2014年

7月

05日

ミヤちゃん、りょうま君,ボイス君卒業おめでとう

ドタバタを通り越してジタバタな毎日ですが

 

今日も可愛いにゃんずに悶えながらお世話させていただいております

 

いろいろな事が重なってブログ更新もなかなかできずすみません

 

コメントやフェイスブックへのメッセージありがとうございます

 

 

このホームページのブログは100個の記事しかトップに表示できないので

 

6か月ごとにまとめてあります

 

スマホなどからの観覧ですとメニューから

 

ブログの半年単位の日付の項目をクリックして

 

過去の記事が読めるようになっていると思います

 

 

 

 

 

 

 

 

トップの写真のにゃんもっくから熱い視線のみやちゃん

 

6月28日にトライアルに行きましたが

 

3日後には正式に家族に迎えていただけましたよ~

 

護部屋卒業生の先住猫さんのハル君(元ティラミス君)と

 

さくらちゃん(元ぶちちゃん)といつか猫団子で寝る日が来ると

 

嬉しいですね~

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

みやちゃん卒業おめでとう

 

 

こんにちわ
 
先日はありがとうございました
 
みやちゃんは、少しずつですが、我が家に慣れてきた気がします
 
はるとさくらとは、まだまだフーフーシャーシャー言い合っています
 
でも1度我が家に迎えてしまうと、可愛くて可愛くて、もぅ手放すことはできません嬉しい顔光るハート光るハート光るハート

なので、正式に、みやちゃんを家族に迎えたいと思います
 
名前は、話し合って、「はなちゃん」に決まりました
鼻の横に可愛いものがあるからね(笑)

3人が仲良くなれるか、まだまだ不安はありますが、時間をかけて、はなちゃんのペースで馴染んでくれるのを待ちます
 
ケージとキャリー、お貸し頂いてありがとうございます
 
今週末に、返しに伺いますね
 
ありがとうございました

 

 

******************************

 

殺処分になるところを助けられ保護部屋にやってきたみやちゃん

 

幸せが待っていましたね

 

私もみやちゃんに会えてと~っても楽しかったよ

 

可愛い名前になりました(もしかして漢字で書いたら鼻ちゃんかしら)

 

 

 

 

 

保護部屋に来た時はお目目がグチュグチュで弱ってたりょうま君

 

あーもんさんがお家でお世話してくれて見る見る元気になりましたね

 

里親様のお迎えの日もまだ鼻水も少し出てたので

 

飲み薬も追加で獣医さんにもらって

 

眼軟膏も続けていたので、初めての猫さんとの生活の里親様に

 

お世話をおかけすることになってしまいましたが

 

りょうま君との暮らしをと~~ても楽しみにしてくださっていました

 

お母様はえなちゃんの保護主さんのお知り合いだったみたいで

 

えなちゃんの事を知っていましたね

 

淡路島は大きな島ですが、本当にいろんなところで

 

人と人が繋がっていて

 

初めて話す人もどこかで繋がっていることがとても多いです

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

りょうま君卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

 

うれしいご報告も届いていますよ~

**************************

りょうまくんを迎えて2日が経ちました…

 

最初は緊張していたのか、ゲージに入れると端っこで縮こまっていました。

 

だけど始めにトイレに座らせると、覚えてくれたのかトイレはちゃんとしてくれて、とてもお利口さんで嬉しかったです。

 

最初は環境に慣らした方がいいのかな?と思いあまり自分から触れずにそっとしていました。結局我慢できなくて遊んでもらいましたが(笑)
 
フードと一緒に薬を食べてます。

1日目、2日目とも目の軟膏も塗りました。

 

2日目は特に、大人しく塗らせてくれました。自分の部屋にゲージを置いているのですが、2日目からは私が部屋に戻るとずっと喉をゴロゴロ鳴らしてくれます。

 

触っている時もゴロゴロ鳴らしてすりすりしてきます。少しは慣れてくれたのかな?と嬉しく思います。と、書いてる今もゴロゴロ言ってます(笑)


これからもりょうまくんと楽しく仲良く過ごしたいです。

 

**********************************

 

 

きっと猫の魅力にどんどんはまって、もう猫のいない生活はできなく

 

なりますよ~~~

 

初めて猫をと悩んでいる方!

