2013年

12月

27日

さつきちゃん、シオ君卒業おめでとう

 

 

長い入院生活をしていたさつきちゃん

 

噂の神戸SSアメリ王ママさんパパさんが

 

さつきを家族に迎えてくださいました

 

片方の肺が機能していないので、興奮したりすると呼吸が早くなり

 

苦しくなってしまうため

 

酸素室の無い保護部屋にはなかなか帰ってこれませんでした

 

 

でも、このまま病院の入院室のゲージで一生をおくるより

 

お家で自由に暮らせたらと

 

先日看護士さんが送ってくださった写真を見て

 

決心をしてくださったそうです

 

ありがとうございます

 

私たちスタッフもさつきちゃんのこれからの事を考えると

 

出口の見つからない迷路のように思えてしまい

 

心配でなんとかしてあげたいのにできないもどかしさで

 

気持ちも重くなってきていました

 

屋根を直してくださったTさんご夫婦が

 

酸素室を持っておられ、貸してくださることになりました

 

(Tさんご夫婦の愛猫が亡くなる前に酸素室を使っていました)

 

「この酸素室を見ると思いだしてしまって泣けてしまうから

 

もらって」と言ってくださいましたが

 

Tさん本当にいつもありがとうございます

 

おかげでさつきちゃんを安心して送り出せ、お迎えしていただけます

 

 

 

 

 

 

さつきちゃんは静かにしていればほとんど発作も起きないのですが

 

車に乗って、新しい環境での生活に、この酸素室があることで

 

いざというときにあわてずにすむし、さつきちゃんも呼吸が楽になります

 

 

 

それからアメリオママさんパパさん

 

今回もたくさんのご支援の物資をありがとうございます

 

 

 

 

 

 

さっそくアメリオママさんから写真が届きました

 

車の中ではずっと鳴いていたそうですが

 

しんどそうではなく無事にお家に着き

 

部屋の中を歩いたら、、ゴホゴホとかグーグーと体から凄い音がして

 

きたそうで、急いで酸素室を組み立てて

 

さつきちゃんを入れてくださいました

 

先住猫のレオン君も酸素室に入ったそうですが

 

仲良くしているようです

 

さつきはいつも物怖じしないでどんな猫さんにも威嚇しなかったものね

 

レオン君も優しい性格の子なので大丈夫ね

 

アメリオは気づかずこたつで爆睡してたそうですが

 

さつきに気づいてドリフのような2度見をして

 

体がにょきっと伸びて一人EXILEをしてたそうです(≧∇≦)

 

アメリオらしい~

 

 

 

目があうだけでゴロゴロと喜び、なでると興奮するほどうれしいようです

 

さつきも生まれた時はお家で飼われていた子かもしれないね

 

しんどい体でよく4匹の子猫たちを産んで育ててくれましたね

 

 

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

さつき卒業おめでとう

 

 

 

道の駅で保護したシオ君

 

今日は去勢手術を終えて退院だったので獣医さんに

 

お迎えに行きました

 

ちーよんさんが預かってくださったおかげで

 

保護に踏み切れた子です

 

知っていながらなかなか保護できなかった4か月の間に

 

兄弟たちは連れて帰ってもらえていましたが

 

シオ君だけがその場に残っていました

 

 

偶然見つけたシオ君の1匹の兄弟の動画から

 

東京へ連れて帰ってもらっていることがわかりましたよ

 

 

 

ハンバーガー屋さんの前でこんな言葉をシオ君は毎日聞いていましたね

 

 

 

初めて会う里親様のおひざの上で喉をゴロゴロ鳴らして

 

降りようとしないシオ君

 

見てくださいこのリラックス姿

 

にゃんむすが保護した夜は一晩イカ耳で

 

固まっていたのですよ

 

きっとちーよんさんのお家でも娘さんたちもシオ君に

 

愛情を注いでくださってたんですね

 

一時預かりはお別れを覚悟しているとはいえ

 

シオ君のいないお家は寂しく感じたと思います

 

 

 

里親様のお家で待っているのは

 

保護部屋出身のムギちゃん(元たま姫ちゃん)です

 

 

 

甘えたのスリスリのお膝大好きさんなので

 

シオ君とおひざの取り合いになるかもですね←うらやましいわぁ~

 

里親様は今回で保護部屋は4回目の訪問

 

「最初に来た時にいたのはシルクちゃんだけ」と。

 

 

ほんとうに入れ替わりが激しかった1年ですが

 

どの子も私たちにとっては特別な子でした

 

そして、今は里親様のもとで特別な子になっているのですね

 

 

 

 

今日もたくさんのご支援を保護部屋の子達へありがとうございます

 

 

 

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

シオ君卒業おめでとう

 

 

 

 

 

 

凶暴だったマリンも猫使いムートンの魔法にかかり

 

抱っこもできるようになりました(あ、ムートンだけがね)

 

ネットに入れて連れて行くことができたので去勢手術ができました

 

シオ君をお迎えに来てくださった初対面の里親様にも

 

なでなでしてもらえましたよ~

 

でもまだゲージにいきなり手を突っ込むと

 

噛まれてしまったり、パンチも出るときがあります

 

大好きなまごの手で顎をこすってから手で触れると

 

ほとんどパンチも出なくなってきましたよ

 

 

こんな子が甘えるようになるのを気長に待ちながら育ててみたいという

 

里親様が現れますように

 

マリン君里親さん募集中です

 

 

 

サト君も去勢手術頑張ったね

 

睾丸が一つ体内に入っていたそうで

 

開腹手術となりました

 

なかなかわかりにくい場所に睾丸があったそうで

 

手術も普通の去勢手術の何倍も時間がかかったのではないでしょうか

 

お忙しい中手術をしてくださった先生や

 

