2013年

5月

08日

保護されて幸せ?

 

今日保護部屋へやってきたレオ君です

 

アメショー風というかアメショーですと言っても通じそうな男の子です

 

顔が大きい~って思ったのは

 

大きな体格の割にガリガリに痩せているからでした

 

この子なら6kgくらいあってもおかしくないのに

 

たったの2.9kg

 

猫を4匹飼ってる猫好きな方のお家の前に捨てられていました

 

もうこれ以上は飼えないと獣医さん相談があり

 

とりあえず、獣医さんが預かってワクチン接種や虫駆除などして

 

ゲージに入れていましたので、引き取る事に なりました。

 

年齢不詳、超の付く甘えん坊さんで、キャリーにもおとなしく入って

 

車で移動中も静かに寝ていました

 

この子なら初めての猫を飼う方でも大丈夫そうです

 

テン君やすだちちゃんのように怖がりの子たちは

 

少し、保護部屋で人に慣れてからと思いますが

 

この子のように人に甘えたい子は1日も早く愛情いっぱい受けて

 

家族と一緒に生活できるようにと願ってしまいます

 

 

 

 

 

 

 

そして、もう1匹

 

この子はスーパーの駐車場にいました

 

時々見かけて気にはなっていましたが

 

あまりにもボロボロであきらかに病気を(感染しそうな)持っていそうで

 

保護部屋には連れて行けないだろうなと思っていました

 

この子も外で生まれた子ではなく、捨てられた子のようですが

 

ここなら定期的に来る餌やりさんがいるだろうなと思っていましたが

 

いつも痩せているし、どんな時間帯に行っても

 

餌やりさんの姿やフードが置いてあるのを見た事が無く

 

「猫に餌をあげるとカラスが来て困るのであげないように」と

 

注意書きがしてあるので

 

あまり食べ物にありつけなかったのかもしれませんね

 

 

 

ところが、昨日この駐車場で女性がしゃがんで

 

この子の前にフードを置いて眺めていました

 

「なんだ、ちゃんと餌やりさんがいるんじゃない!」

 

ちょっとほっとして、そのまま車で走りすぎたのですが

 

どうしても気になって駐車場に戻りました

 

その女性が発泡スチロールにドライフードとお水を入れて

 

猫が食べるのを見ていました

 

 

話しかけると、毎日来ているわけではなく

 

たまに気になった時にフードをあげていたそうです

 

「今もスーパーの管理人さんに怒られてちゃんと後始末をするよう

 

言われたんです」と。。。

 

だから、猫が食べ終わるのを見届け器を回収するためにしゃがんで見てた

 

のですね。

 

いろいろ猫の話しをその女性として、私のやってる保護活動の事なんかも

 

話しましたが、重い病気や移る病気の子は保護部屋に連れていくわけに

 

いかないことや、餌やりさんがいて生きていける野良ちゃんまでは

 

保護できない事なども話しました

 

なんとなくですが、この子は白血病じゃないかなって思い

 

白血病だと他の猫と一緒に遊ばせてあげられないし

 

エイズよりも里親探しが難しいこともなんとなくわかっていました

 

そしたら彼女が1万円札を取り出し

 

わんにゃんクラブのメンバーになりたい事と

 

残ったお金で検査をしてもらえないだろうかと聞かれました

 

もし、ダメで戻すことになってもいいから

 

移る病気が無ければ保護できないだろうかと。。。

 

これからも寄付もしますと。。。

 

その方も4匹の猫と18歳の介護の必要な犬を飼っておられ

 

家の前に箱に入った4匹の子猫を猫好きだと知ってる人が

 

捨てていったようで、その仔猫は張り紙などしてみんな里親さんを

 

見つけたのだそうです。

 

パニック障害になってしまって、最近では外に出たり人に会ったりするのが

 

できないことが増え、ご主人もこれ以上は拾ってくるなと

 

きつく言われているということでした

 

猫が好きな人にとって、この淡路島は外で暮らす猫が過酷な生活を

 

送っているのを嫌でもあちこちで見てしまいます

 

私のように保護活動しているのに助けられない子が本当に多いんです

 

 

 

 

 

 

その場で「奇跡の猫」の獣医さんに電話して検査してもらう事に

 

なりました。

 

満室だった先生の所のゲージも1匹退院してたので

 

預かってもらうことができました

 

翌日はアメショー風のレオ君を迎えに行く予定だったので

 

検査してもらって感染する病気が無ければ

 

レオ君と保護部屋に連れて行こうと思いました

 

 

でも。。。。

 

検査の結果は白血病陽性でした

 

先生のところではエイズ陽性は時々いるけどほとんど白血病の子は

 

検査してきていなかったそうで、「え?白血病?ウソでしょ~?」って

 

「何度も検査キットを説明書見て確認しちゃったわよ」と先生が言ってました

 

