2014年

4月

02日

ルビーちゃん卒業おめでとう

 

お腹の大きな状態で保護部屋にやって来たルビーちゃん

 

子猫はお星さまになってしまったけれど

 

私たちに命の尊さや今生きている事はあたりまえの事じゃないんだって

 

教えてくれましたね

 

 

子猫のお迎えを楽しみにしておられた里親様は

 

辛くて、悲しい思いをいっぱいさせてしまいました

 

でもルビーちゃんを家族に迎えてくださる事になって

 

またお母さんや娘さんにも笑顔が戻りました

 

お家ではお父さんやお兄ちゃんたちも待っています

 

 

初めての猫との生活が始まるのですね

 

ワクワク、ドキドキこの日を指折り数えて待っていました

 

可愛い娘さんに猫じゃらしでいっぱい遊んでもらって

 

ご機嫌のルビーちゃんですが、ビビりなので

 

きっとお家ではまた保護部屋に来たときのように固まってしまいますね

 

 

 

 

「ムートンありがと」チュッ♥

 

 

 

部屋のドアを開けるといつも駆け寄ってきて

 

ゴロンゴロンスリンスリンのルビーちゃん

 

こんなに甘えたさんになって私たちもビックリしたよ

 

(たくさんの白い円はオーブではなくレンズについたホコリです(^_^;) )

 

お家に着くまで車の中でずっと鳴いてたようです

 

獣医さんに行くときもいつも鳴いていたので

 

お家が近くて良かったです

 

ゲージの中では緊張してじーっとしてたようですが

 

なでなでするとゴロンと横になってゴロゴロ言ってたようです

 

保護部屋でも何度か遊んでもらっているから

 

きっと慣れるのも早そうですね

 

なでなでしすぎたせいかルビーちゃんにシャーと言われて

 

お子さんが落ち込んでいたようですが

 

もう一度こっそり触ったら大丈夫だったそうです

 

新しいお家、匂い、声

 

ルビーちゃんにとってはまだちょっと怖かったんだろうね

 

昨日お迎えしていただいて、夜はニャーニャー鳴いていたそうです

 

今日は一部屋だけ解放してみたら

 

隅から隅まで散策して、窓の外を見たり

 

ピアノに上がったりと

 

とってもかわゆいですって( ´艸`)

 

 

リオンさんのご近所さんで、猫アレルギーがあったので心配だった娘さんに

 

トライアルにと、リオンさんの猫さんと住んでみて

 

1匹なら猫と一緒に暮らせるとわかって

 

娘さんもどんなに喜んでいたことか

 

ルビーちゃんはお外でずっとオパールやコハクちゃんを守ってきたけれど

 

今日からはあたなを守ってくれる家族ができましたね

 

 

幸せの淡路島っ子になりました

 

ルビーちゃん卒業おめでとう

 

 

 

 

 

コハクちゃんの赤ちゃんはすくすく元気に育っております

 

白黒のたらちゃんとキジシロのキジ多めのかつお君が男の子のようです

 

タマタマが付いています

 

でも他の3匹はまだちょっとわかりませんが

 

今のところ女の子っぽい感じです

 

あ、名前はサンデーちゃんがつけました

 

サザエさんシリーズですね

 

 

 

今日は少し猫を飼っていて、気を付けたい事故についてお話したいと思います

 

写真は我が家のたまちゃんの胃の中に入っていて

 

消化できずに長い間たまっていったゴミです

 

ビニールの塊や釣りのワイヤーや糸、金具など

 

食道にも大きな釣り針が刺さっていました

 

 

内視鏡での釣り針を取る手術、釣糸がたぶん腕に巻き付いていたのでしょうね

 

腐っていた腕は肩から切断でした

 

そして写真のゴミを取り出すための開腹手術と一緒に避妊手術

 

よく頑張って耐えて生きていてくれたなと思います

 

お外で暮らしていれば危険はいっぱいですが

 

お家の中にいても実は危険な事は多いのです

 

 

 

 

 

みなさん猫じゃらしは出しっぱなしにすると猫が咥えてテーブルや

 

キャットタワーから降りる時に喉を突くので必ずしまってくださいね~

 

ブログ友達の猫さんが菜箸を咥えて流しから飛び降り

 

口から眼球にかけて尽いてしまい亡くなりました

 

 

実は先日お話した方の猫も菜箸で喉を突いて亡くなったお話を聞きました

 

ブログで記事にすることで、読めば事故で猫を亡くしたご家族は

 

お辛いと思います

 

でも、知っていることで今いる子を守ることができれば、

 

その子の供養にもなると思いますと

 

言ってくださいました

 

料理をした後のお箸は美味しい匂いのついた猫じゃらしと同じです

 

もちろん、長年そして何匹も猫を飼ってきて

 

出したままでもそんな事故は今まで起きなかったと思う方もいると思います

 

 

事故は必ず起こるわけではないけれど、起こることがあります

 

 

思いがけない事故も知っていることによって注意していたら

 

防げる事故もあります

 

今まで身を持って教えてくれた猫さんたちに感謝して

 

可愛い子たちを守ってあげたいですね

 

 

 

紐やリボンも猫の手の届くところに置いてないですか?

