2012年

11月

30日

保護部屋の猫たち

漁港に捨てられて1週間ほどの間、この子たちはどうやって過ごしていたのでしょう

 

保護主さんは漁港にあがったお魚をあげていたそうですが

 

夜は寒さを防ぐ場所も無くきっと草むらや自動販売機の影などで寄り添って寒さに

 

耐えていたのかな

 

3日間ほど子供が連れて帰り遊ぶだけ遊んだらケージに入れていたと思っていましたが

 

(飼う意思が無いのにケージを買ったのかな?と不思議だったのですが)

 

プラスチックのケースを上からかぶせて、マンションの前にほおっておいてあったそうです

 

子供に連れて行かれる前は毎朝、保護主さんが出勤すると走って駆け寄ってきていたようです

 

本当ならお母さんに甘えて遊びざかりなのに、生きるために必死で

 

食べ物をねだっていたのですね

 

保護部屋に来て2日目に里親様に家族に迎えていただくことができ

 

安心してあたたかな冬をお腹いっぱい食べて過ごせます

 

栄養失調でガリガリで、毛がほわほわなのでふっくらして見えましたが

 

お腹のパンパンなのも栄養失調の症状だったのです

 

先住猫さんはおじいちゃん猫で仔猫たちは寄り添うように近くにいますね

 

メールでやりとりするなかも里親様はこの子たちが過ごした過酷な時間を思い浮かべては

 

涙されていました。カノンちゃん、シオン君

 

優しい優しいお父さんとお母さんができて本当に良かったね

 

新しい名前はりんちゃんと悟空君になりました

 

たくさんのご支援をありがとうございます

 

美味しいお菓子の差し入れもうれしかったです

 

みなさまのお土産のおかげで私も仲間も夏にガクッと減った体重が

 

元にもどりつつあり、うれしいいような悲しいような(笑)

 

今年は本当にたくさんの淡路島の猫たちが明石海峡大橋を渡って幸せになりました

 

本当にありがとうございます

 

4匹兄弟でやってきたクッキー君

 

甘えん坊さんで遊ぶのが大好きなやんちゃな男の子です

 

御姉妹で里親様がお迎えに来てくださいました

 

私の住む南あわじのお家なのでとても身近に感じます

 

たくさんの猫グッズをそろえてくださり、いっぱい遊んでもらって

 

いっぱい甘えているようです

 

美味しいクッキーを私たちにも差し入れしてくださってありがとうございます

 

今日のメールでは獣医さんで去勢の事もお話ししてくださり

 

準備されておられ感謝いたします

 

名まえはリオ君になりました

 

 

兄弟ではメイプルちゃん、クッキー君が里親様が決まりました

 

シナモン君とハニーちゃんにもお申込みが入っています

 

シナモン君がちょっと食欲が無く元気が無いのでようすを見ているのですが

 

毎度お迎えが決まると何かと問題の起こるジンクスは今回も。。。。

 

 

 

 

 

10月27日に里親様に迎えていただいたシド君(フェリー君)の愛されまくりの

 

メールが届きました

 

痩せて毛もパサついてたのに、今では獣医さんから骨格も肉付きも文句なしと

 

言っていただけ、毛並はツルツルで本当にうっとりするほどと里親様( ´艸`)

 

そしてご主人様が作られた年賀状の原稿はシド君だらけで、お二人で行かれた

 

バリ島の写真はまったく採用されなかったそうです

 

しかし、シド君はミクロスポルム・カリスという人畜共通感染症のもととなる

 

細胞菌の一種に感染したそうです

 

通常はあまりいない菌らしいのですが、免疫力が落ちると症状が現れることがあり、

 

重症化することはあまりなく、塗りクスリで様子を見ることになったそうです

 

大人になって免疫力がしっかりすればかからなくなるそうです

 

この菌を調べてみますとどうやら皮膚糸状菌と同じような菌で

 

保護部屋でも夏に全ての子猫に感染した真菌症の原因ではないかと思います

 

シド君もお外にいた子なのでもともと持っていたのかもしれませんが

 

保護部屋に残っていた菌を持って行った可能性も高いような気がします

 

保護部屋の猫たちを調べてみましたら、ライド君の目の上がカサカサになっていて

 

感染していたようです。お薬を1か月毎朝ご飯に混ぜて飲ませるのですが

 

2週間ほどでたいてい毛も生えてきて治っていきます

 

猫に感染しても痒みも無く、食欲もあり元気なので見落としてしまうのです

 

しかし、人に移るとなぜかとても痒く、皮膚科で真菌症の塗りクスリをかなり長い間

 

塗らないといけません。猫も人も早期発見で悪化することなく治療できるので

 

最近里親様の元へいった子猫たちに症状が出ていないか確認のメールと

 

感染していた時の注意事項をお伝えしたのですが

 

やはり、保護部屋での殺菌、消毒がじゅうぶんでなかったのではないと思うと

 

責任を感じます。

 

