2013年

11月

20日

さな君、みーよん、ちしの助君おめでとう

 

フェイスブックより連絡の入った子猫のサナ君

 

保護部屋が満室で

 

長い間ちーよんさんに預かっていただいてました

 

預かりをはじめてすぐに真菌だとわかり

 

治療やワクチン接種にもちーよんさんには獣医さんへ通っていただき

 

大変助かりました

 

ちーよんsanのお友達がサナ君へお申込みをくださり

 

トライアルが無事に終わって正式に家族に迎えていただけました

 

サナ君、保護部屋のゲージに来ることなく

 

里親様が見つかって良かったね

 

これからも淡路島っこですね

 

卒業おめでとう

 

 

 

そして、保護部屋で引き取ったハナクロ君(今はソラ君)

 

ミケコちゃん(今ははるちゃん) ちゃずけ君(今は茶すけ君)は

 

三毛猫みーよんの子達です。もう1匹いた兄弟のちしの助君は

 

他の3匹を引き取った時に風邪で目がひどい状態だったので、みーよん母さんと

 

一緒にちーよんさんのお家でそのまま保護していただいてました

 

そして、なんとこ親子のみーよん&ちしの助君は

 

ちーよんさんの家族に迎えていただけることになりました

 

 

預かりは情が移って大変なボランティアです

 

ちーよんさん、保護部屋がなかなかゲージが空かず

 

サナ君も預かっていただいたままですみませんでした

 

3匹が幸せになってとてもうれしいですが

 

これから預かりしていただくときは

 

情が移る前に保護部屋で引き取れるよう頑張りますね

 

みーよんもちしの助君も大好きな家族とこれからもずっと一緒にいられるのね

 

保護部屋に来ることはなかったけれど卒業おめでとう

 

 

あななたたちも淡路島っ子のままですね

 

 

 

白グレーのうっちゃんは空(そら)ちゃんに

 

クロネコのナイトちゃんは海(うみ)ちゃんになりました

 

素敵な名前をつけてもらいましたね

 

一緒に育ったからこの子たちはきっと自分たちは兄弟だと思っていますね

 

これからもずっと一緒で幸せですね

 

 

 

 

白猫ハク君(奇跡の猫結ちゃんの子)と

 

三毛猫ゆずちゃん(元カモミールちゃん)

 

先住さんのサビ猫ひなたさんの3匹に新たに家族が増えたようですね(●´艸`)

 

マンションの駐輪所に1カ月ほど前からちょこちょこやってきていたそうです

 

玄関まで着いてくるようになり、そのままお家に入ってしまったようで

 

家族に迎えてくださったようです

 

 

ハク君のビックリ顔が笑えますねゆずちゃんもお目目真ん丸にしてます

 

相変わらずクールなひなたさんも素敵ですね

 

新しく家族に加わったムギちゃんはキジトラ地やサビ柄地に縦縞トラ模様の

 

柄が入っている子をむぎわら柄と言うんですね

 

名前はむぎわらちゃん(通称ムギちゃん)とつけたそうです

 

ひなたさんは白血病キャリアですが

 

発症することもなく5年を迎えたそうです

 

ムギちゃんも白血病ワクチンを打ってしばらくしないと

 

ひなたさんには合わせてあげられないようですが

 

冬には4匹の猫団子が見られるかもしれませんね

 

 

 

何匹か猫を飼っていてエイズや白血病の検査でもしキャリアの子がいると

 

わかっても、エイズは普通に一緒に暮らすぶんには移りにくいようですし

 

白血病もワクチンでほぼ防げるとわかってきていますので

 

あせらずに大切な我が子をキャリアの子もキャリアで無い子も

 

守ってあげてくださいね

 

私もひなたちゃんのおかげでいろんな事を教えていただけました

 

 

コユキちゃんも2日目には先住猫さんが近づいても逃げなくなってきたようです

 

まだフーフーと言ってたようですが

 

里親様が触るとごろごろと喉を鳴らしているそうです

 

ごはんもしっかり食べて一安心です

 

