2013年

3月

21日

里親様からの近況報告

 

今日は風が冷たくて寒い1日でしたね

 

なんとも見ているだけでにやけてしまいそうな寝顔のシド君です

 

(元フェリーちゃん)

 

素敵なハンサムな猫さんになりましたね~

 

 

 

 

 

数か月前、外にいる猫を無差別的に捕獲機で捕獲してフェリー乗り場に捨てている

 

おじさんがいると情報が入り、赤い首輪をした猫を探していた飼い主さんが

 

フェリー乗り場に家の子も捨てられたと、探しておりました

 

その猫さんはこちらの保護部屋から迎えていただいた子で

 

ボランティア仲間たちも探しに行きました

 

その時、赤い首輪の子は見つかりませんでしたが

 

シド君が怪我をしていたので保護して帰ってきました

 

先日、その赤い首輪の子が見つかり無事に家族のもとへ帰ることが

 

できました

 

シド君は里親様のベッドにもぐりこむと、足の間でもぞもぞと自分の具合が

 

良くなるまで手足を突っ張ったりして(里親様の足を動かして)環境を整え

 

落ち着くと寝るようです。暑くなると這い出してきて今度は里親様の腕枕で

 

顔をくっつけて寝るそうです。そんなシド君にメロメロな里親さま( ´艸`)

 

シド君、そんなに甘えん坊さんでお外では一人ぼっちでさみしかったろうね

 

本当に良かったね

 

でも、去勢手術の事前の血液検査で腎臓の値に異常が見つかったそうです

 

体重を増やさないようにしたり、お水が美味しくなる器を買ったり

 

この月齢での異常はおそらく先天性のものだそうです

 

里親はキャットドアも取りつけて、キャットタワーももう一つ購入する予定で

 

保険にも入っておられ、できるだけストレスの無いような環境をシド君の

 

ために整え、もしもの時は可能な限りの治療ができるようにと

 

準備されておられ、きっと検査結果をお聞きになった時は、こんなに大切に

 

思っているシド君の事ですから、大きなショックを受けたことと思います

 

そんな思いをさせてしまう事を申し訳なく思うと同時に

 

猫への母性愛に感動しています。

 

きっと早期での発見で今後の治療もいい方向へ向かうのではと思います

 

 

 

 

 

お風呂のふたの上で湯船につかる里親様を見ているクロエちゃん

 

(元サイちゃん) 体重は2kgになったそうです

 

食べ物の好みも出てきてドライよりウェットの方が好きなようです

 

避妊手術をしなくてはと思うと気が重く、息子さんも「クロエのこのふわふわ

 

のお腹を切るなんて」と。。。

 

こんな甘えんぼうの子が一晩も知らない場所で過ごすなんてどんなにストレス

 

だろうと。。。

 

それでも、里親様は飼い主の義務であり、何よりクロエのためであり

 

命を預かるということはこういった覚悟も必要なのだと、初めて

 

試練に挑むつもりです(オーバーすぎますね(笑))って

 

いえいえ、健康な体にメスを入れることは私たちのように

 

年間何十匹もの猫の避妊去勢手術をしていただいても

 

決して慣れませんし心配ですし、罪悪感も感じます

 

でも、その分幸せにしてあげたいと思ったり

 

大切にこれから守ってあげたいという気持ちになれるので

 

きっと手術が無事に終われば良かったなと思えたらいいですね

 

 

その数日後、クロエちゃんが発情期を迎え

 

獣医さんに連れていったところ、その日に手術が受けられることに

 

なったそうです。

 

予約をするつもりで行ったそうですが、予約をしていたら

 

その日が近づくのが不安になったり、いろいろ考えてしまったでしょうから

 

良かったと思います。無事に終わってお家に帰ってきたクロエちゃん

 

あなたのいなかった1日はとってもさみしかったそうですよ

 

 

 

クロタ君&ケイ君!あいかわらず仲良しですね

 

クロタ君の寝相がすごいわね~

 

