2014年

10月

10日

椿ちゃん、パステルちゃん、シャムリンちゃん、クリタ君、カキちゃん、アン君、ミニ君、シロちゃん、ペペ君卒業おめでとう

今日もたくさんの卒業生たちのうれしいお知らせからです

 

 

バス停の駐車場にいた椿ちゃん

 

2匹の子猫を育てていました

 

椿ちゃんはどこで生まれて

 

どうしてバス停で生活するようになったんだろうね

 

他にも10匹くらい駐車場には猫さんがいました

 

少なくとも3人の餌やりさんがいるようで

 

どの子も飢えてはいないようですが

 

これから寒い冬は寒がりの猫さんには辛い季節ですね

 

 

避妊手術を終えたころから

 

皮膚に炎症を起こすようになって、長い間治療や検査

 

アレルギー用のフードに変えてみたりしましたが

 

原因がわからずお迎えの日がやってきました

 

 

お家のリノベーションを待っている間、里親様は椿ちゃんに

 

会いに来てくださっていました

 

皮膚炎の事を考えると他の猫さんにした方がとお話した事も

 

ありましたが、椿ちゃん以外の子は考えられなかったようです

 

 

保護部屋では椿ちゃんに触ってあげたりケアしてあげられる時間は

 

ほとんど無く、カラーをしたまま何カ月もたって

 

首を掻きたいだろうな、手足も毛づくろいしたいだろうね

 

どんなに毎日ストレスだろうねと

 

見ているのも辛かったので、何とかお迎えまでに皮膚炎を治して

 

里親様には初めての猫さんとの暮らしが

 

楽しい事ばかりであって欲しいと願っていました

 

お世話のかかる子を家族に迎えてくださって

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

椿ちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4匹の兄弟がやってきた時は

 

みんなちゃんと育つかなと

 

ちょっと不安になるような状態でした

 

 

保護部屋のNさんが毎日お店をしながらのお世話は

 

想像以上に大変だったと思います

 

パステルちゃんと

シャムリンちゃんの2匹をミルクっ子を育てた経験のある里親様に

 

迎えていただくことになりました

 

(Nさんの自宅に子猫たちはいたので保護された時の写真しか無かったのですが

 

少しきれいになって大きくなっていましたよ)

 

 

ペットショップやブリーダーさんでは生後8週未満の子猫は

 

販売が禁止されていると思いますが

 

保護部屋にやってくる母猫のいない子たちは

 

お世話が可能な里親様の元へ早く行く方が良い場合が多いですね

 

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

パステルちゃん、シャムリンちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

お家に着いてすぐにトイレもできて

 

離乳食も少し食べて

 

眠ったそうです

 

そーっと覗いたら、2人とも抱きつきながら寝ていたそうです

 

ご主人様がミルクもあげてくれてますね~( ´艸`)

 

1匹だけの予定でしたが兄弟2匹迎えてくださいました

 

 

 

 

ヤンチャ坊主のクリタ君は初めての猫さんの里親様ご家族が

 

お迎えに来てくださいました

 

ご主人様の会社の方も保護団体から子猫を迎え

 

兄弟一緒の方がいいよとアドバイスしてくださってたそうです

 

 

小さなうちに親猫や兄弟猫と離してしまうと

 

そのほとんどの子が噛み癖がひどくなって里親様を困らせたりします

 

じゃれあって、取っ組み合いしながら

 

どこまで相手を噛んでもいいのか、自分も噛まれえたら痛いという事も

 

覚えていくようですね

 

 

 

クリタ君だけのお申込みでしたが

 

兄弟猫のカキちゃんも一緒に迎えてくださいました

 

最初に迎えていただいたもう1匹の兄弟のコモモちゃん(元ももこちゃん)の

 

里親様も仲良くしている兄弟たちを見て

 

3匹できれば一緒にお迎えしようかと

 

お家の契約の規約でペットが何匹まで飼えるのか調べていただいて

 

1匹だけという事でしたので

 

とても後ろ髪ひかれながらコモモちゃんを連れて帰られました

 

 

クリタ君とカキちゃんが一緒に迎えていただけきっとほっとされたのでは

 

ないでしょうか

 

幸せの橋を渡って香川っ子になりました

 