 

この子を連れてまたあの駐車場に戻すのかと思うと

 

手を出さなければ良かったと後悔もしました

 

 

 

レオ君だけを連れて保護部屋に行くと

 

ほくほくさん、あーもんさん、ムートンさんがお掃除していました

 

 

「連れてきたの?~」「ひゃ~可愛い~?」

 

「アメショー風じゃなくってホントのアメショーなんじゃないの~?」

 

「ぎゃ!何これ?うわ~マダニがいっぱい!」

 

「手で取っちゃだめ!マダニは頭が皮膚に入り込んでて無理に取ると

 

頭が皮膚に残って炎症するから~」

 

「マダニを駆除するフロントラインプラスしないとね」

 

なんて大騒ぎ

 

 

 

でしたが。。。。

 

白黒猫の白血病検査が陽性だったことで

 

みんなで話し合って

 

結果的に保護部屋でずっとゲージにいることになったら

 

みんなとも遊べなくて階段の日の当たらない場所で隔離になってしまうかも

 

それって保護されて幸せだろうか?

 

駐車場に戻すことの方がいいんだろうか?

 

エイズは感染力が弱いからベルちゃんやブールちゃんのように

 

大部屋でみんなと同じようにできるけど

 

白血病は唾液に多くウィルスが含まれているらしく

 

器を一緒にしたり、舐めあったりすると感染するとも聞いたことがあり

 

今は白血病のワクチンができたので全部の猫に打てばいいかもしれないけれど

 

ワクチンも猫にはリスクがあることや、保護部屋でたくさんの猫に

 

白血病のワクチンを打つことはできないだろうし

 

初めての白血病の子なので、私たちもまだよくわかっていないので

 

悩みました。

 

でも、一度保護した子を戻すのは可愛そうというか

 

猫を捨てるような心境になってしまいます

 

 

なので、ルール違反を犯したことになりますが

 

明日保護部屋にこの子を連れて来ることになりました

 

 

保護部屋で最後を看取る覚悟を持ちつつ

 

希望を捨てないで里親探しをすることにしました

 

これは、やはり保護部屋の病気やハンデのあったたくさんの子たちが

 

里親様に迎えていただいた事が!

 

たくさんのご支援をみなさんにしていただけたことが!

 

そして、今回何とか助けたいと駐車場で会った女性の行動が!

 

私たちの背中を押してくれました

 

本当にありがとうございました

 

 

名まえはシーちゃんになりました。女の子です

 

血液検査の結果、獣医さんから「肝臓、腎臓、心臓がね~

 

すごく悪いわけではないけど、ちょっと悪くなり始めてて

 

片足突っ込んじゃってるって感じよ~」と言われました

 

 

長くは生きられない子かもしれませんし、いつかは苦しんで

 

死んでしまうのを看取ることになるかもしれませんが

 

この子が生まれてきて幸せだったな~って思える猫人生に

 

してあげたいです

 

 

あーもんさん、POPTEKOさんのブログはこちらから!

 

可愛い猫の魅力がいっぱいです!

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

コメント: 10 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    kana (木曜日, 09 5月 2013 04:23)

    ありがとうございます。これできっとご飯をもらえ安心して猫生を送ることが出来ます。一人ぼっちで病気なんて寂しくて。。きっとこれから時には甘えられる優しい人に見守られながら過ごせる、見つけてもらえた幸運な猫ちゃんです。今は何も出来そうにないのですが、ただ感謝の気持ちです。

  • #2

    春香 (木曜日, 09 5月 2013 09:10)

    にゃんむすさんおはようございます。レオ君賢く飼われてたのに捨てる人の気が理解出来ません。お腹空いてたんだね。早く幸せに出会いますように。淡路の方は優しいですね。女性の方はにゃんむすさんみたいな方ですね。白血病陽性うちもかなりショックでした。うちは悪性リンパ腫で去勢手術のとき検査したらわかって見た目元気だったから治療しても余命少ないと言われて号泣してましたが長女と協力して治療して10カ月後病院治療して帰って一時間後私とお昼寝中あまり苦しまなく腕の中で旅立ち看取りました。初めて飼ってなついて一緒に寝てくれて猫ちゃん好きにならせてくれた小春母体感染可能性高く何でこの小春がこんな病気になって亡くなるなんて今だに信じれないです。白血病悪性リンパ腫に発症しなかったら長生き出来るので保護部屋の優しい方達にお世話になって良かったです。長生きしますようにお祈りします。奇跡の猫ちゃん結ちゃんの記事昨日ゆっくり読ませていただきました。大怪我して子猫ちゃん達助けて愛情の偉大さ姉妹愛にゃんむすさん知らせてくれた方獣医さん他のボランティアさんの優しい気持ちが伝わり感動しました。亡くなった結ちゃん本当に優しい偉い猫ちゃんですね。にゃんむすさん体調気をつけて無理しないでくださいね。猫ちゃんみんな元気に幸せになりますように。