 

一緒に猫と暮らしてみませんか?


 

 

大きな声で鳴いてたボイス君

 

交通量の多い山を抜ける道ばたで保護された子でした

 

ついこの前もボイス君が保護された道で車にひかれていた猫さんを見ました

 

少し奥へ入ったところでも1匹・・・・

 

 

毎年いったいこの道で何匹の猫が命を落としているでしょう

 

生きて保護できるのは本当に奇跡的

 

 

 

道ばたで見つけてもらえて良かったね

 

ボイス君の幸せなにゃんこ人生が始まりましたよ

 

 

里親様は昨年保護部屋からきょうこちゃんを迎えてくださった方です

 

きょうこちゃんは長い長い年月を保護部屋のゲージで過ごし

 

里親様との幸せな生活が始まったばかりで

 

進行性の早い癌に侵されお空にいってしまいました

 

里親様には辛い思いをさせてしまいましたが

 

また保護部屋から猫を迎えてくださいました

 

ボイス君!元気で長生きしてたくさん楽しい思い出を作ってね

 

やんちゃ坊主ですがきっとバスの中で大きな声で鳴くのだろうな~と思い

 

鳴きだしたらおやつをあげるか、抱っこしてあげると鳴きやむことが

 

多いので車内で逃げ出さないようネットにいれる事にしました

 

幸せの橋を渡って大阪っ子になりました

 

ボイス君卒業おめでとう

 

確か以前バスの中で大絶叫したのはおうきょ君だったかな

 

洲本から三宮まで1時間ちょっとですが

 

きっとその時は里親様はとっても長く感じたのではないでしょうか

 

今年はTNRするために、あまり慣れていない猫さんを避妊手術に

 

連れて行く際にこの洗濯ネットに入れてからキャリーに入れると

 

意外と猫が落ち着く事や

 

キャリーの中で出ようと必死で爪をたてて怪我をするのを防げるし

 

キャリーからの脱走防止に役に立つことを覚えました

 

暴れてキャリーの扉が外れることも何度かあったので

 

怖がりの猫さんを獣医さんに連れて行く時は

 

洗濯ネットに猫を入れてからキャリーに入れることをおすすめします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***********************************

 

にゃんむすさま

今日は雨の中ありがとうございました。

帰りに洲本バスターミナルの左側の喫茶店で食事をしていたところ
となりの女性のお客さんが
「あら猫ちゃんですね」
と話かけられたので、引き取った旨お話ししていると
「わんにゃんクラブですか?」
とおっしゃって、お店のお姉さんも
「わんにゃんクラブから引き取る方多いですよ~」
と、わんにゃんの話題になりました^^

さすがです。
やはり淡路島では有名なんですね。


ちょうど大阪行きのバスがあったのでそれに乗りました。


バスの中でボイス君は、しばらくおとなしくしていたのですが
我慢ができずにニャアニャア鳴き始め
キャリーから必至に脱走しようとするので
ひざに乗せたらおとなしくなり、後半は寝ていました^^

にゃんむすさんからお借りした洗濯ネットの効果が絶大でした。
あの大きさがいいです^‐^

地下鉄ではこわくて固まっていたようで
ひと言も鳴きませんでした

家に戻ってからはあちこちウロウロして
少しご飯を食べて、おもちゃで遊んでいましたが
目を離したすきにどこかに隠れてしばらく出てきませんでした^^

隠れるのも飽きたのかニャーニャー泣き始めたので
またおもちゃで遊んで。。。
という1日でした。

そして今はまた隠れて休んでいます。

彼もボイス君のことが気に入ったらしく、よく遊んでいます。

ボールのおもちゃを上手に蹴って遊んでいたのと
ワールドカップ開催中ということもありまして・・・

名前は「メッシ君」になりました^^


今日はわたしもムートンさんにお会いできず残念でした。
またお会いしたいです。

 