岡山に迎えていただいた2匹ですが、里帰りで淡路島に

 

一緒に連れてきてもらっていました

 

ケイ君は食べ物が大好きで好奇心旺盛で

 

クロタ君はおもちゃ大好きで、とーってもビビりだそうです

 

最近は里親様が布団に入ると横で寝てくれて

 

起きるとスリスリが始まるとか

 

うれしそうなご報告を聞くとこちらまでうれしくなります

 

ご実家でもアイドル扱いしてもらったようで

 

みんなに可愛がられて幸せね、どこに行くのも一緒で

 

ケイ君が車の窓の外を見る大好きみたいだけど、クロタ君は

 

固まってしまうそうです。猫さんにも本当にいろいろな性格がありますね

 

 

 

コウ君!(元エイ君)子猫の時の可愛いお顔のままで大きくなっています

 

ホクホクさんの大好きだったエイ君

 

必ず人と目が合うと「にゃ~」と甘えてきてて可愛かったな~

 

里親様ご家族は四国にお墓参りの帰りに淡路島を通るので

 

保護部屋に寄ってくださって、たくさんのご支援を保護部屋の子たちに

 

持ってきてくださいました

 

私たちにも徳島の摘みたていちごをた~くさんいただきました

 

途中高速を降りて保護部屋に寄っていただくのも

 

週末なので道も混み時間もかかりますのに本当にうれしかったです

 

コウ君の可愛い動画も見せていただいたりどんなに愛されているかが

 

伝わってきました

 

保護部屋の子たちみんなと会ってくださって

 

たくさんお話しができて良かったです

 

相変わらず噛み癖が治らないそうですが、もう直そうとするのを

 

あきらめたそうです。うちにも噛みつき魔が1匹おりますが

 

人間も上手な噛まれ方を学習しますので大丈夫!

 

でも、赤いふうせんは爪も立てずに結んだ所を噛んで引っ張って

 

上手に遊ぶ動画を見せていただきました

 

コウ君!噛み加減ちゃんと知ってるんじゃない!!(≧∇≦)

 

 

 

 

レオ君(元シナモン君)ラムちゃん(元ハニーちゃん)

 

ひゃ~、やっぱり大きくなっても美男美女です!!

 

保護部屋に来る前におばあちゃんがミルクで

 

4匹の子猫を育ててくれたんでしたね

 

先日保護した嵐君にミルクをあげてみて、本当に大変だったのですが

 

4匹の猫のミルクをあげることがどんなに大変だったことでしょう

 

そして、保護部屋に連れて行った日におばあちゃんが泣いていた気持ちも

 

痛いほどわかります

 

おばあちゃん見てますか~?

 

あの時のオチビちゃんたちすくすく元気に育っていますよ~

 

今日は確か避妊去勢手術の日だったと思います

 

無事に終わっていますように

 

レオ君はおとなしくて人懐っこく、ラムちゃんはやんちゃでびびり屋さんで

 

慣れると甘えてくるそうです

 

お腹を出してあまえてきてとっても可愛いらしいです

 

ええ!写真だけでもこんなに可愛いんですもの

 

この目で見つめられたらキュ~ンってなりますね

 

 

 

 

そしてみなさんおまちかね?のタマちゃんです

 

16日に保護部屋から埼玉に迎えていただいて、すぐ翌日に届いた写真です

 

大きくて立派なゲージを用意してくださり

 

ふかふかベッドを独り占めです

 

保護部屋の子たちはゲージに長くいると、新しい環境に慣れるまでは

 

ゲージの中が安全で安心と思う子もたくさんいますし

 

先住猫さんがいる時も、自分のテリトリーに知らない猫が入って来たとき

 

ゲージの中に新しい子がいる方がお互い安心するようです

 

こちらわんこさんもいますのでもうご対面したかな

 

一通り部屋の中を探険して、ムートンさんがたまちゃんにと

 

渡したキューブトンネルの中で一休み中

 

もうなんだか家猫さんに見えますね!こんなにキュートなお顔でしたっけ?