クリタ君、カキちゃん卒業おめでとう

 

3人のお姉ちゃんが一気にできましたね

 

名前はクリタ君がトラ君に

 

カキちゃんがチョコちゃんになりました

 

お子さんたちが名前を考えてくれました

 

可愛い名前をつけてくれてありがとうね

 

お家でしばらくは大人しくしてたそうですが

 

慣れてきたら暴れているそうです( ̄m ̄〃)

 

 

 

 

 

ボランティアスタッフのOさんのお家で預かっていただいてたアン君

 

眉間のM字が猫の耳に見えますね~

 

M字から鼻まで見ると馬の顔にも見えますよ( ̄m ̄〃)

 

 

写真で奥様がアン君に一目惚れ♥

 

毎日たくさん遊んでもらえそうね

 

預かってくださってたOさんは保護部屋にアン君を置いていった帰り道

 

涙がぽろりとこぼれたと後からお聞きしました

 

今までも何度も預かりをしてくださっていましたが

 

どの子もたいていは風邪をひいていたりで

 

最初は獣医さんに通ったりしていますので

 

心配した分情も移り、お別れは本当に辛いですが

 

里親さまのもとで幸せになっていく子たちを見ると

 

また助けの必要な子をと思うそうです

 

アン君も素敵な家族ができました

 

幸せの橋を渡って明石っ子になりました

 

アン君卒業おめでとう

 

 

 

 

ワンニャンクラブ専用のケータイ電話が保護部屋には置いてあるのですが

 

その電話が鳴るとスタッフは一瞬固まって

 

誰が電話を取るかと譲り合います

 

 

この1本の電話ですご~く大変な事の始まりがあったりするので

 

ドキドキなんですね~

 

 

「はい、ワンニャンクラブです」

 

「家の納屋にどこかで子猫を産んだ母猫が来ているんですけど」

 

「何匹ですか?」

 

「7匹連れてきています」

 

「な、7匹ですか?」Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

1匹だとちょっとほっとしたり

 

2匹は想定内

 

4匹となるとちょっと大変だな

 

なんて思うのですが、7匹となるとちょっと貧血起こしそうになりましたよ

 

それでも、納屋で保護主さんがご飯をあげてくれたのと

 

ホクホクさんが風邪で目がしょぼしょぼだった3匹を

 

預かってくださったおかげで子猫たちは5匹が里親様の元へ

 

1匹と母猫が保護主さんが育てることに

 

 

そして最後の1匹だったミニ君も里親様がお迎えに来てくださいました

 

 

ワンコのコーギーちゃんが2匹いるそうです

 

里親様は保護部屋の子猫たちがみんな可愛くて

 

悩んで悩んでミニ君に決めました

 

 

幸せの橋を渡って徳島っ子になりました

 

ミニ君卒業おめでとう

 

 

 

そして、TNR予定だったシロちゃん

 

保護主さんに迎えていただいて

 

名前はクルミちゃんになりました

 

避妊手術代もご寄附いただきました

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

シロちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

 

写真が小さいですが、里親募集ページに載せていたペペ君

 

保護主さんがお家で預かってくださっていましたが

 

長い間入居をお待たせしていました

 

やっと引取りができるので連絡させていただきましたら

 

『いざ手放すとなったら、後追いしてくるペペが愛おしくて

 

家族会議を開いて飼う事にしました』とうれしいご連絡をいただきました

 

 

ペペ君も保護主さんは家族だと思っていただろうから

 

一番うれしいお迎えですね

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

ペペ君卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

 

キジトラのキイタ君がこんなに大きくなっています

 

この子は旅行中の大学生の方が保護して

 

ネットでワンニャンクラブを見つけ連れてきてくれました

 

淡路島の南の方で観光中だったようなので

 

保護部屋のある洲本まで来ていたら観光どころじゃなかったでしょうね

 

去勢手術も生後半年で終え

 

迎えたばかりの頃は縮こまって警戒して寝てたそうですが

 

今では嬉しい事に遠慮知らずです♥って( ̄m ̄〃)

 

先住猫さんと追いかけっこして

 

段ボールに一緒に入ってと仲良しになっていますね

 

にゃんむすも初めての淡路島の旅行で捨てられた子猫を見つけ

 

海外に住んでいたのでどうすることもできず

 

辛かったです

 

 

キイタ君を連れて来てくれた学生さんもワンニャンクラブさんの

 

連絡先って載せていないから

 

電話番号を見つけだすのは大変だったんじゃないかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ななみちゃんの子のあっちゃん!