 

奇跡の猫の結ちゃんの子が先週紐を飲み込んで

 

腸を4か所も切って縫い合わせる大きな手術をしたそうです

 

元気になりましたが気が付かなければ死んでいたそうです

 

 

 

猫はジャンプして高い場所に登るし賢い生き物に見えますが

 

頭の中はハイハイし始めた

 

赤ちゃんと一緒でいろんな物に興味を持ち口に入れます

 

 

お風呂も水や湯を張ったら

 

ドアは必ずしめましょう

 

器用に風呂のふちを歩く姿にまさか落ちたりはしないと思うかもしれませんが

 

にゃんむすが子供の時、おままごとでジュース作りにはまっていて

 

お花や草木を擦って水に溶かしてみてもきれいな色が出なくて

 

「そうだバスクリンを入れたらきれいなジュースができる!」と

 

風呂場へ取りに行きました

 

すると風呂場に2匹の猫が湯船の中を覗いていました

 

何を見ているのかなと入ってみると

 

1匹の猫が水に浮いた状態で必死にもがいていました

 

ツルツルのバスタブは滑って登ることができず、足は着かずで

 

猫を抱き上げました

 

裁縫箱から待ち針を咥えては飲み込み、喉に何本も針がささってた猫を

 

テレビで見た事があります

 

 

 

 高層階に住んでいると窓を少しあけていても

 

猫がまさか飛び降りたりしないだろうと思いますが

 

落ちることは意外とよくあるそうです

 

 

私の友人にも2人窓を少しだけ開けて出かけたら

 

猫が落下して亡くなりました

 

また、上から猫が落ちてきて身動きできずもがいていた猫を見てしまったと

 

言っていた友人もいました

 

私も実は窓でハエを追ってた猫が落下してしまった事があります

 

幸い2階だったので怪我はありませんでしたが

 

目の前で猫が落ちて行くのを見て真っ青になりましたよ

 

 

他にもこんな事故に気を付けたいという事がありましたら

 

コメント欄で読者のみなさんに教えてくださいね

 

 

あまり神経質になりすぎてもいけませんが

 

ちょっと気を付けるだけで未然に防げる事故はあると思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは4年ほど前にまだ1歳になっていない感じだった子が

 

お外で過酷な生活の中、何度も出産を繰り返していたそうです

 

 

 

保護部屋にやってきた茶太郎や茶助のお母さんのようです

 

 

手にルアーが巻き付いてしまってたそうで

 

なんとかはすぞうと保護主さんが頑張りましたが

 

はずしてあげることができず、しばらくしたら自力で

 

取っていたようですが

 

手が変形してしまっています

 

4年間毎日仕事で通る道でこの子の事を見て来たそうで

 

ずっとずっと気になっておられたようです

 

いつもならこの時期はお腹が大きいのに今年は何故か

 

妊娠していないようで思い切って保護に踏み切ることが

 

できましたね

 

 

 

 

 

 

 

捕獲機で暴れて鼻をすりむいてしまいましたし

 

風邪もけっこうひどくて鼻がグスグスです

 

 

 

TNR(捕獲して、避妊手術して、元の場所へ戻す事)

 

する予定なので名前はおたけさんになりました

 

しばらく撫でていると

 

小さな声でニャーニャーと鳴いていたので

 

慣れてくるような気もします

 

ルアーが巻き付くような海岸の近くにまた戻すことができるだろうか

 

TNR TNR TNR

 

呪文のように口では言っているのに

 

ほとんどできていないです

 

ビビりでもボロボロでも、シャーシャーでも

 

幸せになった子がいるとどうしても夢を見てしまいます

 

 

 

 

 

 

椿ちゃんはもしかしたら保護部屋に慣れてきても

 

人には甘えないタイプの子かもしれないな~って

 

思っていましたが

 

あら、今日はなんだか誘ってる感じがしますね

 

 

控え目にしゃちほこポーズで可愛いじゃないのぉぉぉぉ~~~

 