 

保護部屋を出た後は車の中でとても甘えて膝の上に乗ったり

 

寄り添ってたり、さわってくれ~アピールがすごかったようです

 

名まえはたまちゃんのまま

 

誕生日は保護された2月22日にしたそうです

 

本当に長い長い運転お疲れ様でした

 

たまちゃん良かったね思いっきり甘えられるのね

 

 

今日は保護部屋のお掃除の後

 

あーもんさんちに行ってきました~

 

嵐~!!大きくなっています~!可愛い~足の指開いて

 

猫使いムートンにおしっこ出してもらってます( ´艸`)

 

ホワイトライオンの赤ちゃんみたいな顔~

 

まだへその尾は付いています

 

本当に保護部屋があって、こうして仲間と出会えたおかげで

 

嵐を保護することができました

 

これから保護部屋に来る日までの成長はあーもんさんのブログでね

 

http://aamonndaisuki2.blog.fc2.com/

 

POPTEKOさんのブログにも嵐がいつか登場するかな

 

http://blog.goo.ne.jp/popteko

 

 

 

 

 

新しい猫さんがまたやってきました

 

また次回紹介させていただきますね

コメント: 10 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    ラテまま (金曜日, 22 3月 2013 07:27)

    チロちゃんの子猫(海君)の里親のラテままです。

    はじめてコメントさせていただきます。

    久しぶりにラテの姉妹のクロエちゃんの写真が掲載しされていたのでラテに見せてみました。
    分かるのでしょうか…じ~と見つめてクロエちゃんの鼻にチュッ♪のご挨拶(T^T)
    朝から感動してしまいました。
    クロエちゃんは盛りがきたのですね(><;)
    でわ、ラテもそろそろですね(T▽T;)
    まもなく半年…あっという間に大きくなりました。今朝は2764gでした。
    女の子なのに(;^ω^A 育ち過ぎです

  • #2

    musubichan (金曜日, 22 3月 2013 22:37)

    ラテままさん、こんにちはいつもご支援ありがとうございます

    クロエちゃんより少し体重が重いですね( ´艸`)
    レディに失礼かな
    ラテ君とクロエちゃんを合わせたらいっぱい遊びそうな気がしますね

    発情は早い子は6か月でなると聞いていたので
    本当にこんな小さな子でも妊娠してしまう事があるんですね
    今子育てしているチョビちゃんもなんだかあどけないです
    でもしっかりお母さんしてますね

    ラテちゃんの方が洋猫さんの血が濃いようですから
    体も日本猫さんより大きくなるかもしれないね
    今後も成長が楽しみです

  • #3

    噂の神戸SS夫婦 (土曜日, 23 3月 2013 00:34)

    たまちゃ~ん!
    上に乗っても大丈夫そうな立派なゲージ♪
    きっと隣の窓辺から上に乗るんだろうなぁ^^
    降りる時ちょっと心配><

    きょうこちゃんは誰と一緒のゲージになりましたか?

  • #4

    musubichan (土曜日, 23 3月 2013 22:19)

    噂の神戸のSS夫婦
    たまちゃんが乗っても保護部屋のゲージのようにグラングラン揺れませんね!( ´艸`)

    きょうこちゃんはまるみちゃんと一緒にしましたよ~
    お互い遠慮してる感じがしてましたが
    今日は2匹並んで日向ぼっこしてましたので相性も良かったみたいです

    アメリオもほかの子と一緒にしたいけど、フードをゆっくり食べるのでたぶんお迎えまでこのまま1匹でいるかもです。

  • #5

    シドのかーさん (日曜日, 24 3月 2013 01:05)

    ああ、赤い首輪の猫さん、見つかったんですね!よかったああああ!!!
    シド君を保護していただくきっかけになったこの猫さんのことはずっと気になってたんです。あれから5ヶ月もたつのに無事お家に帰ってきてくれたなんて、ほんとうによかった;;飼い主さんも涙涙だっただでしょう・・・・もう捕獲機には近寄っちゃだめだよおおおお;;

