2013年

12月

06日

バニラ君卒業おめでとう

バニラ君のお目目はなんだかきりりとしてて素敵なんですが

 

お目目を閉じるとなんとも福を招く癒し系のお顔になりますね

 

お迎えの日に具合が悪くなってしまい、あわててムートンが

 

獣医さんへ連れて行ったのですが

 

里親様もお迎えに向かっている途中だったと

 

思いますが保護部屋へ寄らず、そのまま獣医さんへ来ていただくよう

 

連絡をして容態の説明をさせていただいたようです

 

にゃんむすはその日は海でお仕事で行けなかったのですが

 

里親様はバニラ君を連れて帰ってくださいました

 

これから子猫との楽しい生活を!とお子さんもどんなに楽しみにしていた

 

事でしょう。

 

初日から猫の看病になってしまい、本当に申し訳なかったです

 

 

初日も2日目も安全な場所から出てこようとしていなくて

 

ごはんも初日は少し食べたのに2日目は食べなくて

 

里親様も心配されておりました

 

 

バニラ君は甘えた君なので隠れていてもたくさん触ってあげると

 

よろこぶことをお伝えしましたら

 

お子さんたちがかまってあげたらすごく嬉しそうに

 

ゴロゴロ言っていたそうです

 

ごはんもお子さんがあげてみたら少しずつ食べてくれたようで

 

風邪も治るまで猫かぶっていますが

 

きっと走りまわっていたずらするようになりますよ~

 

幸せの橋を渡って神戸っ子になりました

 

バニラ君卒業おめでとう

 

 

 

この寒さと乾燥で、保護部屋の子猫たちはみごとに

 

みんな風邪をひきました

 

狭い部屋なので隔離もできず、移ったら治療するしかないのですが

 

この動画のチャジ君のように

 

鼻水が器官に入ってしまうのか、口呼吸で

 

苦しそうにしているとこのまま息ができなくなって死んでしまうのでは

 

ないだろうか?

 

アイビーの時のように肺炎や胸膜炎で苦しんだり、後遺症が

 

残ってしまうのではないだろうかと

 

保護部屋を出る時は後ろ髪引かれ

 

長い夜をこんなに苦しんでいてもさすってあげることも

 

できず、ただ一人でじっと苦しみに耐えるのかと思うと辛いです

 

この動画を撮った日も、いつもお世話になっている獣医さんは

 

2軒ともお休みで、島外へ出ておられた先生と連絡が取れ

 

夕方できるだけ早く帰りますから連れてきてくださいと

 

言っていただけ、ホクホクさんがチャジを連れて行って

 

くれました

 

お家の夕ご飯の準備もあったと思うのですが

 

ほおっておけなかったですね

 

でも( ̄  ̄|||)

 

チャジ君、獣医さんに着いたら普通に息してたみたいで

 

先生も入院の準備もしてくださっていたのに

 

ご飯もしっかり食べて、拍子抜けしてしまいました

 

でも、快復にむかっていて、チャジはまだ鼻水たらしてますが

 

元気になってきました

 

イオちゃんも何日もごはんが食べられなかったけど

 

昨日は完食!

 

今はコナッツ、ウシマル、セーラ、チャジ、イオ、ポコ、ナオが

 

お薬を飲んでいます

 

そうじの合間に目薬をさし、時間がいくらあっても足りませんね

 

みんな快復に向かっていて、山を越えた感じです(〃´o`)=3 フゥ

 

あーもんさんが雑誌の方と打ち合わせを何度もして

 

『ねこころ』という雑誌に保護部屋の事が載りました

 

多くの人に保護部屋の子達の事が目に触れ

 

里親様とご縁が繋がったり、ご支援をしていただけると

 

うれしいですね

 

 

 

POPTEKOさんのお正月にゃんこの注文が締切になりましたが

 

みなさん注文間に合いましたか~?

 

ハロウィン、クリスマス、お正月と

 

大忙しがずっと続いているPOPTEKOさん

 

売上から今回もたくさん寄付していただき

 

ありがとうございました

 

にゃんむすもお正月にゃんこが届くのとっても楽しみです

 

 

 

 

にゃんむす部 姫丸さんのにゃんもっくや

 

にゃんぶくろのおかげで猫たちは快適な夏を過ごせ

 

暖かく冬をすごせます

 

 

作り方を載せてくださったので、作って送ってくださった方もいて

 

れしいですね

 

 

キッカーなども売りあげから寄付してくださっていて

 

今月もたくさんご支援いただきました

 

購入してくださった方、作って送ってくださった方そして姫丸さん

 

ありがとうございました

 

 

 

ジンジャー君の歯!