*******************************

 

お家に着いてすぐにご飯も食べていたそうですし

 

すぐにおうちにも慣れそうですね

 

メッシ君!かっこいい名前になりましたね

 

泣き虫ボイス君は卒業ね

 

 


 

 

先日TNRしたチェロちゃんは

 

保護主さんが家族に迎えてくださることになりました

 

名前はメロンちゃんになりました

 

といっても今までと同じ住み慣れた倉庫で寝て

 

畑に遊びに行く生活ですが

 

野良ちゃんへの餌やりではなく「うちの子」というのでは

 

大きく違いますね

 

 

チェロのお母さんもわかったようで、避妊手術をしてその母猫も

 

一緒に家族に迎えることにしてくださったそうです

 

なのでチェロちゃんはTNRのページから

 

卒業にゃんのページに移動します

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

チェロちゃん卒業おめでとう

 

 

ムートンが山道を通った時に

 

1匹の三毛猫がチョロチョロする姿を見かけ

 

車を降りて見に行くと、炎天下に置かれた箱の中に

 

白黒の弱っている子猫が入っていました

 

 

たぶん三毛猫も一緒に箱に入れられ置き去りにされたのでしょうね

 

なかなか捕まらず、あきらめかけた時になにげなく覗いた鉄板の隙間に

 

2匹の三毛ちゃんがいたそうです

 

 

 

生後2か月半くらいかな

 

黒多めの三毛ちゃんはココちゃん(女の子)

 

少しだけ風邪っぽかったけどお目目もきれいで

 

甘えたさんです

 

 

白多めのキジ三毛ちゃんはネネちゃん(女の子)

 

涙目で少し瞼が赤くなっていました

 

一番スリスリゴロゴロしてきます

 

 

箱の中で弱っていたトト君(男の子)

 

右目はかなり悪化していて、獣医さんで4種類の目薬をもらって

 

さしていますがかなり厳しい状態です

 

 

2日目にはずいぶん元気になって

 

今日も目が痛くてうずくまっているんじゃないかと心配していましたが

 

体を伸ばしてお昼寝していたので

 

痛みは無さそうだけど

 

目がつぶれる時はとても痛みが激しいと聞いていたので

 

もし失明してしまうのならせめて痛みが無いように

 

麻酔をかけて手術を早めにしていただく方がいいのかもしれませんね

 

 

ほんの1週間でも早く治療ができていたら

 

こんな事にはならなかっただろうにね

 

今日も獣医さんで診ていただきましたが

 

まだ治る可能性はあるそうなので

 

あきらめず頑張ろうねトト君

 

とっても甘えん坊でおっとりさんです

 

 

 

 

しかし、一人でムートンはよく逃げる子猫を保護できたよね~と

 

あーもんさんと感心していたのですが

 

3匹を獣医さんに連れて行って、保護部屋のゲージに入れた後

 

ムートンは兄弟がまだいるんじゃないかって

 

確認しに行ってるんだよね

 

あんな人の来ない場所でもしも1匹残されていたらと思ったらね

 

 

 

「箱に何匹か書いてよ~」と言いたくなりますね

 

 

探しても兄弟はいなかったので

 

ムートンはそのまま家に向かう途中、さらに山を降りたところで

 

1匹だけちょこんと道にいた小さな子猫を発見したそうです

 

 

 

 

生後3~4週くらいの小さな男の子

 

シャーシャー言ってるのでお母さんとはぐれてしまったのか

 

この子だけで捨てられたのか・・・

 

逃げて大きな穴に落ちてしまいそうで

 

焦って首根っこつかんで保護したそうです

 

 

 

 

 

たぶん保護した時は真っ暗だったろうね

 

この穴は昼間見たら中が浅かったみたい

 

 

 

ムートンからこの子を保護したとメールが来たのは

 

夜の10時を過ぎていました

 