 

ななみちゃん似の美人さんになっていますね~

 

9月20日に1歳の誕生日を迎え

 

先住の秋ちゃんともとても仲良しだそうです

 

にゃんむすの生まれ育った名古屋にあっちゃんがいるんだね~

 

 

 

保護した時はシャーシャーと噛みつきで皮手袋で触ってたオルセーちゃんも

 

今ではすっかりゴロゴロスリスリの甘えたさんです

 

怖がりさんなのですぐにビクっとなって隠れようとしますが

 

本当は誰かに甘えてそばにいてほしい子のようです

 

ブルーのお目目が吸い込まれそうに綺麗ね

 

 

尻尾がシマシマで耳先や鼻先が薄茶のシャム系の子猫です

 

写真で見ると大きく見えますがまだまだ小さな子猫です

 

オルセーちゃん里親さん募集中です

 

グレープのこのおっさんのような表情ともたれ具合!

 

この子はしぐさも遊び方もひとつひとつの動きが可愛くて

 

見ていて飽きないですよ~

 

少し長毛のふわふわサビさんです

 

サビ猫マニアさんにはたまらないこの色合いですが

 

なかなかお声がかかりませんね~

 

サビ猫は三毛猫と同じで女の子しかいないんだって

 

そう言えば男の子のサビ猫さんっていなかったですね

 

 

グレープちゃん里親さん募集中です

 

 

 

 

先週の土曜日に保護されたサラちゃん

 

保護主さんは保護部屋から3匹の猫を迎えてくださった方でした

 

道路にいて、車がサラちゃんをよけていたそうですが

 

いつひかれてもおかしくない状況だったでしょうね

 

 

保護部屋での受け入れ準備ができていなかったので

 

にゃんむすの家で預かることにしました

 

 

体重301g まだミルクっ子かなと思いましたが

 

保護部屋で離乳食をあげてみたら勢いよく食べたので

 

家では哺乳瓶は首を振ってなかなか吸い付かないし

 

離乳食だけにしました

 

301gの体重が310gななって

 

(この時期は平均1日10gずつ増えます)

 

猫風邪の引きはじめか、目やにですぐに目がふさがってしまうので

 

目薬を1日目はしていましたが、翌日には綺麗な目に。

 

 

 

お水をお皿から飲めないようなので離乳食に水を少し混ぜていました

 

でも、翌日の晩から下痢と嘔吐が始まって

 

朝まで下痢と嘔吐が続きました

 

脱水になるといけないのでシリンジで1ccずつ1時間おきにお水を飲ませ

 

 

全てを出しきったせいか朝には嘔吐も下痢も止まりましたが

 

全く食べなくなって体重を計ると278gに減っていました

 

背中の皮を引っ張ると戻りが悪く脱水しているようなので

 

あわてて獣医さんへ連れて行きました

 

補液と吐き気止めの注射をしてもらい、整腸剤を飲ませることに・・・

 

 

先生から離乳食を興味本位で食べても消化する体の準備ができて

 

いないから

 

ミルクにして、少しずつ離乳食を食べさせるように言われました

 

 

ミルクっ子の預かりさんがいなかったから

 

ミルクを試すまえに人間の都合で離乳食を食べさせてしまった事を

 

ものすご~く反省

 

 

 

サラちゃんの体の事をもっと思ってあげれば

 

こんな辛い思いさせずに済んだのにね

 

獣医さんから帰って来たら飛び跳ねるほど元気になって

 

お腹が空いてピャーピャー鳴きだし

 

哺乳瓶のミルクだけをあげてみると

 

すごい勢いで吸い付きました

 

ほんの一口ずつ整腸剤を入れえて離乳食を食べさせていき

 

預かり体6日目には体重も350gを越え

 

元気いっぱいになりました

 

 

9日から郡家のジャズさんのお家で預かっていただくことになりました

 