 

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきていますね~

 

でも、自然に乳歯は抜けるのでしょうね

 

よ~く探すと床に歯が落ちてたりしますが

 

けっこう飲み込んでしまう事が多いそうです

 

 

ジンジャー君の里親さまはハルル君が前にいた猫さんに欲にていると

 

気にしておられました

 

 

保護した場所と里親様のお家は

 

40~50kmほど離れているんじゃないかしら

 

でも、自分の家のまわりにいる猫を飼いネコでも構わず

 

車に乗せて山に捨てに行く人も淡路島はいるんです

 

完全室内飼いもまだまだ少ないので

 

迷い猫もきっとたくさんいそうですね

 

 

 

 

 

ちっちゃかったジン君も大きくなりましたね

 

猫界のオリンピックがあれば金メダル間違いない!と思えるほどの

 

ジャンプ力と運動神経だそうです(≧∇≦)

 

今年はまだ母猫のお乳を飲んでいたような

 

小さな子が保護されることが多かったですね

 

ジン君のように母猫と早くに離れ、兄弟が一緒に保護されなかった子は

 

どうしても噛み加減がわからなくて

 

遊びながらじゃれて人にガブリと痛いほど噛んでしまします

 

兄弟がいるとじゃれあって遊んでいるように見えても

 

どこまで噛んでいいのかちゃんと習っているのですね

 

噛まれてもこんなに可愛い寝顔を見せられたら

 

全部許してしまうのよね~( ̄m ̄〃)

 

 

 

 

 

シャム系のゆいちゃん(元ソラマメ)も

 

すっかり先住猫さんたちになついて

 

可愛がってもらっていますね

 

迎えていただいて2か月がたったのですね

 

早かったような、いろんな事があって長かったような

 

 

でも、道ばたで歩いていたそらまめの姿は

 

いつまでたっても目に焼き付いていて

 

保護部屋へ向かう時、その道を通るとつい姿を探してしまいますね

 

ワクチン接種も2回すんで、2.2kgになったそうです

 

大人になったら美人猫さんになりますね~

 

 

 

 

おっくんは小太郎君という名前になりました

 

こた君と呼ばれているようです

 

どこやらのコタ君のようにやんちゃ君になるのでしょうか( ̄m ̄〃)

 

人が大好きで保護部屋でもドアを開けると

 

うれしそうに駆け寄ってくる子だったので

 

お姉ちゃんたちに甘えて毎日が幸せだろうな~

 

親子で保護されて、親や兄弟たちと離れても

 

こうして里親様ご家族に愛されて

 

みんな幸せになっていきます

 

保護部屋で引き離してしまう事をとても辛いと思いますが

 

運命の糸で結ばれた家族がきっとお迎えに来てくださいますので

 

どうか迎えた子たちに悪いななんて思わないで

 

楽しい猫との生活をはじめていただけたらうれしく思います

 

 

 

ミカちゃん(元シャムシャムあずきの子)

 

先住猫のキティちゃん(元ロミーちゃん)と体の大きさには

 

差がありますが、ミカちゃんの方から向かって行っているようです

 

体重は1.05kgになったそうです

 

兄弟のジヨン君が1.3kgだったので

 

やはり男の子の方が大きくなりますね~

 

水槽の綺麗なお魚とミカちゃんの写真いいですね!

 

 

 

 

 

 

こちらはシオ君

 

7月に保護依頼を受けていましたが

 

なかなか保護部屋もゲージが空かず

 

4匹いた子猫は1匹になっていました

 

2匹は観光客の方が連れて帰ったようで

 

 

そのうちの1匹はなんと東京に連れて帰ってもらっていました

 

いろいろ検索していたら偶然YOUTUBEでその子の動画を

 

アップしている人がいました

 

場所と日付から間違いなくシオ君の兄弟でしょうね

 

そして1匹は従業員が連れて帰ったと聞きました

 

母猫もいるのででなんとかできないかと思っていましたが

 

新たに大きな猫が3匹捨てられたと聞いて

 

残念ですが、まだ子猫のシオ君だけ保護することにしました

 

他にも保護依頼は次々と入ってきますが

 

バス停、サービスエリア、コンビニ、漁港は

 