6匹もの入院猫のお世話をしてくださったスタッフのみなさま

 

本当にありがとうございました

 

サト君はお声がかかっていますが

 

ご家族のアレルギーの結果待ちですので

 

もしかしたらお話しは流れてしまう可能性もありますが

 

サト君を迎えたらずっと一緒にいたいからと言ってくださっていますので

 

無事に迎えていただけますように

 

 

今日の夕方にはななみちゃんと鈴音ちゃんが避妊手術を終えて

 

ホクホクさんから先ほど無事に退院できたと報告がありました

 

みなさまのご支援のおかげで保護部屋の子たちみんなの手術が終わりました

 

(イオちゃんとにゃんたは小さいのでまだです)

 

 

 

 

 

 

 

 

今日いただいた猫缶爪とぎをちょっと置いて様子を見てみましたよ

 

さっそく変なおじさ・・・いやジョエル君が興味をしめしていますね

 

にゃんたくらいの大きさの子なら中に入って爪とぎできるわね

 

可愛い画像はあーもんマジックでお願いしましょう~

 

 

 

 

 

POPTEKOさんからスタッフみんなのオーダーしたお正月にゃんこが

 

届きましたよ~

 

この数カ月作って作って作りまくる毎日だったと思います

 

お体壊さないかとっても心配でしたが

 

きっと無理されて頑張ってくださったのでしょうね

 

 

POPTEKOさん最高に可愛いお正月にゃんこに

 

スタッフもハイになって興奮していましたよ~

 

 

全国にPOPTEKOさんファンが増えていますね

 

売上からのご寄附もたくさんありがとうございます

 

 

 

保護部屋の子たちへいただいたご支援の物資

 

 

S.S様 神戸市 カイロ300個 消臭シート4袋 爪とぎ(大)1つ

 

C.A様 神戸市 消臭チップ2袋 猫砂1袋 缶爪とぎ1つ

 

 

いつもいつもありがとうございます

 

保護部屋へご支援を送ってくださる方も里親様も

 

スタッフにまでお心遣いいただき差し入れまでしていただいて

 

お茶タイムが豪華です(//∇//)

 

そして、今日はたくさんの子たちの治療や手術の費用を

 

全部清算することができました

 

もしかしたら獣医さんに借金したまま年を越すのではという不安も

 

ありましたが

 

来年への繰り越し金もありました

 

31日で一度決算報告をいたしますが

 

もし記入漏れのあった方は本当にお手数おかけしてすみませんが

 

ご連絡をお願いいたします

 

(わんにゃんクラブさんへのご寄附、会員費は総会で4月に報告があるため

 

にゃんむすびでは表示していないです)

 

 

 

 

では、今日もあーもんさんPOPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    噂の神戸SSアメリオさつきままん (土曜日, 28 12月 2013 00:57)

    また名前が伸びましたよw
    今までのお世話や酸素室と携帯酸素、みかんまで色々ありがとうございました(o^-^o)
    ベットを買ってくれた看護師さん、丁寧に診察してくれた先生
    保護したムートンさんあーもんさん
    皆様ありがとうございました(*´▽`*)

    安静にしていても肺に水が入ってるような湿った呼吸音がします
    結局ほとんど酸素室で過ごしてもらってます
    ご飯と水完了染ました( ´ー`)
    後はトイレだけです
    ピンクの涙がでていて焦りましたが、フキフキしてみます(゚ー゚*)

  • #2

    ちーよん (土曜日, 28 12月 2013 10:15)

    アメリオママさんパパさんてすごい!!
    さつきちゃん、よかったですね。幸せですね。
    この記事見て、疲れがとびました。ありがとうございます。m(_ _)m

  • #3

    ちーよん (土曜日, 28 12月 2013 14:41)

    シオくん、よかったね(≧∇≦)
    うちでは最後までミーヨンちゃんが、厳しかったからね、これからはムギちゃんにかわいがってもらいよ。(^∇^)ムギちゃんシオ君ママにもね(≧∇≦)
    シオくんのふわふわが触れなくなるのはちとさみしいけど、シオくんが幸せになる方が何倍も嬉しいです。
    シオくん、短い間だったけど、うちにいてくれてありがとう。幸せにね(^∇^)

  • #4

    ヨッピー (土曜日, 28 12月 2013 21:27)

    アメリオままんさん、パパさん、さつきちゃんをありがとうございます。本当にありがとうございます。
    お世話は並大抵の事ではないとおもいますが、どうかお願いいたします。さつきちゃんも暖かい家族愛を感じて安心した事でしょう。何よりのお薬です。感謝いたします。

  • #5

    Y.O (土曜日, 28 12月 2013 22:22)

    さつきちゃん 心配していましたが素敵なご家族ができて本当によかったね!
    もう寂しくないね。
    本当によかったです( ´ ▽ ` )ノ

  • #6

    アメリオさつきままん (日曜日, 29 12月 2013 19:46)

    ちーよんさん、よっぴーさん、YOさん、ナオさん、てぃーさん
    応援してくれてありがとう^^

    初日に水、翌日にご飯とおしっこと布団で腰枕、翌々日に綺麗なウ〇コが出来ました
    ピンクの涙をよく流していますが、食欲はモリモリ♪
    今まで歩かなかったのが急に歩いたからか、
    寝ててもじっとしててもゼーハー凄い呼吸音です
    酸素を使ったり消したりを繰り返して、段々家に慣れてきました^^

  • #7

    ちーよん (月曜日, 30 12月 2013 23:19)

    アメリオさつきママンさんて、どうしてそんなに優しくて強いんですか。慈悲深い...
    私もオロオロせずに猫の病気と向き合っていかなくちゃ。ありがとうございますm(_ _)m