本当にお疲れ様です

 

 

 

翌日、4匹目に保護された子の

 

お顔を見た瞬間「ダヤンだ~!」って思ったので名前はダヤンにしました

 

シャーシャー言ってても全くパンチも噛みも無く

 

ただのビビりちゃんです( ´艸`)可愛いわ~

 

お腹やあごをなでるとすぐにゴロゴロ言っています

 

すぐに慣れそうですね

 

ダヤン君里親さん募集中です

 

 

 

 

 

 

階段のオーク師匠とチュスちゃんが入ってたゲージに

 

ココ、ネネ、トトを入れてあったのですが

 

ムートンが「あれ?ゲージの扉が閉まってるのに三毛が外に出てる~」と

 

叫んでいます

 

 

ゲージに戻して見ていたら

ひゃ~~~~Σ( ̄ロ ̄lll)

 

あんな細い隙間から猫って出れちゃうのね~

 

ポピー君もこんな大きさの時にゲージから出ていたのを

 

里親さまのブログで見たわ~~~

 

 

このゲージはもう少し大きくなった子じゃないとダメね

 

トト君はちょっと目の治療がこれから必要そうですが

 

ココちゃん、ネネちゃんは風邪の症状も良くなってきていますので

 

里親さんを募集します

 

 

 

 

 

セブン君(元クマクマ君)の近況報告が届きました~♪

 

******************************

 

 

 

こんばんわ
セブンが我が家に来て2週間が経ちましたよ


今日は2回目のワクチンに行ってきました!


体重は1.36キロ、ウンチもキレイでコクシジウムも出ず、順調です
ジヨンとはすっかり仲良しで、ジヨンが、ずっとお世話してくれてますよ
セブンもジヨンが大好きで、ちょっかいかけたり、甘えていったり、慕ってるのが見ててわかります


セブンが来てから、ジヨンが急にお兄ちゃんになったような感じがして、ジヨンはホントに素敵な男子になりましたよ


うちの主人が
保護部屋から来た子は
愛情をいっぱい受けてお世話してもらってるから
ほんまに性格が良いって言ってましたよ♪

私もそー思います!


里親募集を見て、にゃんむすびにたどり着き、保護部屋を知り、
ホントに素敵な男子を二匹も家に迎えれたこと、感謝です

 

 

*****************************

 

と楽しいご報告だったのですが

 

その直後にセブン君ご飯を食べなくなってしまって

 

元気はあるけどワクチンのせいなのかな?と里親様も心配になりました

 

 

リオンさんに確認したら1回目のワクチンでは食欲が落ちなかったようなので

 

やはりワクチンのせいではないかもしれないと

 

下痢も始まったので獣医さんへ連れて行ってくださいました

 

出ました!コクシジウム!

 

兄弟のレオ君の里親様から(ノアままさん)コクシジウムのご報告を

 

いただいてたので先週までセブン君も念のためお薬をもらって飲んでいた

 

そうです

 

たぶん体調が良い時はコクシジウムもおとなしくしているのでしょうね

 

大人の猫さんは症状が出ないでおさえこむことがあるようです

 

セブン君はワクチン接種で免疫力が下がったことで

 

残っていたコクシジウムが増えてしまったのかもしれませんね

 

 

 

淡路島の外猫さんに多いコクシジウムなので

 

お迎えしていただいてすぐに獣医さんのお世話になる子が

 

多くて本当に申し訳ないですが

 

私たちが心配しないようにと里親様が明るい文面で

 

いつもご報告してくださって

 

優しい気持ちがとても嬉しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 琥珀君(元ルカ君)の近況報告が届きました

 

******************************

 

 

にゃんむす様こんばんは(*^_^*)

毎日、暑い日が続きますね´д` ;

我が家では毎日、色々な場所で琥珀の行き倒れ姿が見られます(笑)