観光で来た方が連れて帰れず、たぶん気になって気になって

 

なんとか助けられないかとネットで探し回って

 

こちらにたどりついていると思うので

 

保護依頼を断ることもとても辛いです

 

断った保護依頼の猫の数は50匹を越えています

 

保護部屋でお世話ができて、里親探しをできるのは

 

ほんの一握りの猫たちです

 

生きていけない小さな子猫は優先していますが

 

今年はそんな小さな子猫も引取りができずに

 

その後処分された子も多かったのではないでしょうか

 

シオ君も今この風邪が流行っている保護部屋に入れるわけにはいかず

 

保護するか悩んでいましたが

 

ちーよんさんが一時預かりを引き受けてくれましたので

 

助かりました

 

甘えん坊さんで、前足フミフミの可愛い男の子です

 

白が多めの茶シロ猫さんです

 

里親さん募集中です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おい!にゃんむす!ブログ更新なまけてんじゃないか」と

 

日に何度もこちらに更新していないか来ていただいてる方に怒られそうですが

 

にゃんむす、わかめの苗付けしてました~

 

 

2人一組になってロープを一人がゆるめ、そのゆるんだところへ

 

もう一人がわかめの苗を挟むのです

 

そのロープを船に乗せて、海に張ります

 

右上のおばさん2人の黒い帽子がにゃんむすです

 

 

右下の写真は昨年2月頃のわかめが育っているのがわかりますか?

 

四角く黒くなってきます

 

このわかめを鳴門の天然の鯛と一緒にしゃぶしゃぶにするのは

 

最高に美味しいです

 

わかめがこんなに美味しい物だったのか?と

 

日本人に生まれてこの美味しさを知らずに死んだら損しますよ

 

と思えるほど!

 

わかめと鯛のしゃぶしゃぶセットもいつかにゃんむすびの

 

寄付金のための販売ができないかちょっと調べてみようかななんて

 

思っています

 

 

 

朝5時くらいから苗つけを始めるのですが

 

夜が明けるとどこからともなくワラワラと猫たちが集まってきます

 

船が付くと選別している漁師さんが小魚をポイポイと猫たちに投げています

 

ビチビチと飛ぶ魚をくわえ猫たちはうれしそうに食べていますね

 

こんな姿を見るとこの子たちは捨てられた猫たちの中でも幸せな方なんだろう

 

と錯覚を起こしてしまいますが

 

釣り針がのどに刺さったり、車にひかれたり、猫嫌いの人に袋に入れられ

 

海に投げ捨てられたり、毎朝犬を放している人がいて

 

猫たちはその犬に追いかけられ捕まると噛まれていました

 

子猫の姿を見ることはほとんどなく

 

ちょろちょろ母猫の後をついて歩くようになると

 

とんびが待っていて生きたままむしり食べているのです

 

春に保護したジブリ兄弟のトトロ(今はポピー君)ハウル君(今はハル君)

 

ナウシカ君(今はユメ君)たちの母猫は

 

子猫たちを保護するときに飛びかかってきたので

 

たぶんとんびから守ることができたのでしょうね

 

母猫に子供たちはみんな幸せになったよと報告しました

 

ほとんどの猫は手を出しても逃げていきますが

 

茶トラの長毛君だけは誰にでもあいそをふりまき

 

撫でられるとうれしそうにしています

 

きっとどこかで飼われていたら大切に大切に育てられ

 

かけがえの無い家族になっていただろうなって思うと

 

これからの寒い季節、外で寒さに耐え、甘えたいのに

 

一人ぼっちで草むらで寝るのは不憫ですね

 

たくましく生きておくれよ

 

 

 

 

 

今は玉ねぎの苗植え中のにゃんむす

 

わかめほど朝が早くないのですが、久しぶりなので

 

筋肉痛がil||li▄█▀█●il||li

 

保護部屋には週3日ほどしか行っていないのですが

 

里親様とのメールやご支援のお問い合わせ、近況報告のお返事など

 

メールだけでも日に30~40通のやりとりをしていて

 

ブログ更新に全く時間が作れずです

 

今日は気合いでブログアップです!