 

スリスリ来たらテンションあがりそうね

 

こんな控え目の女子の椿ちゃん

 

きっときっと「この子だ~」って

 

運命の里親様が見つけてくれるはずだから

 

それまでちょっと待ってようね

 

 

 

 

 

あーもんさんの昨日のジョエルがめちゃめちゃ可愛かったですね

 

マリンとこうして遊んでストレス解消してるといいけど

 

今までのゲージはジョエルには棚が狭くて可愛そうだったね

 

 

お迎えが決まったけれど、少しでも手足を伸ばして寝れたらと

 

広いゲージに移しました

 

 

マリン!ジョエルに運命の人が現れたんだよ~!

 

マリンもきっときっとマリンじゃなくちゃって言う里親さんが

 

どこかでマリンの事を探しているからね

 

 

 

 

 

先日AISHAさんが作ってくださったニャンコグッズのモデルになった

 

セイラちゃん♪

 

里親様から可愛い写真と近況報告がとどいていますよ~

 

AISHAさんのブログも見て、ニヤニヤしてました。
まだ注文してませんが、全部買いするつもりです^o^

2匹ともだいぶ懐きましたよ。セイラは抱っこ大好きだし、プリンは私が布団に入ると
必ずやって来て、一緒に枕を並べたり、大の字で寝てたりしてます。
 
プリンに追いやられて、小さくなって寝てます。
 
プリンもセイラもいやしい…いや、食いしん坊で、ちょっと目を離した隙に、盗み食
いをするので、ご飯の支度の時は、油断できなくて大変です^^;
 
今まで、魚のフライ、生の甘海老、昨日は明太子煎餅をやられました 
 
お高いロイヤルカナンをやってる私の立場が…
 
「こら~」って言わない日はありませんが、その何倍も癒されてます。
 
2匹に出会えて感謝です。

 

 

すだちさんやセーラのグッズだけでなく、みなさんの可愛いニャンズの

 

写真でもクッションなど作っていただいたらきっと素敵ですね~

 

ご注文はこちらから↓

 

http://ikcekaoyate.cart.fc2.com/?ca=17

鈴音ちゃんは相変わらず大好きなお父ちゃんの顔の上に

登っていますね~( ´艸`)

 

 


 
鈴ちゃんは元気です。
甘えん坊ぶりも相変わらずです。
最近は、シーバのカリカリしか食べません。

しかし、最近は少々退屈気味のようです。なるべく遊んでるんですが、遊び方がうまくないと思います。

でも、優しい子なので、遊んでてもこちらに合わしてくれてますが、表情を見てると、ストレスが溜まっているようです。

たまに、ベランダに出してやると、悲しげな声を出します。
しかし、外に出す気はありません。

相談なのですが、多頭飼いするのは良くないんでしょうか?
 

 

 

うれしいですね、保護部屋から猫を迎えてくださった里親様が

お友達にと2匹目を迎えてくださることがよくありますが

 

それは、保護部屋から迎えて良かった

この子に出会えて良かったと思ってくださったからなんだと

本当にうれしくなります

 

鈴音ちゃんと相性の合う子がきっといると思うので

トライアルして仲良くなれるか見ていただきたいと思います

 

 

 

********なおテン通信が届きました~♪********

 

 

 

モデルニャンみたいなお二人と、顔をぴとっとくっつける高校生カップルのようなお二人と、ケンカアソビ中のお二人。

ナオちゃんが誘うのに、物音にすぐ気を取られるテンくん。
ナオちゃんのケンカアソビの誘い方がプロレスラーみたいで、つい笑っちゃいます。
先にごろんと寝転がって、しっぽをぱたぱたさせて、来んかい来んかい!みたいな感じです。

ナオちゃんは本当に気が向いた時だけリビングへとやってくるのですが、テンくんは何もなくともリビングへ来て、ぐるっと部屋を一周だけして出て行くので、何したいねんと、おとうちゃんに笑われております。

 

 

おお~~~やっと寝室からリビングへ2匹とも行くようになったのですね~

ご両親にも少しずつ慣れてきたのかな~

この子たちはほんとゆっくりゆっくりですね~

静かにいつも見守ってくださってる里親様ありがとうございます

 

 

 

ハルルのピントが合った!