コユキちゃんのペースで慣れてくれるのを見守ってくださる

 

里親様のおかげでコユキちゃんもゆっくりなじんでいけますね

 

保護主のリオンさんご主人がコユキちゃんに買ってきてくれた

 

ぬいぐるみもきっと安心する匂いがするのでしょうね

 

 

 

りゅうせい君はお姉ちゃんが大好きなんでしょうね

 

おねえちゃんにピッタリくっついて寝ていますね

 

そんな姿を見てお母さんもうれしそうです

 

 

 

 

 

ふうちゃんは小春ちゃんという名前をつけてもらったそうです

 

ふうちゃんにぴったりな優しい名前ですね

 

あ、でもオテンバで噛み癖もあるそうです

 

迎えていただいてから1カ月がたったそうでお家にも里親さまにも

 

すっかり慣れて幸せに暮らしていますね~

 

健康診断やウィルス検査などもしていただいて

 

元気いっぱいの健康な小春ちゃん

 

保護部屋では風邪をひいたり、お腹をこわしたりと

 

大変なことが多かった子ですが

 

お家で大切に育てていただくとみんなみるみるふっくら

 

きれいになっていきますね

 

 

 

 

 

 

お目目も綺麗になって、鼻水でガビガビだった鼻まわりもいい感じ

 

りゅうさまお帰りなさいませ(あーもんさんまたまた写真をお借りしました)

 

まだ怪我の治療が終わっていませんが

 

血液検査の結果が思いがけず?良く

 

大きな病気もなさそうなので少し悪かった腎臓の数値をこれから

 

少しでも良くしていけたらいいですね

 

昔はケンカばかりしてたんじゃないかと思うりゅうさまですが

 

今は甘えん坊のおじいちゃんです

 

名前のりゅうは柳と書くんですよ

 

しぶいでしょう~

 

退院する日に人がいなくて困っていましたが

 

ちーよんさんが獣医さんへりゅう君のお迎えをしてくださいました

 

ちーよんさん、次から次へと頼みごとが増えてすみません

 

 

りゅうさま里親さん募集中です

 

 

 

さつきちゃんも退院できたらうれしいのですが

 

まだ保護部屋で生活するのは難しいようです

 

 

 

 

あらら?

 

すだちちゃんとナオちゃん

 

いつからそんな仲良しさんになってたの~?

 

 

超超ビビりのすだちさんと、甘えたでスリスリのナオちゃん

 

この2匹を一緒に暮らしたらギャップがあってなんだか楽しそうですね

 

 

『すだちちゃんはずっと気になっているけど

 

おひざに乗ってくる甘えたさんとも暮らしてみたい『』

 

そんなあなた

 

すだちさん&ナオちゃんコンビいかがですか~?( ̄m ̄〃)

 

 

 

 

先日、イエローレシートのボランティアさんを募集させていただきましたが

 

アイビーたちの保護主さんのKさん、今日トップで紹介させていただいた

 

預かりをしてくださってたちーよんさん

 

そして、にゃんむすが働かせてもらってる旅館の先輩のYちゃん

 

(Yちゃんは猫重度の猫アレルギーでお掃除を手伝いたくてもできないからと

 

いつもフードなどのご支援をしてくださっていました。でもイエローレシート

 

ならできるわ!って事で)

 

3人の方が手伝ってくださることになりました

 

本当に助かります

 

 

おそうじのお手伝いをしたいと思っていても

 

迷惑になるんじゃないかと思って声をかけづらいというお話しも

 

耳にしました

 

週に1度くらいで不定期でもおそうじしていただけると助かりますが

 

あまりにも間が空いてしまうとやはり難しい時がありますね

 

 

 

でも、休みが不定期で時間もバラバラという方で何かできることが

 

あればと思ってくださる方にもお願いしたい事はいろいろあって

 

ゲージ、トイレ、キャリーを洗ったり、消毒液のモップ掛けや

 

猫たちの獣医さんの送り迎えをお願いできると本当に助かります

 

あと、保護部屋では引き取りできないけれど

 

写真を載せて募集はかけることができる猫さんの

 