 

長い記事になりますが

 

また4~5日更新できないかもなので・・・

 

言い訳ですね~(。-д-。)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

階段で隔離されていたりゅうさま

 

まだまだ警戒中で、いつ見ても耳を伏せ、体を伏せ動こうとしません

 

(ピンクのゲージに入っていますよ~)

 

でも食欲はどの子よりもすごいのでうれしいわ~

 

ガリガリなので、もう少しふっくらしてもらいたいものね

 

 

ハルル君、テン君が去勢をしていない男の子のせいか

 

りゅう様と唸りあってしまいます

 

ハルルはやる気まんまん?

 

テン君はへっぴり腰でゲージに逃げて行きます

 

りゅう様は元気になってきたら

 

私たちが水を取り替えようとするとパンチしたり噛んだりするように

 

なりました

 

手に物を持っていると異様におびえるのでカメラを向けると

 

唸り声をあげます

 

毎日はなしかけ、なでてあげていますが

 

怖い思いもたくさんしてきたのかもしれないですね

 

 

 

 

フードを顔の前に置いて、話しかけながらだと頭をなでることができます

 

来週一度怪我の状態や脱水など健康診断に行こうと思います

 

里親様が決まり、りゅう君のペースで慣れてくれるよう

 

最初は一つのお部屋で静かに見守ってくださいます

 

慣れてきたら先住猫さんたちがお部屋にのぞきに来て

 

徐々に家族になって、いつかはりゅう君が自由にのんびり

 

家族と一緒に余生を過ごしてくれたらと言ってくださっています

 

 

歯もほとんど無くて、かなりのお年のりゅう様なので

 

残された時間は長くないかもしれないけれど

 

里親様は前にも勝手なブリーダーの中で8年を過ごし

 

生まれつき歯も無く、感情もなかったチワワを引き取ったそうです

 

心臓疾患もあって、入院を繰り返しながら

 

最後は里親様の腕の中で息を引き取ったそうです

 

今はそのチワワの親か兄弟であろうチワワに保護団体で出会い

 

ガリガリに痩せしっぽも振らず怯えていたそうですが

 

今は元気いっぱいだそうです

 

先住猫さん2匹、ワンコさん3匹のにぎやか家族に

 

りゅう君がいつの日か加わって幸せになれたらと

 

お申込みをくださいました

 

 

今のりゅう様を見ているとかなりの長期戦になりそうで

 

里親様のお世話も大変になるのではと心配していましたが

 

お話しをいろいろ聞いてりゅう君をお願いしたいと

 

思いました

 

私たちもあきらめてはいけないと自分に言い聞かせながらも

 

りゅう様は保護部屋で最後を迎えることになるんじゃないかと

 

思っていました

 

お声をかけてくださった里親様のおかげで

 

私たちも希望や勇気をたくさんいただきました

 

 

 

 

 

 

下痢と食欲不振と脱水でどんどん体重が落ちて

 

このままでは危ないとあずき母さんのもとへ戻って来た

 

ジヨン君(元クロッキー)

 

すくすく育っていますよ~

 

やんちゃっぷりも成長していますね( ̄m ̄〃)

 

体重も1.3kgになって、体も心も?安定してきていると思います

 

一旦迎えてから離れ離れは里親様もお辛かったですね

 

元気いっぱいのジヨン君を明日はお迎えに来てくださいます

 

ななみのしっぽで遊んでいる姿が可愛い~

 

心配かけた子ほど可愛いもんですね

 

 

 

 

 

ニコちゃんに続き、ニコちゃんの兄弟のコタ君も明日はお迎えね

 

おもちゃ大好きなのに、ほとんど遊んであげる時間が無くて

 

せまいゲージでよく頑張ったね

 

お別れ前はついついかまいたくなるので

 

構い過ぎたせいか?下痢になってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

 

整腸剤と下痢止めで今日はいいうんちになってきたみたい

 

お迎え前になると猫たちが調子を悪くするのは

 

私たちの心の動きを察知するのかな

 

 

猫って本当に繊細な心を持っていますよね

 

 

 

うしまるはやんちゃで動きが早くて

 

写真がいつもピンボケばかり

 

猫使いムートンに抱っこしてもらってパチリ

 

実は保護部屋ご近所の人がウシマルを迎えて

 

連れて帰ったのですが、数時間後に

 

やんちゃで手に負えないって返してきたのです

 

ウシマル~もう会えないと思ってたからなんだかうれしかったよ~

 

 

急に保護部屋に昔からワンニャンクラブを知る人が

 

猫を決めずに迎えにくることが年に何度かあるのですが

 

お別れをしっかりしていないと私たちは心にぽっかり穴が開いてしまって

 

気持ちの整理がとっても大変なの

 