 

あ、体はブレブレね

 

ハルルの写真が少ないのは本当にピントを合わせるのが難しい~~~~

 

 

最近、他の子たちに友好的?になってきている気がします

 

ハルルもたぶん1歳過ぎて落ち着いてきたのかな

 

甘えん坊さんだから誰かと毛づくろいしあったりしたらいいのにな~

 

 

 

発泡スチロールに入れられて捨てられていたブンタ君

 

捨てた人がお水と餌を入れたのか

 

捨てられていた子を連れて帰れない人が入れたのか

 

 

 

でも、見捨てることができない保護主さんに助けられて良かったねブンタ

 

耳の中も真っ黒、真菌で毛も抜けてて、風邪でお鼻がグスグス

 

すぐにご飯もたいらげて

 

いいうんちも出てました

 

 

こんなに甘えん坊さんだといっぱい抱っこしてあげたいのに~~~

 

なんで真菌なのよ~

 

でも、飲み薬も始めたので2週間もすれば感染力はおさまってくるし

 

しっかりケアしてあげれば怖い病気じゃないから

 

頑張って治そうね

 

手袋していっぱいなでなでしてあげるからね~

 

 

 

 

 

 

ひゃ~~、可愛い~

 

真菌と風邪が治ったらかなりのイケニャンになりそうですよ~

 

ビフォーアフター写真が楽しみです

 

見た目には生後4か月くらいの大きさなんですが

 

永久歯に生え変わっているし

 

生後半年くらいではと獣医さんが言っておられました

 

栄養状態が悪いとあまり大きくなれない子がいるようです

 

 

 

治療が終わってからでももちろん大歓迎ですので

 

ブンタ君にドキっとした方はご連絡お待ちしています

 

保護主さまからいただきましたご寄附はわんにゃんクラブさんへ直接

 

お渡ししましたのでにゃんむすびのご支援の報告欄には載りませんが

 

保護部屋の子達へありがとうございます

 

とても助かります

 

 

 

 

 

 

 

 

*****みなさまから届きましたご支援のご報告*******

 

埼玉県 POPTEKO様       6000円

 

福岡県 にゃんむす部 姫丸様  5350円

 

 

POPTEKOさん、姫丸さんいつもご支援をありがとうございます

 

可愛いグッズを作ってくださり、購入した方が幸せになり

 

寄付をいただいた子たちが幸せになり

 

その様子を見ている読者の方も幸せな気持ちになります

 

そして私たちスタッフも幸せで感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

 

 

さ~、今日もあーもんさんPOPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

そして支援グッズ情報のブログは左上の「まりねっと」のバナーからです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (土曜日, 05 4月 2014 17:50)

    ルビーちゃん卒業おめでとう\(^-^)/
    今頃もう甘えてるかな?
    赤ちゃんの分まで幸せになってね

    にゃんむすさんちのたまちゃん、がんばりましたね(ノ_・。)
    うちも片してから寝るようにしよう…
    ちょびとアメリオが引き出しを開けるのですw

    おたけさんは茶太郎のお母さんでしたか(^^)
    卒業生の血縁だと何だか嬉しいですね

  • #2

    サンデー (土曜日, 05 4月 2014 19:28)

    ルビーちゃん

    卒業おめでとう!!

    外猫さんで縄張り争いや事故や病気など様々な理由で入れ替わりがある中
    ルビーちゃんは私にとって二番目に付き合いの長い猫さんでした
    (一番はSバスセンターの顎がずれてるキジトラさん)
    きっとすごく頭が良いんでしょう

    優しい里親さんの元で
    今までルビーちゃんが沢山の猫達に愛情を注いだ分、
    愛情を受けて欲しいと思います

    心からルビーちゃんの幸せを祈っています

  • #3

    ひまわりママ (土曜日, 05 4月 2014 21:36)

    ルビーちゃん、おめでとう!卒業の文字はいつ見ても嬉しいですね。あ、こんなこと書くとおたけさんのTNRが後ろ髪ひかれてしまいそう・・・。特にシャーシャー言いながらも小さく鳴いてたら・・・。本当に決断するって難しいです。お世話する限り情が移っちゃうし。でもおはるさんたちみたいな例もあるし、よりよい選択ができることを願います。
    猫の家庭内事故っていろいろあるんですね!私のブログでも紹介させてもらいます。うちのひまわりも気をつけないと。

  • #4

    こうちゃん (日曜日, 06 4月 2014 07:00)

    ぶんた君の動画も見てみたいです~(*´ー`*)

  • #5

    ねもの同居人 (日曜日, 06 4月 2014 14:52)