写真を撮りに行ってくれる方も時々必要だったりします

 

年配の方でメールでの写真の送り方がわからないって人もいるのです

 

 

 

今年まではホクホクさん、あーもんさん、ムートンさん、にゃんむす4人で

 

シフトを組んでやっていましたが

 

新たにおそうじのお手伝いでサンデー、温室の雑草さん

 

一時預かりにちーよんさん、リオンさん、ヨッピーさん

 

フリマに車を出してくれたり、力仕事もお願いできるKさんが加わり

 

昨年以上の数の猫をお世話することができました

 

そして獣医さん通いにOさんの復活と

 

イエローレシート隊も3人増えます

 

本当に心強いです

 

断り続けている猫の引取りもなんとかまたできるように

 

頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします

 

*******************************

 

 

ご支援いただいた物資と寄付金のご報告

 

千葉県 Y.S様 子猫用ドライ2袋 成猫用パウチ12個 ベッド1個

        ハッピートンネル1個 猫じゃらし5個

        

 

淡路島 I 様  1万円

 

イカのじゃらしはY.Sさんだったのですね~猫にも人にも受けています

 

イチイちゃんの保護主様 イチイちゃん幸せになります

 

全国からのご支援本当にありがとうございます

 

保護部屋の子たちのために大切に使わせていただきますね

 

 

 

 

 

では、今日もあーもんさん、POPTEKOさんのブログへ行ってみましょう~

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    イシイ (木曜日, 21 11月 2013 14:28)

    こっそりわたしへのメッセージありがとうございます

  • #2

    噂の神戸SSあめり王ママ (木曜日, 21 11月 2013 20:19)

    サナ君、みーよん&ちしのすけ親子卒業おめでとう^^
    確かちーよんさんは、みーよんとちしのすけは
    そばにいて欲しい気持ちがあると書いてましたね^^
    これからずっと一緒で安心ですね♪

    すだち&なおコンビが出来たんですね
    すだちさんももっとみんなと仲良くできたら猫団子であったまれるのに・・

    ちょびに似たハク君、さりげにファンです
    またゆずちゃんとお出かけしてるのかな?
    うちはれおんや当麻王とドライブしています^^

    イカのじゃらし、うちも欲しいですね~

  • #3

    ひなた・ゆずはく・むぎのパパ&ママ (木曜日, 21 11月 2013 22:21)

    久々に登場させていただき恐縮です(汗)

    我が家のにゃんず達もバタバタしており、
    なかなかコメントできていないのですが、
    にゃんむすさん&あーもんさんのブログは
    毎日拝見させていただいておりますよ~!!

    幸せそうなにゃんこ達を拝見しとても嬉しく思っています♪

    すだちさんとなおさんのコンビ最高ですね!!

  • #4

    ちーよん (木曜日, 21 11月 2013 23:16)

    皆様、ありがとうございます。
    今回、みーよんとちしのすけ、サナくんも、正式卒業となりました。皆様に内外共にお世話になり、いよいよ新しい出発をさせていただくことになりました。
    昔と違い、今は猫を飼うのも完全室内飼いが主流の現代で、いいかげんでほったらかしな性格の私が、どこまでこの猫さんたちの面倒をきちんとみれるのか、大きな疑問の残るところではありますが、目がグジュグジュで口鼻のまわりが黒いといっては病院に通い、ご飯を食べないといっては刺身やおやつを買いあさり、また病院にも行き、先生には外へ出さないように、と言われてもにゃーと鳴かれれば、ねずみを食べちゃだめだよ、と言いながらガラス戸を開け、側に寄って来れば可愛くて、撫でたらツルツルの毛並が気持ちよくて、ずーっとこのままがいいかなぁって思いました。
    室内猫飼いはとても、未熟な私でありますが、これからも皆様にいろいろ教えていただきながらみーよんとちしのすけを大事にして行きたいと思います。
    どうぞ皆様これからもよろしくお願いいたします。
    にゃんむすさん、淡路島に来て下さってありがとうございます。ブログのコメント欄をお借りして恐縮ですが、ご挨拶させていただきます。ありがとうございました。m(_ _)m