ウシマルはスタッフの中では大人気ですが

 

何の予備知識も無く迎えた里親様はきっとビックリしたのでしょうね

 

ウシマルは走り回ります

 

次々とおもちゃになる物を見つけ出して遊びます

 

咥えたら離しません

 

ひっぱっても離しません(●´艸`)

 

「どこまでやんちゃして楽しませてくれるの~?」という気持ちが無いと

 

ダメだと思います

 

「こら~ウシマル~」「あ~~~危ない~もう~~」なんて声が

 

ウシマルをゲージからだしたとたん聞こえてきます

 

でもね、むちむちの体も短い脚もしっぽも

 

どこをとっても可愛さ抜群です

 

アムラちゃんのお母さん、お父さん

 

ウシマルにお申し込みありがとうございます

 

えっと、今想像しているウシマルのやんちゃさを3倍くらいに膨らませて

 

おいてくださいね~

 

風邪が良くなったらお迎えです

 

今日もまだくしゃみしていますが

 

食欲もあるし、鼻水も大量に出てきていないので

 

このまま悪化しないで良くなりますように

 

 

 

 

ぽこ君もお迎えが決まった時には風邪をひいてしまっていましたが

 

お迎えまで日があったので

 

しっかり治療ができました

 

 

甘えん坊さんになったポコ君

 

この子は手を差し出すと必ず毛づくろいしてくれます

 

ザラザラした舌がちょっと痛いけど

 

うれしくてなめさせてしまいます

 

お姉ちゃんも楽しみに明日のお迎えをワクワクしているそうですよ

 

 

 

 

 

みんなが風邪をひいているのに、コナッツは大丈夫なの?なんて

 

思ってましたが、やはりひいてしまいましたね

 

お鼻がズルズルです

 

症状がひどかったチャジは治ってきましたね

 

コナッツ君も来週末にはお迎えなので

 

しっかり治そうね

 

 

 

なんとそのコナッツ君と一緒に迎えていただけるのが

 

ななみ母さん!

 

避妊手術を24日に予約してあったのですが

 

一緒にお正月を迎えたいので、里親様の方で

 

避妊手術をしてくださる事になりました

 

コナッツ君と一緒に来週末のお迎えです

 

クリスマスやお正月を家族と過ごせるのは本当にうれしいですね

 

 

 

 

届きましたみなさまからの愛のご支援

 

POPTEKOさん   埼玉県     15000円

Y.M様      大阪府   10000円

N.M様          神戸市    3000円

Y.N様           南あわじ市  3000円

K.K様           大阪市    3000円

F.N様           大阪府    2000円

H.K様      吹田市     30000円

M.T様           姫路市    2000円

S.S様            神戸市    5000円

にゃんむす部     姫丸さん   7777円

  

 

 

 

 

M.M様   明石市  カイロ90個 子猫パウチ18個 成猫ドライ3袋

           子猫ドライ1袋 フリース2枚 毛布2枚

 

Y.M様   大阪府  ベビードライ2袋 キトンドライ2袋 子猫パウチ3個

           老猫パウチ3個 子猫缶6 a/d缶1 ミルク1 

           カイロケース5

 

J.N様   佐賀県   パネルヒーター

 

S.Y様   洲本市   消臭シート30袋 除菌ペットウェットシート30

 

 

 

毎日たくさんのご支援が届いております

 

里親様、今までに何度も送ってくださる方、はじめての方、毎月決まった日に

 

振り込んでくださる方、ボランティアスタッフさん、職場の仲間

 

本当にありがとうございます

 

みなさんのご支援のおかげでなんとか今年も無事に越せます

 

予定している避妊去勢手術の子たちも7匹いて

 

ワクチン接種や病気の治療、さつきちゃんやキャラメルの入院と

 

残りのお金を数えると来年は厳しい状況ではありますが

 

また来月フリマもしますし、今月は新聞や段ボールもたくさん集まって

 

軽トラック2杯あって約9000円になったそうです(これは直接わんにゃん

 

クラブさんへ入金)

 

淡路島のワンニャンクラブメンバーさんには

 

年末の助け合い募金のはがきが届いていると思います

 

 

「にゃんむすび」と「ワンニャンクラブ」は銀行(会計)が別ですので

 

わんにゃんクラブさんへの寄付はこちらでは掲載していませんが

 

どちらの同じ保護部屋の子たちに使わせていただいております

 

 

 