    たまちゃんのばってんお手手の寝相、萌え萌えですねー。かわいいわw

    今回の記事、シド君の写真をトップにしていただいてありがとうございました!
    いや、もっとシュッとしたお顔もするんですよ^^;でもこういう表情が私的にはいちばんツボですw

  • #6

    噂の神戸SS夫婦 (日曜日, 24 3月 2013 02:28)

    アメリオがゲージからゲージに飛び移る時、
    ぐらぐらぐ~ら!ギャー\(>_<)/

    たまたまたまちゃんの動画を撮ってる最中アメリオが飛んだもんだから、
    うわあぁ!って叫び声が入っちゃいましたw

    シド君(^^)

    昔飼ってたチンチラ兄弟、子猫の時から腎障害でした
    療法食を食べないので、せめてプレミアムフードを食べさせてました

    当麻は9歳(心筋症)
    せつは11歳(腎不全)

    長生きでしょ(^^)
    せつは最後の一年は自宅点滴で私がしていました
    活性炭とか薬もちゃんと飲んで、療法食食べてたら、もっと長生きでした

    今はおいしい療法食があるので、病院と相談したらいいと思います(^^)

    保険は早いうちから70%に上げるのがオススメです

  • #7

    musubichan (日曜日, 24 3月 2013 18:42)

    シド君のかあさん、フェリー乗り場のあたりで餌やりをしてた人が張り紙を見ていて連絡をくれたそうです
    飼い主さんもあきらめずあちこち張り紙したかいが
    ありました
    もうお外には出さずに育てていくそうです

    シド君は子猫の時もしぐさや寝顔が可愛くて
    見ている人を笑顔にしてくれる子でした
    本当に甘えん坊さんだったのでほとんど遊んであげることもできなかったのが可愛そうでした
    きっと大人の猫さんになってもお母さんお母さんと
    後をついてまわりそうですね

    たまちゃんもこれから里親様にいっぱい甘えらます♪

  • #8

    musubichan (日曜日, 24 3月 2013 18:49)

    噂の神戸SS夫婦さん
    あのぐらぐらゲージは分解して2つのゲージに分けて
    これからの子猫の入居にそなえていきます

    保護猫さんで、しっかり検査して健康な子はホント少ないかもしれないですね
    どんな病気でも猫たちは無邪気でけなげで可愛いことには
    変わりはなくて、苦しむ姿を見るのは辛いけど
    飼い主さんが悲しむと気持ちが伝わってしまうから
    いつも私たちが元気に接してあげたいですね

  • #9

    シドのかーさん (月曜日, 25 3月 2013 18:46)

    噂の神戸SS夫婦様、むすび様、暖かいコメントありがとうございます。
    初めて血液検査の結果を知った晩は主人の前で少しだけ泣きましたが、それからは大丈夫です!
    泣くのはお世話がすんでから、って大好きなくるねこさんの言葉ですが、この気持ちを大事にしたいと思います。
    こんなにかわいい子が今一緒にいてくれるのだから、今できることを一生懸命に、今この時間を大事にしたいと思います。
    今日はトイレで大きいほうを後ろ足で踏みつけ、その足だけシャンプーされおかんむりなシド君ですが、今はもうPCを見下ろす位置にあるベッドでいびきをかいてます。
    暑くなっても一緒に寝てくれるかなあ?と不安と期待の入り混じった春です^^;

  • #10

    噂の神戸SS夫婦 (月曜日, 25 3月 2013 21:36)

    シド君のかあさん

    うちは年の半分を実家でお泊まりさせてたので、
    その間は薬も飲んでなかったし好きな餌を与えてもらっていました

    しかも!いかなごとかあげてたそうでびっくりしました!
    何度言っても、ジジババは可愛いからと塩辛いものばかりあげてしまう
    それでも11年も長生きしたのです

    うちみたいな不摂生ではなく、ちゃんとしたご飯を食べてたら、もっともっと長生きするはずですよ
    がんばです^^