  • #5

    キジ太のおばはん (土曜日, 23 11月 2013 14:05)

    サナ、みーよん、ちしのすけ君、卒業おめでとうございます。
    みーよん、ちしのすけ君は、ちーよんさんとこの子になるような気がしていました。

    ハク君のびっくり顔は笑えますね。お鼻にケーキのクリームつけてたり、いつも楽しいです。

    ハイ、猫予算は上昇の一途です。
    室内で猫を飼えないので、庭に来るようになったオスを去勢し、1匹だけのつもり、1ケ月千円予算だったのに(キャ○ットと猫缶)

    いつの間にか猫が3匹になり
    (1匹は耳カットのあるデブちゃん。町内の地域猫だと思います。
    もう1匹は近くの家の家出猫)

    で、キャ○ット→アイ○ス→ロイヤルカ○ンとなり、猫ご飯代が5倍位になりました。

    初めて10k大袋のカリカリを買いました。

    にゃんむすびへの寄付が益々細々となりそうですが、何とか捻出しますね。

  • #6

    musubichan (月曜日, 25 11月 2013 13:39)

    イシイさん
    素敵な里親様がイチイちゃんを見つけてくださって
    暖かい冬を家族のぬくもりを感じながら迎えることができますね

    まだきっと猫かぶっていい子にしていると思いますが
    オテンバ発揮するでしょうね~( ̄m ̄〃)

  • #7

    musubichan (月曜日, 25 11月 2013 13:44)

    噂の神戸SSアメリ王ママさん
    私もそら君のブログでチーヨンさんのコメントを見て
    あ~、情が移ってしまってもう離れて暮らすのは無理かも~
    って思いました
    スタッフもみんなそう感じていたようです
    何よりもみーよんやちしの助君が大好きな家族と離れるより
    一緒にいる事ができるならその方がいいですもんね

    すだちさんはたぶん受け入れOKな感じですが
    相性が良くてもごはんを一気に食べる子どうしか
    ゆっくり残しても後から食べる子どうしでないとダメなんです
    1匹がガツ食いだと毎回食べられてしまって1匹が痩せていってしまうのよ~
    今回サト君とイオちゃんがめちゃ仲良しだったけど
    イオちゃんが食べるのが遅くて取られてしまってたみたいで
    痩せてきちゃったのでまたまた別々に
    難しいわ~

  • #8

    musubichan (月曜日, 25 11月 2013 13:49)

    ひなた・ゆずはく・むぎのパパ&ママ さん
    いつも可愛く楽しい写真をありがとうございます

    すだちさんとひなたさんはどこか毛の色だけでなく
    どこか似ているような気がしています
    そう言えば私も以前一緒に暮らしていたサビ猫さんも
    超超超ビビり猫さんでした(その上凶暴~)
    毛の色で性格ってあるのかな

    茶シロの猫さんに噛み癖が多いのも毛の色関係しているのかな~

  • #9

    musubichan (月曜日, 25 11月 2013 13:53)

    ちーよんさん
    みーよんとちしの助くんを家族に迎えてくださりありがとうございます
    いつかお別れがくると思ってる間は気持ちも宙ぶらりんだったと
    思いますが、我が子になると気持ちがさらに入り込むので
    もう離れて暮らすことはきっと考えられなくなりますね~

    サナ君の里親様も紹介していただいたおかげでサナ君が保護部屋へ
    来る事なく幸せになりました
    本当に良かったです
    また一時預かりをお願いすると思いますがよろしくお願いいたします

  • #10

    musubichan (月曜日, 25 11月 2013 20:41)

    キジ太のおばはんさん
    猫たちは食べ物があると仲間にもちゃんと教えてあげるのかもしれないですね、仲良く食べに来てくれるといいけど
    ケンカになると弱い子が追い出されてしまいますもんね

    保護部屋の子も順調にこの調子で寒い冬が来る前にみんな暖かなお家へ迎えられますようにと頑張っていますよ~