーもんさんはさよりちゃんを預かっているし

 

 

ムートンはプリンナとチョコラを預かっているし

 

こんな時こそにゃんむすが連れて帰れたらいいのに

 

 

昨晩見つけた時はへその緒が濡れていたそうなので

 

生後2日目ですね 体重100gです


名前はカナルちゃん

 

シリンジでミルクを飲ませていたそうですが

 

お仕事で3時間おきのミルクはあげられないそうで

 

 

5~6時間飲んでいなかったのに1ccくらいしか飲まないと

 

連れて来られた時は元気に鳴いているのですが

 

体温が低く、ペットボトルにお湯を入れて湯たんぽにしてくれてたので

 

それにしがみつくようにしていました



哺乳瓶で一気に5~6ccは飲めたので


しっかり保温してミルクを飲んでくれたら育ってくれそうですね




保護した方が見つけた夜は真冬並みの寒さでした


あーもんさんが預かっているさよりちゃんがお迎えなので


一晩保護した方にミルクを飲ませていただき


今日からあーもんさんがこの子のお世話をする事になりました


娘さんの送り迎えが始まって、ミルクっ子を育てるとなると


保護部屋へ来る時間も限られてきますし


夜中に起きてミルクを飲ませるのは大変ですが


あーもんさん頑張って~~





スタッフも足りないですし、ミルクっ子の経験のある預かりさんも募集しています




TNRしばぁばぁの娘のまぁまぁが子猫を漁師さんの小屋へ連れて来ました


出産前も風邪でしんどそうだったまぁまぁですが


さらに悪化していて目は瞬膜が出てるし


鼻がふさがって、むせて口を開けて呼吸をしています


授乳で体力も奪われ、早く風邪の治療をしてあげたいのですが


もう10日ほどなんとか頑張ってミルクをあげてくれたら


離乳食もそろそろ食べ始めるので


しっかり食べたり飲んだりできるようになりましたら


里親様を募集したいと思います

ケンケン君 ♂ 


片方の目が完全にふさがってしまっていましたが


拭いて目薬をさすと目やにがドロドロと出てきて眼球が見えました


(〃´o`)=3 良かった~


漁師さんに目薬を渡してお願いしてきました



クークー ♀ 


全体にころころとしています



アイアイ ♀


お目目がくりくりで可愛い子



子猫が漁師さんの道具の隙間に落ちて、母猫も咥えて出せない狭い場所で


鳴いてたそうです


落っこちそうな場所で遊んでいます



 

これから外にも出るようになると

 

外ではカラスがたくさん飛んでいて

 

とても危険な場所での子育てで心配ですが


子猫が迎えていただけたらまぁまぁの体力をつけて


避妊手術をしたいと思います



 


 

うさちゃんの近況報告が届いていますよ~


「1ヶ月報告ですが、うさちゃん一週間前からまたくしゃみが出だしたので、

お薬を服用していますが本人は元気で、

それ以外は何の問題もなく楽しく暮らさせていただいてます(//∇//)

くしゃみは季節の変わり目なので、先生いわく心配ないとの事で静観しています。

うさちゃんは本当に悪さをしない子で、部屋に慣れた今も壁で爪とぎ等全くなく

危ないこともせず、人間の食べ物にも興味を持たず、外で暮らしていたとは思えないほど

外を怖がり(笑)通院時は分かるようで、

朝から雰囲気を察知し逃げ回ります(笑)

ベランダに私が近づくと一目散にタワーに逃げます。

天気が良いのでカーテン越しに日向ぼっこして欲しく、

ベッドを置いたりしてるのですが、外が怖いようで窓やベランダ、

ドアに全く近づきません(笑)ある意味興味を持たれるよりは安心なのですが…(笑)

狭いタワーの小部屋がお気に入りのようです(笑)

最近はご飯の催促や、かまってほしい時にはよくおしゃべりしてくれます。

寝る時はベッドに来てくれるようになりました!←これが一番至福の時です(笑)

沢山おもちゃを買ったのに、一番のお気に入りは私のスエットの紐で、

いつまでも遊んでいます(笑)写メの黒いやつです。

ご飯もドライを嫌がらず食べてくれるようになり、

歯の為に口内を綺麗にするサプリも服用しています。

うさちゃんの為に、出来ることは全てしてあげるつもりです。

彼女が来てから私も心から安定出来た気がします(//∇//)

うさっ子シロリン、静岡っ子になったのですね!