    菜箸の話、背筋がゾッとしました…
    キッチンはほんとに怖いです。
    前の家はカウンターキッチンだったので
    柵をして入れない様にしていましたが今の家はそうは出来ないので…
    余計な物は出さない、シンクはIKEAで買った折り畳める網?の様な物で蓋をするなどしていますが><
    キッチンは乗ると怒られるので普段は近付きませんが
    留守の時はどうかわかりませんもんね…
    私達飼い主がしっかり管理しないといけませんね。
    猫ベテランの方のこういった話は勉強になります。

  • #6

    O.Y (日曜日, 06 4月 2014 23:12)

    ルビーちゃん おめでとう❗️
    悲しい辛い思いをしましたが今度はルビーちゃん自身が幸せになってください。
    里親様にたくさん可愛がっていただいてくださいね。

    家の中で起こりえる事故を紹介して下さってありがとうございます。
    菜箸のお話 私もゾッとしました。

    ブンタくんはこんなに甘えん坊さんなのですね。
    風邪も真菌も治して思いっきりスリスリしたいでしょうね。

    椿ちゃんも慣れてきたのかなぁ…

    TNR 本当に決断が大変難しい事ですね。

  • #7

    おまつとオパのねぇ~ねぇ~ (月曜日, 07 4月 2014 01:40)

    ルビーちゃん、卒業おめでとうヽ(^o^)丿
    本当に短い間に、色んなことがあったけど素敵な里親さんに巡り合って、本当に良かったです。
    私がオパに出会えたのも、ルビーちゃんとコハクちゃん、それとにゃんむすさんをはじめスタッフの方達が居たからです。
    孫?のオパはとっても優しい子で、怖がりのおまつに気配りが自然と出来ちゃう子です。もちろんヤンチャもするけど、それも含めてオールOKです。

    ルビーちゃん、コハクちゃんとオパを守ってくれてありがとう。里親さんにい~っぱい可愛がられて愛されてね(*^_^*)

  • #8

    musubichan (金曜日, 11 4月 2014 22:18)

    噂の神戸SSアメリオさつきままん
    祝!アメリオ1年です
    たまちゃん、今は誰よりも早く階段駆け上がります~
    茶太郎もやんちゃだったけど、おたけさんお外でよく育てる事ができたよね。去年は1匹も育たかなったみたい(T_T)
    甘えて暮らせる日が来ますように

    サンデーちゃん
    ルビーちゃんは外での生活を頑張ってきたのですね
    バスセンターの子もあんなになつっこいなら里親さん探したいけど
    みんなに見守られて夜もバスセンターの中に入っているみたいだね
    コハクちゃんの目くそをルビーちゃんがいないとつけっぱなしで
    困るね~顔洗うように今度教えてあげてくださいね

    ひまわりママさん
    卒業は寂しいけれど、どの子もみんな幸せの生活が始まるのよね
    ルビーちゃんも甘えたさんなのでいっぱい甘えられそうです
    おたけさんも里親さん探すことにしました
    交通量も多い場所でしたしお外に戻すのは辛すぎてできないわ~

    こうちゃん
    ブンタ君動きが早くて写真がブレブレです~
    可愛い動画が撮れたらアップしますね

    ねもの同居人さん
    私たちにとってはいつも使っているなんでもなさそうな物が
    一瞬で凶器に代わる事がありますね
    先日フリマでお隣のショップにいた方はマフィンを売っていたのですが、そのマフィンを入れるビニール袋に子猫が頭を突っ込んで出られなくなってしまい亡くなったてたそうです
    私たちがボランティアを始める前に保護部屋から迎えた子だったそうです。お財布も猫の絵が付いてて、猫が大好きな方だったので
    どんなにお辛かったことでしょう
    事故に気を付けて怪我させないようにしましょうね

    O.Yさん
    ルビーちゃんもお外でずっと頑張ってきた子なので
    今度は守られて甘える毎日が始まります
    ブンタ君思いっきり抱っこしたり遊んだりしてあげたいわ~
    夜も入口の隔離ゲージにひとりぼっちで寂しいだろうね
    2週間ほどでお薬も効いて感染力がなくなってくるので
    早くみんなと遊ばせてあげたいです
    TNRがこんなに精神的にやられるとは・・・
    里親さんをなんとかみんな見つけてあげたいです

    おまつとオパのねぇ~ねぇ~さん
    オパの天然な感じがいくらちゃんが受け継いでいると
    みんな喜んでいます( ´艸`)
    ルビーちゃんがコハクちゃんもオパ君も守ってくれてたので
    今度はルビーちゃんが守られて幸せになりますね
    怖がりのおまつさんなので遊び盛りのオパ君にはちょっと
    物足りないかな~
    その分いたずらしてそうですが(^_^;)
    天然な遊びをしてそうだわ~