夏のような湿気が無い分、菌には繁殖しにくい季節なのですが

 

しばらくは保護部屋の猫もすでに里親様の元へいった子も注意が必要です

 

潜伏期間は2~4週間くらいでしたので、毛が抜けたり黒くなったりしていましたら

 

本当に申し訳ないのですが、治療の方をよろしくお願いいたします

 

シド君の里親様は

 

「笑ってください、同じ菌に感染し、二人で治療中っていうのもなんだか嬉しいです」と

 

そこまでシド君を愛してくださり、また私たちへの優しお心遣いに

 

気持ちが救われました

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはソアラちゃんとフィガロ君(ちあきちゃんとあきら君)

 

ケージに毎日顔をむぎゅ~っとこすり付けていたので

 

鼻の頭が譲渡したときも赤くなっていたのですが

 

やはりこの毛の抜け方は真菌症の疑いがあり、獣医さんで見ていただくことになりました

 

幸い、里親様には感染していなくて、子猫もまだひどくなる前でしたので

 

シド君の里親様からのお知らせのおかげで早期発見につながりました

 

この子たちは迎えていただいた日からずっと下痢や風邪で獣医さんに通院して

 

いただいていたので、本当に里親様に負担をかけてしまって

 

とても胸が痛みました。(まだ真菌症と診断されたわけではないのですが。。。)

 

食欲旺盛でご飯をモリモリ食べて、かなり大きくなったそうです

 

トイレもちゃんとできるようになりお互いをぺろぺろしてきれいにしあっているようです

 

ソアラちゃんはモコモコのかばんがお気に入り!

 

真菌症の事も里親様は

 

***全然大変だなんて思ってないですよ(^o^)

人間だって風邪を引いたり病気になったら病院に連れていくのはあたりまえだし

猫たちもそうだと思っているので全然苦じゃないです☆

なにより可愛くて可愛くてたまらないんです(笑)***

 

とお返事をくださり、感謝の気持ちでいっぱいです

 

 

他にもたくさんの可愛い写真が届いていますが

 

また明後日には記事に載せたいと思います

 

 

保護部屋では風邪が悪化している子、胆管の入口が炎症を起こした子

 

吐き気と下痢で大変な子、吐いた物に虫が飛び出していた子

 

真菌症のカビができてしまった子

 

本当に毎日のように獣医さんに駆け込んでいます

 

寒くなると人間も体調を崩す方が増えますが猫たちも同じですね

 

里親様のお迎えが決まった子たちを何とか万全な体調でお渡しできるよう

 

頑張っておりますが保護された猫たちはお家で育てられている子のように

 

強くない子が多いので里親様の大きな愛がこの子たちには必要です

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

コメント: 4 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    う~こ (日曜日, 02 12月 2012 12:48)

    こんにちは

    怒涛のように子ねこちゃんがやってきて、あっという間にお里が決まった感じですね
    毎日こちらのブログを拝見しているけれど、茶色のみかけないコたちもいたんですね^^;

    我が家のりょうくん、今のところ元気ですのでご心配なく♪
    父がもう1にゃん来たときのためにも3段ゲージを買おうと言っています
    飼い主は賃貸マンション暮らしで、お猫様は3階建て☆
    ますますうちの「にゃんゲル係数」は高くなりそうです(笑)

  • #2

    musubichan (日曜日, 02 12月 2012 19:23)

    う~こさん、里親様がみつけてくださるタイミングって本当に不思議で
    「この子たちは里親様が決まるまで時間がかかるだろうな。。。」って
    思っている子にあっと言う間にお申込みが入ったり
    「この子はすぐに決まってお迎えに来てもらえるんだろうな」って思ってた子がまだ決まっていなかったり
    きっとその子たちの運命は決まっているのだと思って
    なかなかお声のかからない子も私たちがあせらず待っていなくちゃね

    りょう君が子猫のうちに遊び相手を迎えることができるといいですね
    今回の感染がなければもういつでもいい状態でしたのに

    「にゃんゲル係数」(≧∇≦)
    お父さんどんどん高くしてください~
    購買意欲は日本の経済を救うのです!
    猫好きな人たちで止まっている日本の経済の歯車をまわしましょう~!

  • #3

    ぽてと (日曜日, 02 12月 2012 19:55)

    3段ケージ、アイリス○ーヤマの結構いいですよ。
    (2段を買いました)楽○で3段で1万2千円位だったと思います。
    結構大きめなんですけど。

    ゆずちゃん、あの写真、本当にかわいい。
    あーもんさんブログで、きょうこちゃんを見て可愛かったです。
    ニイ君も男前。

    中猫さんも決まるといいのにな~~

  • #4

    musubichan (月曜日, 03 12月 2012 08:42)

    ぽてとさん、いつも情報ありがとうございます

    大人になっても猫っていつまでも可愛いいですね
    あーもんさんの写真は得に可愛く見えます
    次回のくるさんの掲載のお申込みはあーもんさんにお願いしました
    (≧∇≦)