幸せになってくれて本当に嬉しいです。クロリンの赤い糸も早く見つかりますように。

毎日ブログ楽しみに見させていただいてます(o^∀^o)

また何かあれば報告させていただきますね。」


うさちゃん見違えるように甘えんぼさんになって

お姫様のような生活をおくっていますね~

息子のクロリンも幸せ見つけようね
 

ゔぁん君の1歳の誕生日!


里親様の記念日と一緒だそうです


ゔぁん君、里親様おめでとうございます



 
「前の猫ちゃんが1歳になることなく亡くなったので


1年生きてくれたことがとっても感慨深いです。

体重は8キロを超えましたが、性格は相変わらずの甘えん坊です(笑)


保護していただいた時と変わらず、 ゔぁん君の周りだけ優雅な空気が流れてます(笑)

どこまで大きくなるか楽しみです(笑)」


8kg~~~!


でも太っていないのでメインクーンか何かの血が入った子だったのかな


だとしたら大型の猫さんは成長は1才半くらいまで続くので


まだ成長中ですね


見とれてしまうほどイケニャンですね


るなちゃん(元スィーティ)ともとっても仲良しですね

変な格好で寝てるのは千君!


「千くんは、ちゃこちゃんの側が好きで寄っていくんです。


千くんは、モルモットも大好きで扉を開けるとすぐにケージに入って行こうとします。


ちゃこちゃんは、モルモットの餌を食べようとするし…(^^;;


ちゃこちゃんは、なかなか可愛いお顔の写真が撮れないのですが、


千くんは天然ぶりがよく撮れます。


顎ニキビが出てきて、病院で見てもらったら、


このぐらいなら拭いてあげるだけでいいと言われました。


たまに舌をだしたままになってる千くん。寝相も笑かしてくれます。


それでは、また報告しますね」



ちゃこちゃん&千君のコンビはとても意外でしたが


仲良くなって、2匹一緒で本当に良かったな~って思います

今日の最後はミケミケの悩殺ごろにゃん!


お迎えがもうすぐです


里親様はとっても会える日を楽しみにしてくれていますよ~







まだ写真ん整理ができていなくて保護部屋の子たちや


里親様の近況報告が全部載せられなかったのですが


ドタバタを通り越して、何をして良いのかわからない忙しさで


メールのお返事も遅れ気味になっております


問い合わせなどには2日たっても返事が無い時は


お手数ですがもう1度送っていただくようお願いいたします



********皆様から頂きましたご支援のご報告********


福岡県 にゃんむす部 姫丸様    18870円


大阪府 H.K様           30000円


大阪府 N様ご家族         5000円


不明  T.M様           5000円


神奈川県 Y.H様          5000円


南あわじ市 I様          10000円


洲本市   S様          10000円




徳島県 K様 10000円(フォトブック記載の口座への振込みのためワンニャンクラブさ              んへ直接送金という形になりました)



たくさんのご支援をありがとうございます


皆様のおかげで子猫の受け入れができ、治療を受ける事ができています


小さな戦士たちが命の炎を消さないで生きるために


大切に使わせていただきますね



では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう



あーもんさんのブログ



POPTEKOさんのブログ






コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    O・Y (金曜日, 10 4月 2015 19:38)

    ルピーちゃん すっかり新しいご家族様に馴染んで 幸せな生活が始まりましたね。
    たくさん可愛がって頂いているみたいで幸せなへそ天の様子はリラックスしているんだなぁと微笑ましいです。
    良かったね❗️

    さわらちゃんは先住猫さんとも馴染んで幸せになりましたね❗️
    おめでとう〜

    ルミナスちゃん 運命の里親様に出会えて良かったですね❗️
    綺麗なグリーンのお目々で引き寄せた幸せです。
    おめでとう

  • #2

    和代 (土曜日, 11 4月 2015 09:47)

    まぁまぁちゃん、子供産んだんですね。
    子供を産んで、体力消耗してるし母乳もあげてるから、風邪が悪化してしまったんですね。

  • #3

    和代 (土曜日, 11 4月 2015 09:51)

    途中送信してしまいました。
    まぁまぁちゃん、苦しそうだから早く風邪を治してあげたいですね。
    まぁまぁちゃんの子猫達無邪気に遊んでますね。

  • #4

    にゃんむす (土曜日, 25 4月 2015 09:12)

    O.Yさん
    保護部屋から里親様のお家へ行くと見違えるように
    みんな生き生きときれいな猫さんになっていきますね
    家族に愛され守られ幸せです

    和代さん
    外での子育てはどんなに大変でしょうね
    出産する場所もきっと硬いコンクリの上だったり
    危険な場所が多いと思いますが
    無事に育ってくれて良かったです
    まぁまぁも元気になってきました