かなりのオテンバで噛みつき魔のサラちゃんなので

 

先住猫さんがいるお家か、同じ年頃の子と一緒に迎えていただかないと

 

噛み癖がなおらないかもです

 

ジャズさんいつもありがとうございます

 

 

 

眠い時の甘え方はもう~可愛くてメロメロでしたよ~

 

最後に可愛い動画をアップしましょうね

 

サラちゃん里親さん募集中です

 

 

 

******皆様から届きましたご支援のご報告******

 

南あわじ市 N.S様  手袋5箱

 

淡路島   I 様  30000円 ドライフード2,消臭チップ3

          システムトイレ用シート2袋、術後服3枚

 

福岡県   にゃんむす部(姫丸様) にゃんぶくろ9枚

 

大阪府   W様ご夫婦  ドライフード3、離乳食6

 

群馬県   O様ご夫婦  子猫用粉ミルク3缶

 

淡路島  N.S様が呼びかけくださって集まった募金20640円

     Mちゃん、Mちゃん友人、Y.H様、Y.O様、T.F様、M.S様

     M.K様、T.K様、Y様、S様、S様、M.Y様、M.M様、M.Y様

     R.Y様、T.A様、S.N様、S.H様、M.D様、Y.N様、Y.H様

     M.H様、N.S様、N.S様(苗字の読みが間違っていたらごめんなさい

 

 

猫の保護主様、里親様、急いでにゃんぶくろを作ってくださった姫丸様

にゃんぶくろを注文してくださった方、保護依頼があったのに引取りができずにいた猫さんの保護主様、フェイスブックなどで呼びかけて募金集めしてくださったNちゃん

 

たくさんのご寄附を本当にありがとうございます

皆様の御支援のおかげでなんとか子猫シーズンを乗り切れそうです

保護部屋の子たちのために大切に使わせていただきますね

 

 

では、保護部屋の子達の魅力がいっぱいの

あーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    フィガロとソアラ (金曜日, 10 10月 2014 12:05)

    うちの子と同じ鼻の黒ぶち模様の椿ちゃん♪
    たまにブログに出てくるのが楽しみでした(*^o^*)
    おっとりしたお顔が本当に可愛いですね♡

    幸せになってね~!!

  • #2

    神戸 (金曜日, 10 10月 2014 14:33)

    椿ちゃん、パステルちゃん、シャムリンちゃん、クリタ君、カキちゃん、アン君、ミニ君、シロちゃん、ペペ君卒業おめでとう~
    椿ちゃん長かったけどカラー取れてよかったね^^

    沢山の人が募金をしてくれたなんて、優しい人がいっぱいで嬉しいですね♪

  • #3

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (金曜日, 10 10月 2014 14:34)

    えーーーー?名前が神戸になってましたWすみません
    私です私。アメリオのかーさんです

  • #4

    O.Y (金曜日, 10 10月 2014 20:45)

    椿ちゃん 卒業本当におめでとう❗️
    幸せになって下さいね。

    ホクホクさんにお世話して頂いたミニくん
    卒業おめでとう!
    家族全員 幸せになりましたね。
    おめでとう❗️

  • #5

    musubichan (日曜日, 12 10月 2014 19:45)

    フィガロとソアラ母さん
    先日はお会いできて嬉しかったです
    ご支援もありがとうございます
    つばきちゃんも幸せになりましたよ~
    気になる猫さんの卒業は嬉しいですね

  • #6

    musubichan (日曜日, 12 10月 2014 19:48)

    神戸さん?
    誰やろ?
    (*≧∀≦*)
    アメリオ母さんね
    つばきちゃんをキャリーに入れる時にカラー外したまま
    お渡しするのん忘れてしまって宅配で送ったのよ
    早く皮膚炎がなおりますように

  • #7

    musubichan (日曜日, 12 10月 2014)

    O.Yさん
    お外で子育て頑張って生きてきた椿ちゃんが
    今度は里親様に甘えて暮らせますね
    本当に嬉しいです
    ミニ君兄弟もみんな幸せになりました
    母猫さんは昨日ご飯を食べないと心配した保護主さんが
    心配しと獣医さんに連れて行ったら
    食べ過ぎだったみたいです