何故会計を別にしているかというと

 

わんにゃんクラブに入ったお金は全額保護部屋の子たちに

 

使われます

 

にゃんむすびでは、TNR活動をするため保護部屋に来ない

 

猫たちにもお金を使わせていただくからです

 

今年はほとんどTNRができませんでしたが・・・

 

 

 

 

クリスマスやお正月まであとわずかですが

 

 

みなさんがこんなに応援してくださっているのだから

 

1匹でも多くの子が新年を暖かく家族と幸せに過ごせるよう頑張りますね

 

 

では、あーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

 

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

 

にゃんもっくや猫のキッカーやベッドなど

 

愛猫のために買ってあげることで、地域猫さんや

 

こちらの保護部屋に寄付がいただけます

 

猫たちへのクリスマスプレゼントはいかかですか?

 

にゃんもっくお店

http://himemarumaiko.cart.fc2.com/

 

 

情報はにゃんむす部 新聞部へ!

  http://nyanmusubu.blog.fc2.com/

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 14
  • #1

    ヨッピー (金曜日, 06 12月 2013 22:23)

    あぁ…良かった。旦那様に強く希望した皆の気持ちが新しい一歩を踏み出した原動力になった、喜ばしい結果と認識して宜しいかと判断しておる所存でございます。旦那様におかれましては思わぬ責め苦をお受けになりその心労はいかばかりかと拝察いたしますが、潔い決断力には敬意をはらうものであります。今後もあーもんさんの存在の意義を深くご理解頂きたい、と、心よりお願いいたしたい所存でございます。

  • #2

    ヨッピー (金曜日, 06 12月 2013 22:52)

    なんてことった!あーもんさんに出したお手紙をにゃんむすさんに送ってしまったよ~ん(@_@)
    にゃんむすさんへのお手紙はこっち

  • #3

    ヨッピー (金曜日, 06 12月 2013 23:02)

    な~ぜじゃ、ど~してじゃ!届いていないではないか!もはやこれまで…もう寝ます。明日考えます。みつ君、起こさないでね。

  • #4

    kana (金曜日, 06 12月 2013 23:27)

    にゃんむすさん更新なくボランンティア募集されていたのでとっても気になってました〜玉ねぎやワカメ、、自然の中でお仕事されていたのですね。わかめと鯛シャブセットや物産販売も良さそうですね。
    にゃんむす部やにゃんもっくのご紹介いただきありがとうございます!
    にゃんむす部、その名に恥じないように更新しなきゃー
    ご覧になられている、にゃんむすびファンの皆さん、
    まだ始めたばかりのにゃんむす部ですがどうぞ、どなた様もご利用宜しくお願いします〜!

  • #5

    噂の神戸SSあめり王ママ (土曜日, 07 12月 2013 01:15)

    可愛いバニラ、卒業おめでとう!
    構ってほしい子には家族が多い方が楽しいですね♪

    にゃんむすさんいっぱい仕事して大丈夫ですか?
    旅館の方も夜中までやってるんでしょ?

    ところで、むーとんさんちの保護中の点滴2匹組は元気してますか?

  • #6

    姫丸 まいこ (土曜日, 07 12月 2013 13:06)

    ご紹介頂いてありがとうございます。

    なんだか姫丸の名前が独り歩きしておりますが
    にゃんむす部発足の原動力はKanaさんで
    姫丸はそのお手伝いをさせて頂いているだけです^^

    わかめと鯛食べたいー。
    一度、淡路島にお住いの某調理師学校の教授のお宅に
    ご縁あって寄らせて頂いたことがあったのですが
    淡路島はおいしいものがたくさんありますね。
    寒い中をお仕事お疲れ様です。


  • #7

    アムラかぁさん (土曜日, 07 12月 2013 18:34)

    こんばんは!
    皆次々にお迎えがあるのですね!
    よかったです!
    あったかいお家でクリスマスやお正月が迎えられて猫達も安心ですし、にゃんむすさん達も心配が少しは減りますね。
    うしまるも早く良くなって今年中には迎えに行けたらいいなぁ〜っと思ってます♬
    うちのやんちゃガールとマイペースボーイの弟に!
    楽しみにしてます!