  • #3

    噂の神戸SSあめり王ママ (木曜日, 09 5月 2013 21:49)

    シーちゃんもう保護部屋にきてるかな?
    スーパーではホウキ持った店員さんに、
    しっしっ!って追い払われてたんじゃないでしょうか・・
    ご飯がちゃんと食べれて安心して横になれるって事だけでも保護してよかったと思いますよ^^
    外じゃ横になって寝れないですもんね・・

    凄く忙しいようなので、また落ち着いた頃に伺う事にしますね^^
    なので明日はアメリオと当麻王の尿検査でも行ってきます
    アメリオの結石が再発です・・

  • #4

    みりあ (金曜日, 10 5月 2013 05:43)

    1年ほど前の話ですが、よく行くスーパーの駐車場の近くに、猫が4匹ほどうろつく姿を見かけるようになりました。
    猫を捨てるなんてバチ当たりなやつ・・・と、憤慨していたのですが、そのうち姿が見えなくなったのです。

    当時、猫の里親詐欺なんてニュースがあって、変なのが拾っていったのではと気を揉んでいました。

    その後しばらくたって人づてに、あの猫ちゃんたちはスーパー内で募集をかけて、従業員さんたちに無事貰われていったことを聞きました。
    なんていいスーパーなんだと感動し、ますます利用しております。

    いい話ですよね。(T_T)

  • #5

    kmjysk34 (金曜日, 10 5月 2013)

    レオ君、可愛いですね。本来なら6キロ位ってことは、我が家の先住猫位のはずなんですね。
    じゅんは、まーしーと運動会をよくしていて、階段もかけ上がったりドドーって降りてきたりしています。
    しゅんは、扉に作ったキャットタワーみたいな所の高い所に行くようになり、焦りましたが一番したまで来てばふっと降りる事を覚えてしまったみたいなので、下にクッション系の物を敷き詰めています。
    しーちゃんの事も大変だと思いますが、保護されて良かったなと思います。みなさん、疲れませんように。近ければお手伝いするのにって思いました。

  • #6

    musubichan (金曜日, 10 5月 2013 14:11)

    kanaさん
    猫の言葉がわかるなら聞いてみたいです
    自由にお外で生きるのか、お腹いっぱいで狭いゲージがいいか。。。

    ストレスで自分で自分の毛をむしっている姿を見て
    悲しくなりましたが
    ゲージから出すと甘えてひっくり返ってなでて欲しいと
    すり寄ってきます
    誰かのおひざの上で名前を呼ばれる日が来る事を願って
    います。まずは体力つけてふっくらさせてあげなくっちゃね!

  • #7

    musubichan (金曜日, 10 5月 2013 14:14)

    春香さん
    白血病陽性の子には悪性リンパ腫になる子が多いと何かに書いてありました
    避妊手術もシーちゃんにはしないかもしれません

    少しでも元気で長生きしてほしいし、誰かの特別な子になる日が来ますようにと祈りながらこれからお世話していきいます
    悲しいと思う事より、シーちゃんが甘えて可愛くて
    今から一緒に保護部屋で会える事はうれしいです

  • #8

    musubichan (金曜日, 10 5月 2013 14:19)

    噂の神戸SSアメリ王ママさん

    シーちゃんすごく可愛いんですよ~
    黒い毛がお目目のところにかぶってるけど
    可愛いクルクルお目目です

    スリスリの甘えん坊さんなのでもっといっぱい触ってあげたいです
    これからもっと忙しいシーズンになるので
    ほとんどゲージから出してあげられないかもと思うと
    辛いですが、できるだけ階段で話かけてあげようと思います

    メールの返事忘れてしまってすみません

  • #9

    musubichan (金曜日, 10 5月 2013 14:22)

    みりあさん
    優しい従業員さんたちのいるスーパーでいいですね
    餌をあげる人が悪いんじゃなくて捨てる人が悪いんだから
    餌やりさんを取りしまる前に捨てる人を防犯カメラ設置して捕まえてほしいです

    せっかく動物遺棄が法律で罰せられるようになったんだからおまわりさん頑張って犯人逮捕してくれたらいいのにね

  • #10

    musubichan (金曜日, 10 5月 2013 14:26)

    kmjysk34さん
    ジュン君はすっかりマーシーちゃんと仲良しになっていますね。ジュン君は体がどっしりしてるから走るとドドドドド~っとすごい音がしそうですね

    旬君も怖いもの知らずでどんどん高い所にも上ってしまうのでヒヤヒヤですね
    シーちゃん、ものすごい甘えたさんですので
    可愛いですよ~。保護して良かったと思える日が来るよう
    シーちゃんが幸せになるよう頑張ります