そんな琥珀ですが4月に急に朝綺麗だった目が、仕事から帰ると白濁し瞳孔も開きぱなしになって慌てて病院へ…急性の緑内障と診断され治療していました。
白濁も瞳孔の収縮もすぐ良くなり、5月からは定期的な検査に通うだけになっていますので心配なさらないで下さいね!
毎日走り回って、相変わらずよく噛んでくれてますのでε-(´∀`; )

身体も大きくなり体重も5kgを超えました! !︎ まだまだ成長しそうです(;^_^A
このメールの後に写真だけ別に送りますね。

皆さん息つく間も無い位忙しくされてて、毎日本当にお疲れの事と思います どうか皆さんお身体に気を付けて無理されません様に。

そして保護されている子達が皆幸せになる事を祈っています。

最後になりましたが、明日楽天より直接保護部屋へマット20枚届くと思いますので使って下さいね。
このメールのご返信も到着のご連絡も無しで宜しくお願い致します!

コハク母より       

 ******************************

 

急性緑内障

 

初めてこの病気を知りました

 

眼圧が下がりとても痛くなるそうです

 

早期発見して、すぐに治療してくださったおかげで

 

可愛い琥珀君の目が良くなっていますね

 

猫にも人間と同じくらい、いろんな病気があって

 

いつもと猫の様子が違っているとドキっとしますね

 

 

 

 

琥珀君がこのまま再発することなく

 

元気に過ごせますように

 

 

いつもご支援もありがとうございます

 

さっそく夏用のマットを今日から使わせていただいてます

 

保護部屋での暑い夏もにゃんもっくや夏用のマットで

 

猫たちも快適に過ごせます

 

 

 

 

 

長い間皮膚炎の治療をしてきた椿ちゃん

 

ようやく毛が生えてきて治療も終わりますが

 

エリザベスをはずしたときになめてしまったら

 

あっという間に赤くなってしまうので

 

はずすのもドキドキです

 

 

お家をリフォーム中の里親様が保護部屋で椿ちゃんを見て迎えたいと

 

お申込みをいただいて、リフォームが終わるまでになんとか

 

皮膚炎を治したいと私たちもお迎えまでの時間が

 

ある事がかえって良かったと思っているのですが

 

 

先日、椿ちゃんに会いに来てくださった時に

 

里親様は初めての猫さんですし、皮膚炎がなかなか治らないので

 

他の猫さんも考えていただいても良いかと思い

 

スタッフがお話したそうですが

 

里親様は椿ちゃん以外は今は考えられないようです

 

リフォームが遅れているのでもう少しかかりそうとお聞きしました

 

 

健康に問題があっても、そう言っていただけると

 

 

本当にうれしいですね

 

 

でも、できる限りの治療をして、少しでも良い状態でお迎えして

 

いただきたいです

 

来週はカラーをはずしてみる予定です

 

 

今年は皮膚に問題が起きる子が多いですが

 

原因がはっきりわからないので

 

治療も難しいですね

 

アレルギー用の缶詰は追加で注文したのですが

 

残してしまう事が多いので

 

ご支援でいただいたアレルギー用のドライはまだ続けています

 

 

甘えるようになってきた椿ちゃん

 

とっても可愛いです

 

 

 

 

 

 

気持ちよさそうに寝ているおたけさんですが

 

ひどい鼻水がでる後遺症が残ってしまってる猫さんです

 

 

くしゃみと一緒にかたまりが飛んできます

 

タマちゃんやアッシュ君も鼻水飛ばしていましたよね

 

 

最近は足やお腹をなめすぎて毛が抜け赤くなってるところもあって

 

ひょっとしておたけも皮膚炎に?(^_^;)

 

 

今年は皮膚に問題が出やすい気候なのかな

 

またお薬ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みもざちゃん(左)とパセリ君(右)

 

保護部屋にも慣れてきて

 

毎日楽しそう~に遊んでいます

 

パセリ君はトライアルに行く予定ですが

 

みもざちゃんはしぐさも可愛くてどこか天然な女の子

 

ビックリ顔が得意です( ´艸`)

 

 

兄弟5匹で最後の1匹になりました

 