  • #8

    リオン (日曜日, 08 12月 2013 00:24)

    にゃんむすさん 筋肉痛は大丈夫ですか

    ワカメと鯛のしゃぶしゃぶセット絶対美味しそう
    セットって嬉しい
    贈り物にもいいし 家に人が来てくれた時とかにも喜ばれそうですね
    食べたい〜

    今年 家で保護した子猫 里親募集などお世話になった3匹のうちの
    2匹の兄弟の子達が昨日の夜から遊びに来てくれてました
    約3ヶ月ぶりなんですが おっきくなっているのにびっくりしました
    春生まれとは 思えない大きさ 4キロ超え
    里親さんになってくれたのは 高校生の男子で 初めての猫だったんですが
    学校に行ってても 早く帰って2匹に会いたいと思うそうで
    完全に猫中毒になってました(笑)

    来週には 避妊 去勢手術してくれます
    手術費用はアルバイトしたお金を使ってくれます
    欲しいものはいくらでもある年頃なのに

    手術代がもったいないと産ませては当たり前のように捨てている淡路のおとな!
    もう 本当に恥ずかしいです
    見習ってもらいたいものです



  • #9

    ムートン (日曜日, 08 12月 2013 00:49)

    いつもコメント、応援、里親様のご報告ありがとうございます。
    疲れている時も辛い時も皆様の温かい思いを支えに頑張れています。

    にゃんむすさんも忙しい中ブログを更新してくれてありがとう。
    忙しすぎて倒れないか心配です。

    ヨッピーさま
    みつ君は元気にしてますか?

    kanaさま、姫丸さま
    いつも応援ありがとうございます。
    是非いちど淡路の美味しいものを食べにいらして下さいませ。

    あめり王ママさま、ご無沙汰しております。
    点滴2匹組チャムとトラ吉を気にかけていただいてありがとうございます。
    毎日の点滴は続いてますが2匹とも元気にしてますよ♪
    猫たちの具合は良くなりましたか?

    アムラかぁさんさま
    うしまるはどんどん可愛くなってきて、たまりません。
    お迎えお待ちしております♪

  • #10

    ムートン (日曜日, 08 12月 2013 01:02)

    リオンさま
    いつも美味しいたこ焼きとご支援ありがとうございます。
    本当に淡路は猫を避妊せずに子猫が産まれると捨てに行く人が
    多いです。
    何とかならないものでしょうかねぇ。

  • #11

    アメリオままん携帯 (日曜日, 08 12月 2013 02:02)

    あ!ムートンさんだぁ((o(^∇^)o))
    点滴毎日ですかΣ(-∀-;)
    だいぶ数値が良くなかったんですね(T_T)
    でも今元気にしててよかったです
    うちももうすぐ点滴になりそーな予感の子がいます
    しかし、狂暴で管を噛みちぎる勢いですw

    そのうちまた行くので、お話聞かせてくださいね(^^)
    あっ!フリマでのwd2袋、すでに完食しましたー♪
    ありがとうございました

  • #12

    kana(buinnokana) (月曜日, 09 12月 2013 00:03)

    ムートンさん、こんにちは〜
    ブログもにゃんむす部もまだまだですが、リンク貼っていただいてとっても嬉しいです!まったく微力で恐縮です ><
    みなさんとみなニャンにお会いする妄想ふくらみます〜ありがとうございます〜!

  • #13

    ヨッピー (月曜日, 09 12月 2013 07:23)

    ムートンさん、いつもありがとうございます。
    みつ君は元気で良く食べ良く遊び、ひとまわり大きくなりました。ベランダで「入れてくれ~!」って言うので入れてあげるとスタスタとキッチンを通り抜けて今度は勝手口で「出してくれ~!」とワタクシに命令するのです。夫にだって命令なんか許さない、ましてや従ったりしないワタクシですがみつ君の命令には日に何度でも応じてしまうの。惚れた弱みでしょうか?

  • #14

    ねもの同居人 (火曜日, 10 12月 2013 01:10)

    わかめと鳴門鯛のしゃぶしゃぶ食べたい~(´ρ`)

    友人が鳴門に住んでいるので淡路島を車で通る時に
    写真のような海の黒い四角が気になっていました~
    わかめだったんですね!
    淡路島のお味噌汁も器がおっきくてわかめたっぷりなんでしょうか?
    鳴門で海鮮系の定食を食べるといつも「デカっ!」って言うくらい大きいお味噌汁がついています(笑)
    玉ねぎも同じ兵庫なのにこちらはもう北海道産しかなくて…今度淡路島を通る時買おうかしら^^

    うちにもねこころ届きました~( 〃▽〃)今読んでます!