 

みもざちゃん里親さん募集中です

 

 

エンジ君はゲージの前を通ると手を伸ばしてきて

 

私たちを呼びとめます

 

ついつい可愛くて足が止まります

 

 

さんしょうちゃんとゲージ越しに遊んでいたので

 

一緒にしてみました

 

 

 

体も同じくらいの大きさなので楽しそうです

 

みんな遊び盛りだもんね

 

生後3か月過ぎぐらいかな~

 

まだまだ小さな子猫なので

 

この可愛い時期を里親様と過ごしていただきたいですね~

 

さんしょうちゃん、エンジ君里親さん募集中です

 

 

両目の見えないエナちゃんも

 

ちょっと元気になったら一人がたいくつになってきました

 

 

どの子と相性がいいかな~

 

じょうずに遊べるかな

 

エナちゃんの運命の里親さんもきっとどこかにいるからね

 

 

いっぱい遊びながら待ちましょうね

 

 

 

 

 

いちゃいちゃのマリンとマー君

 

男の子同士ですけど~(。-д-。)ゞ

 

 

こんなに暑くなってきたのにくっついて寝ていますね

 

 

あら、もしかして・・・・

 

わわわ!マリン!

 

今月末で保護部屋にやってきて丸一年じゃないのぉ?Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

こんなに長い時間狭いゲージ生活をさせてしまって

 

一番遊び盛りの子猫の時期を保護部屋で過ごすことに・・・

 

 

抱っこもできるようになったけど

 

ビビりさんの性格は治らないもんね

 

 

お見合いでアピールもなかなかできない子なのよね

 

もっとビビりのマー君も抱っこするとゴロゴロ言うようになっています

 

 

マリンは時々相性が合わない猫さんがいます

 

マリンとマー君里親さん募集中です

 

 

 

 

 

 

*******皆様から届きましたご支援のご報告*********

 

埼玉県   POPTEKO様     7000円

 

神戸市   N.T様        5000円

 

福岡県   にゃんむす部(姫丸様)3000円

 

京都府   S.O様        10000円

 

大阪府   N.H様        5000円

 

南あわじ市 Y.O様        10000円

 

神戸市   M.T様        2000円

 

洲本市   T.M様        10000円

 

洲本市   M.F様        術後服2枚、パウチ12袋

 

南あわじ市 N.K様        猫砂2袋

 

淡路島   K.K様        パウチ48袋

 

香川県   M.O様        夏用マット20枚

 

神戸市   S.Y様        ビルコン5kgx4BOX

 

 

今月もまだまだ子猫がたくさん入居してきますが

 

皆様の御支援のおかげで治療が必要な子たちも治療を受けることができ

 

命をつなぐことができます

 

たくさんの方が何度もリピートしてご支援してくださっています

 

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです

 

ありがとうございます

 

大切に使わせていただきます

 

 

 

では、今日も保護部屋の子達の魅力がいっぱいのあーもんさん

 

POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    きょうこ&ボイスの里親 (日曜日, 06 7月 2014 23:13)

    先日はありがとうございました^ - ^
    あいにくの雨でしたが、淡路島の海や緑、わんにゃんの猫ちゃんたちに会えてリフレッシュしました(^-^)
    ボイス(メッシ)君は今日も元気に遊びまわっています(^_^)
    今度は病気にさせないように無病で長生きさせたいです。少しでも長く一緒にいて欲しいので(^O^)
    次々に新しい子がやって来て、毎日ほんとうにお忙しいことと存じます。きょうこちゃんもボイス君も私を幸せにしてくれました。
    わんにゃんの皆様に心より感謝申し上げます。

  • #2

    まりにょん~ (火曜日, 08 7月 2014 18:14)

    初めまして(*´ω`*)

    記事すごく引き込まれました。
    ゲージから抜け出すニャンコに笑っちゃいました。

    ぜひモフモフしに行きたくなりました(^p^)

    保護されたニャンコ達の幸福をお祈りしています。